Endless Magic∞

ワクワクを追求して生きるスピリチュアル作家のブログです☆
スピリチュアルなこと
小説のこと
趣味のこと
好きな本のこと
いろいろ書いております♪



♡2017年7月上旬
皇月ノエル ついに小説を発売!


前世+恋愛+スピリチュアルな2話
「Gray Dark」「Gray Dark-another side-」を収録します。
詳細はコチラからぜひぜひ☆


NEW !
テーマ:

こんにちはо(ж>▽<)y ☆

 

スピリチュアル作家の皇月ノエルですルンルン

 

 皇月ノエルはこんな人です→リンク:皇月ノエルになるまで

 

新しいブログ始めたよ☆ ぜひチェックしてね

リンク:ありのまま恋愛應援團長 皇月ノエル

 

 

 

小説を投稿しています! ぜひチェックしてね☆

DAWN ~夜明けの使者~

 

いにしえの旋律 ~1000年の約束~

 

Holy Night

 

St.BOYFRIEND

 

 

 

 

私は小学5年生の頃から、小説家を目指してきました。

 

その頃からずっと頭にある野望は、「有名になりたい!」ということ。

 

 

 

 

テレビに出たいだとか、みんなからちやほやされたいだとか。たくさん。

 

その願いはある一部では、いくつか実現してきました。

 

 

 

でも、私はもっと有名になりたいんだ。

 

本がウン百万部売れるような、超売れっ子の人気作家になりたいんだ!

 

 

 

 

そう思いながら はや9年になろうとしています。

 

最近、少しものの見方が変わってきました。

 

 

 

 

 

人生で起こる物事は すべてがベストタイミング。

 

 

 

 

 

それが身に染みて分かるようになってきたんです。

 

 

 

そして、その視点から私のこれまでを振り返ると、

 

「今、有名じゃなくてよかったぁ~」なんて

 

少し前の自分なら
「は!? Σ(゚д゚;)」
と思うようなことも考えちゃってるんですキラキラ

 

 

 

 

 

どうして、私がそんなことになってるのか?

 

 

 

 

詳しい話をしていきますね。

 

 

 

 

 

星

 

 

 

 

 

有名になりたい、とは
私の小さい頃からの夢でした。

 

人生で、最初に目指したのはアイドルです。4歳の時。

 

 

 

まあ、諸事情があってその夢は辞めましたが(笑)。

 

 

 

テレビ業界のことも、なにも詳しくなかったけど
私はとにかく有名になりたかった。

 

どこに行くにも取材陣がいて、
パシャパシャ写真とか撮られて
「ノエルさーん!」とかって追っかけがいるような、そんな生活に憧れた。

 

 

 

 

……「とどのつまりはちやほやされたかったのである。」ってやつかな(・・。)ゞ

 

 

 

 

はい、私の「有名になりたい願望」は、
実は「小説家になりたい!」よりも歴史が長いのです。

 

 

 

当時は、有名になれればなんでもよかったのだけれど、
最近はというと 小説が欠かしたくない要素。

 

 

 

小説家 皇月ノエルとして、有名になる。

 

 

私が書いた、この小説がアニメ化すれば嬉しいな。

声優はこの人とこの人とこの人で
スクエニからゲーム化とかされると嬉しい!

 

映画になって、漫画になって、ハリウッドに出て……!

 

 

 

夢が膨らむ中学時代。

 

 

 

 

その直後、「なかなか叶わない……」と落胆する。

 

 

 

受験で絶望のふちに立たされる。

 

生還して三高生になる。

 

 

やっぱり小説家になって有名になりたい!

 

 

 

 

 

引き寄せの法則使ってるはずなのに……。叶わない!

 

 

 

 

なんで!?

 

 

 

 

 

 

当時は不思議でしょうがなかったのだけど、今振り返れば簡単な話。

 

 

 

 

 

 

まだそのタイミングじゃなかったの。

 

 

 

 

 

 

私は今、自分を最高に幸せな人間だと思っています。

 

それは、人気作家 という目標を
まだ叶えていなくても、です。

 

 

 

 

そして、とにかく有名になりたかった、当時を振り返って思うの。

 

 

 

 

 

お前……(過去の私)。

 

まだお前には分からないかもしれないけど、まだ有名にならなくて正解だよ。あと、大学行くなよ。

 

大学行くと、多分忙しくて、王子に出会えないから。

 

早く有名になっていたら、王子と仲良くならなかったかもしれないから。

 

あそこであの男の子と付き合っていたら、王子とすんなりお付き合いできなかったかもしれないから。

 

あと、お金の固定観念がバリバリすぎて、巨万の富を築いていたら大変だったと思うよ。

 

 

 

 

……主語がほぼ「王子」で恐縮なんですが、
簡単に言ってしまえば、私にとってはこういうことなの。

 

 

 

 

最高の今。

 

 

 

 

それは、私が有名じゃなかったからこそ 生きていられる世界だと思う。

 

もし、私がもっと早い段階で有名になっていたとしたら
めっちゃ幸せな「今」に私はいない。

 

もしかしたら、それはそれで幸せな未来があったかもしれないよ?

 

イケメン俳優と付き合ってたかも?

 

 

 

 

パラレルワールドにあるかもしれない「別のノエルちゃんの可能性」も気にはなるけど、今の私は今が最高。

 

だから今までさんざん

「どうしてまだ有名じゃないんだー。こんなに引き寄せ頑張ってるのにー!」

ってもがいてきたけど、結局はそれでよかったの。

 

 

 

そして振り返るたびに分かるのは
すべてが最高のタイミングで起こっていたってことなんです。

 

 

 

 

世界の真実はそれですよ、と言い切っても良いんじゃないかと思うぐらい、すべてがベストタイミングなの。

 

 

ただ、難しいことが1つあって

 

 

 

 

渦中にいると気付きづらいってことかな。

 

 

 

 

その時には、よっぽど精神的に成長した人じゃないと、「目の前の出来事」がベストタイミングで起こっていることが、なかなか腑に落ちないの。

 

 

 

私も振り返るとね、受験期の頃は死の淵に立っていたけど(皇月はストレスのあまり自殺を考えました)、

今思えば、あの頃の闇が小説に活かされていることもある。

 

 

 

すべての体験は宝だ。

 

 

 

でも、あとから振り返らないとそう思えない。

 

 

 

「あとから振り返る」ところまでたどり着く前に
全部を終わりにしたくなることだってある。

 

 

 

 

だから人生は難しい。

 

 

 

 

だけど人生は素晴らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

私はこれから、人気作家の夢を叶えるところだ。

 

見ようによっては、そして時間によっては
 

「なんでまだ有名になってないんだよ~(´・ω・`)」
 

と思う時だってある。

 

 

 

 

でも、今こちゃこちゃとやっていることが
後から振り返った時に

 

決して無駄ではなかったということを知りたいと思っていますキラキラ

 

 

 

 

そしてね、今が最高だと思っているから

 

 

さあ、もう有名にならない理由ないだろ?

 

 

はやくビッグチャンス到来しろ!

 

 

 

 

と宇宙に叫んでいますウインクキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

……ずいぶん長い文章を書いてしまった(笑)。

 

 

 

皇月ノエル最新作!

 

前世+恋愛+スピリチュアルな物語

 

Gray Dark

 

 

詳しいあらすじ、購入方法などは、下のリンクからどうぞ☆

 


 

 

 

 

 

 

I wish you all the best!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。