お湯アナ渡部郁子の湯むりえ日記 ~ぬる湯のすすめ~

ラジオDJで温泉ソムリエ、渡部郁子のつれづれ日記です。
お気に入りの「ぬる湯」を中心に、山、アウトドア、音楽、旅行、イベント、映画紹介など、日々気になった情報を掲載・・・
最近は、育児記録としても活用中です。お好きなところだけどうぞ☆


テーマ:
温泉ソムリエ家元のブログで、
うれしい話題を発見。

温泉禁忌症の中から「妊娠中」がはずされるかも、とのこと。
家元ブログ

温泉禁忌症とは「温泉に入ってはいけない症状」のことで、
その禁忌症の中に「妊娠中(特に初期と末期)」が含まれていることから
妊婦は温泉に入っちゃいけないの?と質問されることが多かったのです。

私も温泉ソムリエとして、本当に多くの方から
その質問をいただきました。

私が質問を受けたときの回答としては

「体調のいいときなら問題なし!ただし自己判断で!」
とお答えしてきました。

実際に、私自身は妊娠中に怒涛の温泉取材を敢行し、
毎日どこかで温泉に入っておりましたから・・・。

でも、禁忌症に書かれていますから、「妊娠中も温泉に入ってました」とは
あまり大きな声では言えません。あえて、聞かれたときだけ答えることにしています。
禁忌症になっていたから今までずっと、言いづらかったんですよね~。


もし禁忌症からはずされたら、声を大にして言いたいことがあります。

「妊婦の皆さ~ん!!子供が生まれたらゆっくりお風呂に入れないよ!
 今のうちにぜひ、温泉に行ってきて下さい!!」

ただし、禁忌症からはずれたとしても、注意するべきおポイントがいくつかあります。

妊娠中は抵抗力が下がるので、病原菌に感染しやすい時期。
だから、不特定多数の人が利用する日帰り施設などは避ける必要があります。
そもそも、風邪やインフルエンザにも気をつけるべき時期ですから
流産や早産の原因になりやすい感染症をさけるためにも、
比較的人の少ない時間を狙うとか、比較的空いてる施設を探すことをオススメしてます。

入浴するときの注意としては、湯あたりしやすい時期なので長湯は禁物。
のぼせて倒れたりしたらそれこそ一大事です。
アルカリ性単純温泉、炭酸水素塩泉など、お肌サラサラ効果のある温泉は
滑りやすいので注意することが必要です。

最近は、「赤ちゃんはいつから温泉に入れるの?」という質問を
多くいただきます。

これについては、また後日ゆっくり書くとして。
取り急ぎお伝えしたいことは・・・
「赤ちゃんが小さい時期こそ、ゆっくりぜいたくな温泉旅行をすべき時期ですよ~」

そういうお宿も増えてきてます。
以下のサイトは参考になりますよ。

http://www.happy-note.com/outing.html
http://babytravel.net/


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

渡部郁子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。