東京都港区と新宿区のコンビニ「ローソン」の3店で先月、カッターナイフの刃が刺さった商品が相次いで見つかっていたことが8日、警視庁高輪署と新宿署への取材で分かった。けが人はいなかった。
 3店で刃が見つかったのはいずれも先月12日。ほかの1店でも見つかっており、両署などは何者かが商品陳列後に刺したとみて偽計業務妨害容疑で捜査している。 

【関連ニュース】
証拠品ナイフ折るよう指示=蒲田署警部補に停職処分
スーパーの豚肉に針金=1月には刺し身にも
市立小給食から縫い針=京都・城陽
採用窓口に無言電話1200回超=「癒やされたい」、32歳男逮捕
生徒の父に差別文書=高校教諭を逮捕

「おごり一掃」「信頼回復」…入社式、再生託す(読売新聞)
自民・谷垣総裁、舛添氏に選対本部長代理を打診(読売新聞)
政府案「数日のずれも」=普天間移設で首相(時事通信)
フグの缶詰「ふく缶」発売 山口・下関(産経新聞)
<B型肝炎訴訟>原告団が和解勧告受け入れ確認
AD