slow-in.fast-out

和歌山県・南紀串本を中心に活動しているヘタレアングラーの釣行記


テーマ:
落ち鮎パターンもそろそろ最盛期!
と、思っていましたが…。


チヌ。


チヌ。


チヌ・チヌ・チヌ…。

清流はヌーチー天国♪
周りからは「本命やろ?お前チヌ狙いやろ?」などと言われる有様。チニング最高!(T_T)

これはこれで面白いんですけどね。
引きは鱸に負けず劣らずパワフルですし、フックも大体伸ばされます(泣) 落ち鮎を捕食している個体は食べても美味しいとか。

たま~にエラ洗いをしてくれたかと思うと、


小さい小さいヒラセイゴ。
お前はここまで来んでええ!


そんな状況をついつい愚痴っていたある日の紀南釣具センター。ドリームアップ代表・倉本店長が「清流黒鯛釣ってみたい!」と仰られたので某所をガイド。

地形からアプローチまで、僕の知る事は全部伝えました。チヌ釣りの事なら任せろ(T_T)

ドリームアップから発売を控えているロッド、ドリコンことDreem Con Threeを片手に爆進するてんちょ。

あくまで狙いは鱸なymmt、12㎝クラスのミノーを流す。ひたすら流す。ちょっと巻く。 

一方でアクションさせまくるてんちょ
人の釣りは勉強になりますね。
そして…


「おっしゃーヒットー!」 


⁽˙³˙⁾


キタ!

繰り返しますが、ここのチヌめっちゃ引きます。
しこたま鮎を食べてみなぎっている模様。
流れもあるしライトタックルの倉本てんちょ、大丈夫かな??

ドリコンをブチ曲げ、チリチリと小気味良いドラグサウンドを奏でながら難なく魚を寄せてくるMr.ドリームアップ。流石百戦錬磨の漢は違う(笑)

最後はymmtがネットイン!


素晴らしい!
コンディション抜群、サイズも文句なしの清流チヌ♪釣れへんかったらどないしよと内心思っていたのでホッとしましたw


ドリコンのポテンシャルも見る事が出来ました。
満足な夜。


ぼくはうぐいをつりました まる


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


さて、そんな感じで最近は川通いなymmt。
S野のアジング欲が溜まりに溜まって雷を落とされそうだったので久しぶりにアジングランガンにも行ってきました♪

まずは近所の漁港で。
ルアーは勿論ミスドリが生み出した名品・ドリームアップ・マッカム1.7inch!


クリスマスカラー。
綺麗に折り畳まれてお口にすっぽり。


S野はUVドリームオレンジ。
チビガッシーに癒やされ。


スーパーグローメロン。

S野は久しぶりのアジングでしたが何やら好調子。以前は単調な攻めばかりしていましたが、自分であれこれ考え、パターンを掴んで連発する事も!


ドヤるなドヤな。


ぼへーっとしてます。

この日はフグの姿が少なく、ワームをかじられる事がありませんでした。マッカムはこんな時こそ使って頂きたい逸品です。


ハンポワ製法ならではのソフトマテリアル・豊富なカラーラインナップ等、ウリは沢山あるのですがやはり秀逸なのがこの左右対称のデザイン!

ひとつのワームで何匹も魚を釣っていると嫌でも針穴が裂けて広がり使い物にならなくなります。でもマッカムなら左右を差し替えるだけでいい訳です。

実際に今回のS野は最初にセットしたUVドリームオレンジだけで何匹も釣りました。納竿直前になってようやくカラーチェンジ。


アジングワーム、そんなに高価な物でもないです。が、プラグと違って消耗するペースが段違いに早いので結果的に高く付いてしまう事もあります^^;

マッカムはそんな悩みも解決してくれる優秀なアイテム(笑) また純粋に“釣れる”ワームなのでこれからもお世話になる事でしょう♪


maccam

左から読んでもmaccam

maccamもでん読らか右

Yes! maccam!!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「Fishing.」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。