面会交流や離婚の悩み相談カウンセラー、離婚調停・裁判、面会交流調停・審判の経験者

離婚や面会交流問題でお悩みの方々が、悩みをお話しできて、少しでも気持が楽になれるように、同じように離婚や面会交流問題で悩んできた、離婚・面会交流の悩み相談カウンセラーが、お話をお聞きします。

離婚調停の初日、調停室に入ってからの注意点

調停委員が、控室に呼びに来たら、調停室に入ることになります。

離婚調停の初日、最初は、

・家事審判官(裁判官)1名と調停委員(2名)

・離婚調停の申立人、申立てられた側

が、調停室に入り、家事審判官(裁判官)から離婚調停について説明を受けることから始まります。

・調停室に入る時には、一礼する

・家事審判官(裁判官)1名と調停委員(2名)にしっかりと挨拶をする


当たり前のことですが、離婚調停の初日で、舞い上がってしまう人がいます。

離婚調停は、話し合いの場であるとはいえ、調停委員への第一印象が悪くならないようにしてくださいね。

離婚調停の初日、調停室に入ってからの注意点

調停室に入ってから、家事審判官(裁判官)からの説明中、

・離婚調停の申立人、申立てられた側も、相手のことは気にしない

例えば、相手のことを睨みつけたり、相手に対して言葉を発する。

こんなことは、厳禁です。

いろいろと相手に対して思うこと、離婚調停に不安があるでしょうが。。。

まっすぐに、家事審判官(裁判官)と調停委員と向き合っていましょう。

また、離婚調停で言いたいことは、その後の調停内で言えるので。。。

焦って、発言することは控えましょうね。

離婚調停(夫婦関係調整調停)、離婚裁判を経験した、離婚や面会交流の悩み相談カウンセラーからの離婚調停の初日、調停室に入ってからの注意点でした。

☆ 離婚や調停の不安やお悩みは、下記のフォーム以外でも、メールでのお問合せ、携帯電話へのご連絡も受け付けております。

【 お急ぎの場合でも、24時間受付中 】
☆ 離婚や面会交流の電話(Skype)相談の予約フォーム ☆

Mobile:090-3216-1068 (24時間受付中)


【 離婚や面会交流の悩み相談カウンセラーへのお問合せ 】


【 離婚や面会交流の悩みなら、良い離婚相談ねっとへ! 】


>> 離婚調停に特化した実践書:離婚調停成功マニュアル <<

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

24時間電話相談が可能な面会交流や離婚問題カウンセラー@渕本さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。