キヤノンの施設建設を巡る脱税事件で法人税法違反に問われた大阪市の会社社長、難波英雄被告(62)に対し、東京地裁(朝山芳史裁判長)は12日、懲役1年4月、罰金1億円(求刑・懲役2年、罰金3億円)の実刑判決を言い渡した。難波被告は大分市のコンサルタント会社「大光」前社長、大賀規久被告(66)=同罪で公判中=の腹心で、脱税工作に協力したとされる。

 判決によると、難波被告は大賀被告と共謀し、06年までの2年間に大光などグループ2社が得た総額約34億円の所得を隠し、法人税約10億2000万円を免れた。検察側は公判で、難波被告が脱税工作への協力の見返りとして大賀被告から約3億円を受け取ったと指摘していた。【伊藤直孝】

【関連ニュース】
キヤノン工事脱税:大光など3社に罰金2億5000万円
注目CM紹介:岡田将生が結婚式スピーチで号泣 キヤノン「ピクサス」
キヤノン:「オセ」買収合意 オランダのプリンター最大手
長崎キヤノン:メードイン波佐見、初出荷 デジタルカメラ4800台 /長崎
キヤノン(7751)はGS証券の格下げで敬遠される 「2010年にかけてのLBP事業のV字回復期待は織り込み済み」

佳子さま、高校入学(時事通信)
<動物死骸>犬や猫100匹…ペット葬儀業者が不法投棄か(毎日新聞)
「首相はNPT会議出席を」=広島県知事と議長が要請へ(時事通信)
大阪・天王寺で2人組ひったくり(産経新聞)
民主・小沢幹事長、訪米見送り…普天間に配慮(読売新聞)
AD