面会交流や離婚の悩み相談カウンセラー、離婚調停・裁判、面会交流調停・審判の経験者

離婚や面会交流問題でお悩みの方々が、悩みをお話しできて、少しでも気持が楽になれるように、同じように離婚や面会交流問題で悩んできた、離婚・面会交流の悩み相談カウンセラーが、お話をお聞きします。

離婚調停(夫婦関係調整調停)、離婚裁判を経験した、離婚や面会交流の悩み相談カウンセラー

協議離婚、離婚についての話し合いについて書いた、ブログ記事:サイトマップ

離婚協議、離婚についての話し合いについて

⇒ 協議離婚(離婚の話し合い)とは?

⇒ 離婚協議書は、必ず作成しないといけないのでしょうか?

⇒ 協議離婚(離婚の話し合い)をする場合の注意点

⇒ 協議離婚をする際の書面:離婚協議書について

⇒ 協議離婚をする際の書面:離婚協議書(公正証書)について

【 お急ぎの場合でも、24時間受付中 】
☆ 離婚や面会交流の電話(Skype)相談の予約フォーム ☆

☆ 離婚のお悩みは、メールでのお問合せ、携帯電話へのご連絡も受け付けております。

Mobile:090-3216-1068 (24時間受付中)


【 離婚や面会交流の悩み相談カウンセラーへのお問合せ 】


【 離婚や面会交流の悩みなら、良い離婚相談ねっとへ! 】


良い離婚相談ねっとの離婚や面会交流の悩み相談カウンセラーが、カウンセリングの対応をしている地区は、下記の通りです。

対応地区:日本国内(全国)
北海道・東北(北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)
関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨)
信越・北陸(新潟、長野、富山、石川、福井)
東海(愛知、岐阜、静岡、三重)
近畿(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山)
中国(鳥取、島根、岡山、広島、山口)
四国(徳島、香川、愛媛、高知)
九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
協議離婚をする際の書面:離婚協議書(公正証書)について

前回の記事:協議離婚をする際の書面:離婚協議書について

の続きとなります。

離婚協議書:強制執行認諾約款を付けた公正証書

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験した、離婚や面会交流の悩み相談カウンセラーの渕本です。

公正証書とは、公証人役場で公証人に作成してもらう文書です。

したがって、協議離婚の際の取り決めたことについて、離婚協議書を公正証書としておくと、証拠として採用される可能性が高いそうです。

協議離婚の際に取り決めたことが守られなかった場合に、調停や裁判で有利となりますね。

さらに、離婚協議書を公正証書とする際に、

■ 強制執行認諾約款を付けた公正証書を作成

しておけば、約束が守られなかった場合に、法的に相手の財産や給料を差し押さえること(強制執行)ができるそうです。

協議離婚の際の取り決め(離婚協議書)は、強制執行認諾約款を付けた公正証書で作成するのがベストと言えるでしょう。

最終的には、弁護士へご確認くださいね。

☆ 離婚についてのお悩みは、下記よりメールでお問合せいただくか、携帯電話へご連絡ください。

Mobile:090-3216-1068 (24時間受付中)


【 お急ぎの場合でも、24時間受付中 】
☆ 離婚や面会交流の電話(Skype)相談の予約フォーム ☆

【 離婚や面会交流の悩み相談カウンセラーへのお問合せ 】


【 離婚や面会交流の悩みなら、良い離婚相談ねっとへ! 】




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
協議離婚をする際の書面:離婚協議書について

離婚の悩み相談を受けると、よく聞かれる質問です。

協議離婚をする際の書面:離婚協議書について

離婚調停・裁判、面会交流調停・審判を経験した、離婚や面会交流の悩み相談カウンセラーの渕本です。

一般的には、離婚をする際の書面は、次の2つだそうです。

1.協議離婚の際に、取り決めた項目について、当事者だけで文書を作る(私文書の作成)

2.協議離婚の際に、公正証書を作成する


私文書での離婚協議書は、

・当事者だけで文書で取り決めをすることができる

・時間的に早く、費用も安く、手間がかからない


というメリットがありますが。。。

当事者だけで取り決めた文書では、その文書での約束が守られなかった場合に、離婚協議の際に口約束で取り決めをした時と同じようなことが起こる可能性が高いというリスクがありますね。

協議離婚をする際に、当事者だけの文書で済ませるデメリットを避けるには、公正証書を作成した方が良いでしょう。

最終的には、弁護士へご確認くださいね。

次回は、公正証書での離婚協議書について、書きます。

☆ 離婚についてのお悩みは、下記よりメールでお問合せいただくか、携帯電話へご連絡ください。

Mobile:090-3216-1068 (24時間受付中)


【 お急ぎの場合でも、24時間受付中 】
☆ 離婚や面会交流の電話(Skype)相談の予約フォーム ☆

【 離婚や面会交流の悩み相談カウンセラーへのお問合せ 】


【 離婚や面会交流の悩みなら、良い離婚相談ねっとへ! 】


ご自身で離婚協議書を作成したいご夫婦のための「離婚協議書記載例170」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。