やさいくだもののブログ

山口晴子(食の研究家・シニア野菜ソムリエ)のブログ
大阪初のシニア・ベジタブル&フルーツマイスター
La Cucina Di Haruko主宰
野菜・果物の魅力を伝え、
健康的な食べ方を「楽しく」提案しています。

◆お知らせ◆


山口晴子(食の研究家・シニア野菜ソムリエ)HP

よろしくお願いします。

http://www.yuniyuni.jp/



テーマ:

【7月21日】
大阪府河南町。
NPO法人シニア自然大学校 なにわの伝統野菜研究会のみなさまといっしょに、
阪上さんご指導のもと農作業。

作業内容
・お土産用野菜の収穫
  マーボーナス、トマト、ミニトマト、ピーマン、こどもピーマン、
  白ゴーヤ、オクラ、ニンジン
  なにわの伝統野菜(毛馬胡瓜、勝間南瓜、鳥飼茄子)
・毛馬胡瓜の枯葉取り
・ニンジン畝の草引き

  
 
  
 

オクラの花、ハイビスカスみたいで綺麗でしょ!
マーボーナスは直径1cmほどの太さで皮が柔らかい品種のナス。
麻婆茄子はもちろん、キーマカレーにしても美味ですよ。

 

種取り用の黄色いものが多くなってきた毛馬胡瓜、
枯れた葉も多く、取っていくのも大変です。

 


お土産用の野菜です。
苦みの少ない白ゴーヤはサラダにしましょう。



<おまけ>
ハロウィン用の大きなカボチャと
なにわの伝統野菜の玉造黒門越瓜(たまつくりくろもんしろうり)、
浅漬けでも、古漬けでもお漬物にすると美味しいです。

  
 

みなさまお疲れさまでした。
いつもありがとうございます。


「毛馬胡瓜(けまきゅうり)」
大阪市都島区毛馬町が起源の黒いぼきゅうり。
果長が約30cmで、果頂部より2/3は淡緑白色となる。
果肉は歯切れよく、果梗部には独特の苦みがある。

「勝間南瓜(こつまなんきん)」
大阪市西成区玉出町(旧勝間村)が発祥地。
1kg程度の小型で縦溝とコブのある粘質の日本かぼちゃ。
果皮は濃緑色だが、熟すと赤茶色になり、甘味が増す。


「鳥飼茄子(とりかいなす)」
摂津市鳥飼地区で江戸時代から栽培されている丸なす。
京都の賀茂なすに似るがやや下ぶくれで、果皮が柔らかく、
果肉が緻密で独特の甘みがある。

「玉造黒門越瓜(たまつくりくろもんしろうり)」
大阪城の玉造門(くろもん)付近が発祥地。
果長約30cm、太さ約10cmの長円筒型。
色は濃緑色で、8~9条の白色の鮮明な縦縞がある。


「なにわの伝統野菜」の基準
1)概ね100年前から大阪府内で栽培されてきた野菜
2)苗、種子等の来歴が明らかで、大阪独自の品目、品種であり、
 栽培に供する苗、種子等確保が可能な野菜
3)府内で生産されている野菜


◆◆◆
山口晴子(食の研究家・シニア野菜ソムリエ)のホームページは
こちらをクリックしてください。

よろしくお願いします(^^

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【7月20日】
大阪市福島区にあります野田恵美須神社夏祭り・本宮。

今年で3年目、宵宮・本宮での場内放送をさせていただきます。
地車(だんじり)、太鼓等の宮入前やお練り(おねり)休憩中にその歴史の説明や、
境内入場制限等のアナウンスです。

本宮では、
鯛鉾宮入、すずめ踊り奉納、地車宮入、太鼓宮入が主なアナウンスです。

 

今年の「すずめ踊り奉納」は、
堺の男衆「祭連(まずら)」、「勇舞雀(ゆうまいじゃん)」より
5名の踊り手をゲストにお招きしての奉納でした。
女衆とは、また違ったイケメンな「すずめ踊り」でした。


  
 

 
「鯛鉾(たいほこ)」の宮入です。(本宮のみの行事)
現在の玉川連合(町会名)の中で、
元亀甲町1丁目に住まわれていた有志の方々15名が、
ご大典を記念して、昭和29年(1929年)にすずめ講を組織され、
四神鯛鉾(しじんたいほこ)を作ることを決められ、
昭和6年に完成したのが現在の鯛鉾です。

木彫鯛鉾は、
奈良の吉川政治先生作で、尾洲桧(びしゅうひのき)でできています。

鯛鉾の4隅には、東西南北の神様である
青龍(せいりゅう、東)、白虎(びゃっこ、西)、朱雀(すざく、南)、
玄武(げんぶ、北)を描いた旗、
四神旗(ししんき)が立ててあります。
したがって、四神鯛鉾(しじんたいほこ)と称されています。
平成23年には大修理が実施され、
朱色が映え渡り、金箔も鮮やかに改修されました。

   
 
 
この後、
すずめ踊り奉納、地車宮入、太鼓宮入となります。

 
おととい、19日(宵宮)の宮入行事、
地元ケーブルテレビBaycom(ベイコム、11チャンネル)で放送されます。
放送日は7/21(木)~7/22(金)で、
放送時間は11:00、14:30、20:30、22:00です。
大阪市西部(福島、西淀川、港、大正、此花、西、浪速、西成、住之江、北/中央区の一部)
のみなさま、ご覧ください。

 
  
 
 
 
本宮の行事終了後、帰宅してお弁当をいただきました。
ごちそうさまでした。

疲労回復に、今年はビタミンC&クエン酸の野菜ジュース、
ハーブ(バジル)とピール(レモンピール)、グレープフルーツですっきり。

 多くのみなさまにお世話になり、ありがとうございました。 
今後ともよろしくお願い致します。


◆◆◆
山口晴子(食の研究家・シニア野菜ソムリエ)のホームページは
こちらをクリックしてください。

よろしくお願いします(^^

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【7月19日】
大阪市福島区にあります野田恵美須神社夏祭り・宵宮。

  
 

 
今年で3年目、宵宮・本宮での場内放送をさせていただきます。
地車(だんじり)、太鼓等の宮入前やお練り(おねり)休憩中にその歴史の説明や、
境内入場制限等のアナウンスです。

宵宮では、
すずめ踊り奉納、太鼓宮入、地車宮入が主なアナウンスです。

 

 
 まず、
「すずめ踊り」奉納(2007年復活)。
泉州堺の石工(いしく)達が1603年、
仙台・青葉城築城の祝宴で、
伊達正宗公の前で即興で披露したのが始まりといわれています。
伊達家の家紋が「竹に雀」であったことや、
小気味良いテンポ、躍動感あふれる身振りで跳ね踊る姿が、
差をついばむ雀の姿に似ていたことから、「すずめ踊り」と名付けられました。

 

次に、
「太鼓」宮入。
太鼓は江戸時代には存在しており、
生国魂(いくたま)、天満(てんま)、御霊(ごりょう)、茨住吉(いばらすみよし)と並んで、
勇壮な太鼓の5指に数えられていました。
渡御(とぎょ)が行われたときは、
行列の先導を務め、太鼓の音(ね)を持って道筋を清めたそうです。

 

最後に、
「地車(だんじり)」宮入。
昭和7年(1932年)に完成した現在のだんじり、
地車大工は泉州岸和田の絹井楠次郎氏、
彫刻は富山県井波の川原啓秀氏の作品で、
大阪屈指の「だんじり」ということです。
小屋入り後には、龍踊り、
大坂夏の陣、冬の陣など豊臣一代記をテーマに掘られた彫刻等も
見所です。

 

この宵宮の宮入行事、
地元ケーブルテレビBaycom(ベイコム、11チャンネル)で放送されます。
放送日は7/21(木)~7/22(金)で、
放送時間は11:00、14:30、20:30、22:00です。
大阪市西部(福島、西淀川、港、大正、此花、西、浪速、西成、住之江、北/中央区の一部)
のみなさま、ご覧ください。
  
 


宵宮の行事終了後、帰宅してお弁当をいただきました。
ごちそうさまでした。

疲労回復に、今年はビタミンC&クエン酸の野菜ジュース、
ハーブ(レモングラス)とピール(レモンピール)ですっきり。

20日は本宮。
みなさまお誘い合わせのうえ、お越しくださいませ。


◆◆◆
山口晴子(食の研究家・シニア野菜ソムリエ)のホームページは
こちらをクリックしてください。

よろしくお願いします(^^

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「海の日」なのでスイカ。
なんとなくではなく、
暑すぎるとメロンではなく、スイカ!
シャリシャリ食感と水分たっぷりで爽やかな甘さが好き。

 

「クリームすいか」という黄色い品種です。
黄色いものは赤いものより甘さは全般的に控えめ。

赤いのにはカロテンとリコピンが含まれていますが、
黄色いものにも、水分、カリウムがたっぷり。

喉の渇きにスイカ。



◆◆◆
山口晴子(食の研究家・シニア野菜ソムリエ)のホームページは
こちらをクリックしてください。

よろしくお願いします(^^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【7月16日】
スター・ウォーズ展
~未来へつづく、創造のビジョン。~
STAR WARS  VISIONS

~8月30日(火)まであべのハルカス美術館で開催中ですが、初日。

映画ももちろん好きです。
黒澤明監督、日本文化の影響を受けたジョージ・ルーカス総監督の
日本のファンへのメッセージも動画で見ることができます。

 

柔道着をイメージして造られたジェダイの衣装、
黒澤映画『七人の侍』を見て構想が生まれたライトセーバー(チャンバラ)。
知らないで見るより、知ってみるほうがなるほどガッテンします。

ちなみに、ダース・ベイダー卿の衣装は、
伊達政宗公の甲冑からアイデアを得たそうです。
かっこいい黒です。

パドメ・アミダラの豪華な衣装も必見です。
ほんと、ゴージャス!
変な例えですが、エリザベートというか、黒いベルサイユのばら。

 


映画の次回作は2017年12月公開予定、
忘れたころにまた、盛り上がりますね。


◆◆◆
山口晴子(食の研究家・シニア野菜ソムリエ)のホームページは
こちらをクリックしてください。

よろしくお願いします(^^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。