山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)HP


よろしくお願いします。


http://www.yuniyuni.jp/




  • 26 Mar
    • 第6回野菜ソムリエアワード地区選考(近畿地区/中国・四国地区)

      【3月25日】12:30~17:20 第6回野菜ソムリエアワード地区選考(近畿地区/中国・四国地区) 会場:ホテルヴィアーレ大阪(本町)     (写真提供:野菜ソムリエコミュニティおおさかさま)     私は野菜ソムリエ部門に登壇させていただきました。 多くの気づきと発見、刺激をいただき感謝です。       (写真提供:野菜ソムリエプロ 荻田たかよさま)   懐かしい方、初めてご挨拶する方、多くの方に出会えた1日となりました。   野菜ソムリエコミュニティおおさかは2年連続地区大会優勝。 3週間後の東京本選出場です。 おめでとうございます。             ◆◆◆ 山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは こちらをクリックしてください。 よろしくお願いします(^^

      3
      テーマ:
  • 24 Mar
    • 夏の「なにわの伝統野菜」苗植え替え

      【3月23日】 大阪府河南町。 NPO法人シニア自然大学校「なにわの伝統野菜研究会」の畑で、 阪上さんご指導のもと農作業。   作業内容 ・夏の「なにわの伝統野菜」2品種の苗植え替え  玉造黒門越瓜(たまつくりくろもんしろうり)、服部越瓜(はっとりしろうり) ・葉たまねぎ、長ねぎ、菜花の収穫     私の参加予定日の雨天中止が2回重なり、久しぶりの河南町です。 ブロッコリー、カリフラワーの花蕾野菜はすでに苗を倒してしまい、 2品種の伝統野菜苗をセルからポットへ植え替えです。 苗の写真はありませんが。       畑で目の保養。 菜の花とソラマメ、 ソラマメはまだまだ先ですが、収穫が楽しみです。     「なにわの伝統野菜」の基準 1)概ね100年前から大阪府内で栽培されてきた野菜 2)苗、種子等の来歴が明らかで、大阪独自の品目、品種であり、 栽培に供する苗、種子等確保が可能な野菜 3)府内で生産されている野菜 (大阪府環境農林水産部農政室推進課パンフレットより)     ◆◆◆ 山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは こちらをクリックしてください。 よろしくお願いします(^^

      2
      テーマ:
  • 22 Mar
    • やはり、いちごジャム

      先日、大量にイチゴをいただきました。 生食、デザート、料理と作りましたがやはり最後はイチゴジャム作り。     洗って、傷んでいるところをとり除いて、1cm角に切り、 いちごの重さの半量の重さのグラニュー糖とレモン汁を加えて混ぜます。     しばらく置いて、イチゴから水分が出てしっとりとしたら加熱。 最初の1/3の量ぐらいまで煮詰めたら火を止め、レモン汁を加えて色止め。     私はごろごろっと果肉が入ったものが好きなのですが、 5mm以上の果肉片が入ったものをプレザーブスタイルといいます。   保存料は加えていないので、早めに食べましょう。     ◆◆◆ 山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは こちらをクリックしてください。 よろしくお願いします(^^

      3
      テーマ:
  • 21 Mar
    • 春のお彼岸なので、

      おやつにおはぎ。 春のお彼岸なので、正式にはぼたもち(牡丹餅)。     秋に花が咲くのは萩の花なので「おはぎ」、 春に花が咲くのは牡丹の花なので「ぼたもち」、 呼び方は違いますが、同じ和菓子です。   春分の日、どの地域でも昼と夜の長さは同じ? 違いますよね。     ◆◆◆ 山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは こちらをクリックしてください。 よろしくお願いします(^^

      1
      テーマ:
  • 20 Mar
    • La Cucina Di Haruko 2017.3

      3月の自宅でのフードサロン(食事会)La Cucina Di Haruko このフードサロンは、 野菜と果物の食べ比べを含む野菜セミナー・メタボ予防の食事指導と 簡単な食事会です。 (野菜・果物の重さを量る、健康な大人1日の摂取量野菜350g、果物200gを知るなど)     【今月のメニュー】 ・野菜の食べ比べ   オーガニックかいわれ大根、ブロッコリースプラウト、レッドキャベツスプラウト等新芽野菜 ・果物のお話  バラ科のフルーツアレルギー 岩手県産「江刺りんご」(品種はサンふじ)、奈良県産「ゆめのか」イチゴ   ・食事のテーマ「上司の節供(桃の節句、ひな祭り)」 ・筍と牛肉の山椒煮 ・スプラウトたっぷりちらし寿司 ・蛤の潮汁 ・リンゴゼリー     野菜は春らしいの山菜やアスパラガスなど芽吹き野菜も考えたのですが、 今回はスプラウト。 小柄ながら、手軽に摂取できる栄養価の高さに注目されている野菜です。 フルーツは、花粉症の季節に関係性があるフルーツアレルギーのお話(簡単に)。 先月仕事で訪れた岩手県の「江刺りんご」と奈良県天理市の「ゆめのか」イチゴは、 どちらもバラ科の果物なのです。   【食事編】     3種類のスプラウトをたっぷり散りばめた下には、 まぐろ、鯛、ホタテ貝柱、玉子焼き、いくら、白ごまもたっぷりです。       デザートは、 アップルジュースを使っての簡単ゼリー、 ジョナゴールドという少し酸味のある品種のリンゴなので甘さは控えめ。 お好みでグラニュー糖を加えてもO.K.ですね。       ◆◆◆ 山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは こちらをクリックしてください。 よろしくお願いします(^^

      3
      テーマ:
  • 19 Mar
    • ミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」

      【3月16日】15:00~ 宝塚歌劇星組公演 ミュージカル『スカーレット・ピンパーネル』を観劇。     フランス革命後、 粛清の名のもとに次々と処刑されていく貴族を助け出すイギリス紳士が主役の 冒険活劇。 すれ違う夫婦の心理描写を新トップコンビが熱演しています。     7年ぶりの再演の演目ですが、私は初観劇。 ストーリーは観た人だけのお楽しみ♪     ◆◆◆ 山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは こちらをクリックしてください。 よろしくお願いします(^^

      2
      テーマ:
  • 18 Mar
    • トスカーナバイオレッット(ミニトマト)

      先月の食事会でも使った黒系ミニトマト、 トスカーナバイオレットは紫色というよりは赤黒い色合い。 リコピン以外にも、 紫色色素の抗酸化物質アントシアニンが入っています。     トースターでカリッと焼いた厚揚げの上に、 長ねぎといっしょにトスカーナバイオレットをトッピング、そしてポン酢。   酸味の強いミニトマトなので、後味スッキリかなっ?     ◆◆◆ 山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは こちらをクリックしてください。 よろしくお願いします(^^

      1
      テーマ:
  • 16 Mar
    • ベジフルラボ タマネギ

      【3月14日】13:30~15:00 ベジフルラボ タマネギ 場所:日本野菜ソムリエ協会大阪支社教室 講師:野菜ソムリエ上級プロ 西野慎一先生     今回のテーマ野菜「タマネギ」は、 農林水産省指定(大臣)指定の重要野菜4品目の中のひとつです。 (ダイコン、ハクサイ、タマネギ、キャベツ) ※野菜価格安定制度   国産たまねぎ収穫量の推移、たまねぎの輸入量と金額の推移、 産地別入荷量(大阪本場)、場所別日長時間の比較(北海道・北見、兵庫県・淡路島)、 日最高平均気温、北海道と淡路島のたまねぎ栽培を学んで、 たまねぎの栄養、健康効果と食べ比べに入ります。 たまねぎで「血液サラサラ」・・・ケルセチン、アリシン、アホエンなど。     ラボ1 食べ比べは、 ・北海道産 貯蔵たまねぎ 8~9月収穫 ・兵庫県淡路島産 冷蔵たまねぎ 5~6月収穫 ・静岡県産 葉たまねぎ 3月収穫 ・長崎県産 新たまねぎ 3月収穫 ・佐賀県産 新たまねぎ 3月収穫   どれもレンジで加熱したものですが、 たまねぎを加熱すると「甘くなる」という表現はどうなのか? →糖度が上がるのか? といったお話などは面白いです。 →辛味が抜けるだけ。       ラボ2 刺激性の軽減     ラボ3 下処理の方法での変化   たまねぎが苦手な子どもに食べてもらえるような工夫、 調理するときに出る涙の軽減対策に役立つ「たまねぎ あるある」 が盛りだくさんな内容でした。     ◆◆◆ 山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは こちらをクリックしてください。 よろしくお願いします(^^

      2
      テーマ:
  • 11 Mar
    • アスパラガスとスクランブルエッグのオープンサンド

      いただきものの「跳び箱パン」(跳び箱の形をした食パン)。 デニッシュほどではありませんがしっとり食感で味は少し甘め、 縦にスライスしてバタートーストでも美味しいのですが、 アレンジしてオープンサンドに。     「アスパラガスとスクランブルエッグのオープンサンド」   バタートーストの上に塩と胡椒でしっかり味を付けたスクランブルエッグと ゆでたグリーンアスパラガスを乗せて。 少し食べにくいですが、ガブリ!とどうぞ。     堺市「パン・ド・サンジェ」の跳び箱パン、 台形の形に5段分の数字が入っています。 縦に切ろうか、横に切ろうか迷いましたが、やはり縦にしました。 ユニークですね。   パン・ド・サンジェ Pain de Singe 大阪府堺市西区津久野町1-8-15       ◆◆◆ 山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは こちらをクリックしてください。 よろしくお願いします(^^

      4
      テーマ:
  • 09 Mar
    • 南河内の味噌とジャム

      大阪府河南町の道の駅かなんから、 味噌とジャムが届きました。     宅配便ではなく、 農作業で河南町に行くシニア自然大学校なにわの伝統野菜研究会のメンバーに お願いしました。 なので、朝採れイチゴもありますよ。     味噌は金山寺みそ、田楽みそ、ゆずみそ、さんしょう実(み)噌、 ジャムはみかん、いちじく、いちご、梅。   南河内フルーツの農産物加工品と、 和食が誇る発酵食品の味噌で、しばらく「おうちごはん」が楽しめそうです。     ◆◆◆ 山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは こちらをクリックしてください。 よろしくお願いします(^^

      4
      テーマ:
  • 07 Mar
    • うぐいすかぐら、寒あやめ

      茶道のお稽古で四条畷へ。 どんよりと曇っているのですが、急に日が差し込んだり、雨が降り出したり、 昨日今日と不思議な大阪の天気です。     初めてのお点前。 長板の上に水差しなど道具を置いて行う「皆具(かいぐ)」のお稽古。 薄茶、濃茶としましたが、順番が難しいです。     茶花はうぐいすがぐらと寒あやめ。       千両と福寿草、 茶道も春になってきました。     ◆◆◆ 山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは こちらをクリックしてください。 よろしくお願いします(^^

      1
      テーマ:
  • 04 Mar
    • 2016年度第6回まつばらブランド認定事業委員会

      【3月3日】17:00~19:00 2016年度第6回まつばらブランド事業委員会 @阪南大学本キャンパス1号館4階1A会議室     今年度最終の認定事業委員会、 協議内容は書けませんが。   松原ブランド研究会が属する阪南大学社会連携課が、 来年度より松原市の本キャンパスから、 あべのハルカス23階のあべのハルカスキャンパスに引っ越しすることでしょうか。   この認定事業委員会、 来年度4月入ってすぐに始動しますよ。 嬉しいお知らせ(報告)がたくさんできると思います。 ワクワクしてきました。     ◆◆◆ 山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは こちらをクリックしてください。 よろしくお願いします(^^

      3
      テーマ:
  • 03 Mar
    • 江刺りんごジュース、江刺金札米

      先日仕事で訪問した岩手県奥州市のJA岩手江刺様より、 「江刺りんごジュース三姉妹」と「(岩手)江刺金札米(特別栽培米、ひとめぼれ)」 が届きました。 ありがとうございます。嬉しいです。     りんごジュースは三姉妹(サンつがる、ジョナゴールド、サンふじ)の長女から 味わっております。     「ひとめぼれ」は、まずは白ご飯でいただいております。 私が住む大阪や近郊ではあまり栽培されていない品種で、 もち米のようなモチモチとした粘りある食感を一粒一粒噛みしめ、味わっています。   【江刺金札米特長】 ・化学合成農薬と化学肥料(窒素成分)をともに岩手県慣行基準の50%以下とした 「特別栽培米」。 (農林水産省「特別栽培農産物に係る表示ガイドライン」に基づく) ・肥沃な土地と清流を活用し、自然の恵みを生かし栽培された単一原料米を 現地精米し、米と炭酸ガスと共に封入したパック米。     「ひとめぼれ」のおともは、南部地方特産の漬物「金婚漬け」、 ウリの種を取り除いた中に、昆布やごぼう、にんじんを入れて醤油に漬け込んだ 農産物特産品(加工品)。 美味しくて、ご飯が進んで困ります(笑)     心より感謝。 また訪問して、皆さまにお会いしたいです。 清楚で可憐なリンゴの花が咲いているのも見てみたいなぁ。     ◆◆◆ 山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは こちらをクリックしてください。 よろしくお願いします(^^

      2
      テーマ:
  • 02 Mar
    • 花のひなケーキ

      もうすぐ3月3日の桃の節句、ひな祭り。 フラワーアレンジメントのレッスンでは、 桃の花(枝)や菜の花、ピンポンマム(菊)といった「和の花」も取り入れて 洋花ラナンキュラスをメインにして、花にひなケーキを作りました。     一応、2段重ねケーキなんですが、写真ではわかりにくいですね。   レザーファンや菜の花の葉の部分を周りにたっぷり入れて、 緑色でリフレッシュ。     ◆◆◆ 山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは こちらをクリックしてください。 よろしくお願いします(^^

      2
      テーマ:
  • 01 Mar
    • 春間近、旬野菜で親子クッキング教室@まつばらテラス(輝)

      親子料理教室で講師をさせていただきました。 【2月25日】9:00~13:00 春間近、旬野菜で親子クッキング教室 会場:まつばらテラス(輝)     地域の子どもたちに、 新鮮で安全な野菜を選択する力を身につけてもらうことを目的とした料理教室。     「まったら愛っ娘松原育ち」野菜の生産者上田ファームの上田悦男さんのお話の後、 料理デモ→調理実習です。 デモの時は熱心に興味深く学んで、実習ではたくさんの野菜を楽しくお料理。   今回のメニューは、 ・いちごのフロマージュ仕立て ・カブとトマトのスープ ・ほうれん草deパングラタン ・みかんと小松菜のジュース(デモの途中で試飲) ・かんたん!ミモザサラダ     試食時の美味しい!楽しい!と言ってくれる子どものたちの笑顔に、 私たち講師も嬉しい気持ちになります。 自宅でも作ってくださいね。   12組27名とスタッフ合わせて32名の材料は流石にすごい量です。     パングラタンで使用するほうれん草、ジュースで使用する小松菜、 ミモザサラダで使用するサラダ水菜と赤軸ほうれん草(生食用)、 どれもとれたてで新鮮です。     スープとミモザサラダで使用するミニトマト。     デザートで使用する紅ほっぺイチゴ(飾り用小、混ぜ合わせる大きいもの)、 摘みたて甘い香りが教室中広がって幸せな気分でした。   上田さんの作っている野菜のほとんどは、 農薬と化学肥料を一般の物(慣行栽培)に比べ半分以下にして栽培する 「大阪エコ農産物」の認証を取っています。   参加者の皆さま、パン作成と一緒に講師をしてくださった荻田先生、 松原市産業振興課の皆さまに心よりお礼申し上げます。 ありがとうございました。     ◆◆◆ 山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは こちらをクリックしてください。 よろしくお願いします(^^

      2
      テーマ:
  • 28 Feb
    • La Cucina Di Haruko 2017.2

      2月の自宅でのフードサロン(食事会)La Cucina Di Haruko このフードサロンは、 野菜と果物の食べ比べを含む野菜セミナー・メタボ予防の食事指導と 簡単な食事会です。 (野菜・果物の重さを量る、健康な大人1日の摂取量野菜350g、果物200gを知るなど)    【今月のメニュー】 ・野菜の食べ比べ 水菜、赤軸ほうれん草など葉物野菜 ・果物の食べ比べ 柑橘類 ・食事のテーマ「ドイツ風料理」 ・リンゴと柑橘、くるみのサラダ ・ジャガイモとソーセージのサラダ ・ハンバーグワンプレート ・不知火(しらぬい)のフロマージュ仕立て     フルーツの食べ比べは柑橘類。 左からはっさく(和歌山県産)、完熟きんかん(宮崎県産)、不知火(和歌山県産)。 大きさの違いはもちろん、ほろ苦さの有無やジューシーさなど好みは人それぞれ。 そして、ビタミンCたっぷり。   【食事編】     ・リンゴと柑橘、くるみのサラダ ・ジャガイモとソーセージのサラダ シャキシャキとしたサンふじりんご、皮に甘味が強いきんかんともよく合います。 レモンハーブいるのソーセージとジャガイモのサラダは、 粒マスタードソースを付けていただきます。     ハンバーグをこねる時にトマトケチャップを加える簡単!煮込みハンバーグ、 付け合わせに野菜はサラダ水菜、プチヴェールと トスカーナバイオレッットという紫色の酸味の強いミニトマト。 今月たっぷり登場の青菜は美肌効果抜群です。   デザートは不知火のフロマージュ仕立て、 クリームチーズと生クリームを合わせたものに柑橘を加える簡単デザート。 お茶は長崎県で購入した彼杵(そのぎ)茶という玉緑茶。 渋味がしっかりとある深い味わいのお茶、 食後の口の中がさっぱりします。   外皮がかたい柑橘類、まだまだ美味しい季節は続きます。     ◆◆◆ 山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは こちらをクリックしてください。 よろしくお願いします(^^

      1
      テーマ:
  • 24 Feb
    • 第27回松原ブランド研究会

      【2月24日】15:00~17:00 松原ブランド研究会第27回研究会 @阪南大学本キャンパス50周年記念館A会議室     内容は、 1)まつばらマルシェアンケート調査結果について   早乙女世話人     2)研究報告 「ストーリー構築による地域資源ブランドの開発と課題~沖縄瑞泉酒造を中心に~」   平山世話人代表 3)報告事項   昨年10月に2日間開催された第7回まつばらマルシェについて、 訪問者の市内在住者と市外在住者の割合、 宣伝媒体の費用対効果の検討、まつばらの名産の認知度など、 アンケートを毎年取り続けているから知り得ること(わかること)の多さに少し驚き。   お酒のことは詳しくありませんが、 琉球泡盛の歴史や黒麹菌について、 ストーリーテリング(を重視したブランドづくり)のお話、 勉強させていただきました。   出席者のみなさま、お疲れさまでした。   研究会後、料理教室の準備。     生産者さんのところへ野菜をいただきに上がり、 会場で班ごとに分ける作業をしておりました。     ◆◆◆ 山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは こちらをクリックしてください。 よろしくお願いします(^^

      2
      テーマ:
  • 21 Feb
    • 【講演】JA岩手江刺野菜部会女性部全体研修会

      【2月17日】10:30~12:00 JA岩手江刺野菜部会女性部全体研修会で講演させていただきました。 会場は岩手県花巻市の花巻新鉛温泉「愛隣館」。       お話の最後に「おまけ」として、 懇親会メニュー食材の地元花巻産しいたけの栄養・健康効果、 「カラダに負担をかけない食べ方」を紹介しました。 1)・・・・・ 2)・・・・・ 3)食べる順番「ベジタブル・ファースト」  和食でも洋食でもまず野菜やきのこ、海藻類など食物繊維の多いものを食べて、  満腹感を得やすくする食べ方。   会場を移動して懇親会。 キュウリやピーマン、トマト、ナスなど主に夏野菜を栽培されている皆さま、 これから忙しくなる前のしばしのリフレッシュを兼ねて。     地元(花巻市)でとれる山菜「みず」の油炒めや鍋物で郷土料理「南部せんべい汁」を 皆さまと一緒にいただきました。 ごちそうさまでした。   終了後はみなさまと一緒にの地元である奥州市江刺区へ。 (花巻市でも、農産物直売所やスーパーマーケットを見学しましたが)     江刺ふるさと市場など農産物直売所に案内していただきました。         江刺金札米、江刺牛、江刺リンゴ、江刺野菜や加工品を主に販売していますが、 持てる物も限られますので、江刺リンゴ(サンふじ)を購入。 根元が太く曲がる「曲がりねぎ」も美味しそうですが、またの機会にいたします。     野菜部会女性部の皆さま、JA岩手江刺スタッフの皆さま、 花巻新鉛温泉愛隣館の皆さまのあたたかさと親切、ふれあいに感謝です。 また、岩手県を訪問し、皆さまにお会いしたいです。     岩手江刺農業協同組合様のホームページ http://www.jaesashi.or.jp/     ◆◆◆ 山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは こちらをクリックしてください。 よろしくお願いします(^^

      5
      テーマ:
  • 20 Feb
    • クロワッサン、プチブール

      【2月20日】 野菜ソムリエの大先輩が主宰されているパンとお菓子の教室で、 クロワッサン、プチブール(deパングラタン)を作りました。     美味しそうでしょ?     パンはクロワッサンとプチブール。 バターが溶けないように生地と層を何層も作るパンの中でも上級者向けの クロワッサンですが、楽しく作れました。     柑橘類を使ったサラダ2種は、 ・レッドキャベツと伊予柑のサラダ ・カブと金柑のサラダ   大好きな柑橘、風邪予防に良さそうです。     レッスンの前には甘酒とひなあられ。 もうすぐ桃の節句・ひな祭りですね。 あっという間に3月になりそうです。   今日も楽しいレッスン、ありがとうございました。     ◆◆◆ 山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは こちらをクリックしてください。 よろしくお願いします(^^

      3
      テーマ:
  • 15 Feb
    • 野菜ランチ&ガトーショコラ

      バレンタインデーの少し前に、ガトーショコラ。 野菜ランチ後のデザートのこと。     無印良品に併設のカフェ&ミール MUJI のガトーショコラ、 見た目は素朴ですが、しっかり濃厚チョコレート、甘すぎず。 泡立てた生クリームとブラックコーヒー、 シンプルな組み合わせですが、ほっと気持ちが和みますよ。     野菜ランチは「選べるデリ4品+ご飯+味噌汁」。 温かいデリ2品は、 ・岩手県産南部鶏の甘酢あん ・新潟県産いわしのつみれラザニア風     冷たいデリ2品は ・ケールとビーツのサラダ ・大阪しろ菜とあおさの白和え   色の濃い野菜も生食でバリバリ、かなりボリューミー。 元気になりそうな食事でしょ?     カフェ&ミール MUJI グランフロント大阪店 http://cafemeal.muji.com/jp/     ◆◆◆ 山口晴子(食の研究家・野菜ソムリエ上級プロ)のホームページは こちらをクリックしてください。 よろしくお願いします(^^

      5
      テーマ:

プロフィール

やさいくだもの

性別:
女性
血液型:
A型
お住まいの地域:
大阪府

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

このブログの読者

読者数: 80

読者になる

ランキング

総合ランキング
115125 位
総合月間
182320 位
ハッピーライフ
3032 位
料理・レシピ
1171 位

ランキングトップへ

★名前★
山口晴子
Haruko Yamaguchi
・食の研究家
・日本野菜ソムリエ協会認定
 野菜ソムリエ上級プロ
  (旧: シニア野菜ソムリエ)
・La Cucina Di Haruko主宰
ホームページ
http://www.yuniyuni.jp/

★モットー★
健康的で豊かな食生活を
送る人が増え、
食を楽しむ社会を実現する

★works★
野菜や果物の魅力を伝え、
健康的な食べ方を提案すべく、
講師活動やレシピ提案、
商品開発、コラム執筆など
を行う。

★history★
2001年結婚、
   料理を習い始める
2005年ジュニア野菜ソムリエ
   講座受講
2006年ジュニア野菜ソムリエ
  (初級)資格取得
2006年野菜ソムリエ(中級)
   資格取得
2007年辻学園辻クッキング
   フードコーディネーター
   養成セミナー 
   クッキングインストラクター
   養成コース上級課程修了
2008年シニア野菜ソムリエ
  (上級)資格取得
   日本野菜ソムリエ協会
  「野菜教室」講師
  「ベジフルメンバーズ
   クラブ」企画・講師を担当
2010年日本野菜ソムリエ協会
   「アカデミックレストラン」
   講師を担当
2011年日本野菜ソムリエ協会
   フードコーチ養成講座受講
2011年~2016年兵庫県宝塚市
   宝塚ブランドにかかる
   懇話会委員
2012年日本野菜ソムリエ協会
   シニア野菜ソムリエコース講師
2012年~2013年大阪府茨木市
   農事組合法人見山の郷
   農産物商品開発アドバイザー
2013年大阪市教育センター
   栄養教諭・学校栄養職員
   実技研修会講師
2013年~吹田市教育センター
   光の森食堂講師
2013年~ 大阪府松原市
   松原ブランド研究会顧問
   

★取得資格★
・日本野菜ソムリエ協会認定
 野菜ソムリエ上級プロ
  (旧: シニア野菜ソムリエ)
・社団法人大阪食品衛生協会
  食品衛生責任者
・日本フードコーディネーター
 協会認定
  フードコーディネーター
・食空間コーディネート
 協会認定
   食空間コーディネーター
・日本雑穀協会認定
   雑穀エキスパート
・日本茶インストラクター
 協会認定
   日本茶アドバイザー

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。