ひまsunのブログ

講談師『日向ひまわり』の日常あれこれを書いています!


テーマ:

初めて甲州印伝を手にしたのはいつのことだったでしょう。

前座の頃、先輩から

「もらったんだけど僕は使わないから」

と筆入れをもらったのが初めてだった気がします。

以来、私は甲州印伝が大好きです。

 

甲州印伝とは甲州(山梨県)に400年以上にわたり伝承されてきた

鹿革に漆で模様付けした伝統工芸で鞄、財布、名刺入れといろいろな品があります。

高価なものなので(それだけ手が込んでいるということですよね)

たくさん持っているわけではありませんが、

出かけるときにいつも持ち歩いているのは財布・筆入れ・名刺入れです。

 

中でも名刺入れはとても気に入っていて他のものを使う気になりません。

風合い、手触り、とにかくすべてが私にはしっくりきます。

 

実は印伝に助けてもらうことも多々あるんです。

仕事で名刺交換をする際、相手の方から、

「素敵な名刺入れですね」

と言っていただくことがとても多く、甲州印伝をご存知の方からは

「あっ、印伝ですね~」

とそこから話題が広がります。

ご縁をいただいた方の名刺入れも印伝だった場合は、

「印伝、良いですよね~!」

と褒め合い、初めてお会いした方とも楽しい時間を過ごすことができます。

会社勤めの男性で印伝の名刺入れをお持ちの方、結構多いんですよ。

 

甲州印伝、ご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが

知らなかったという方は是非一度、手に取ってみてください。

名刺入れ、本当におススメです。

 

ひまわり

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりにブログを更新したと思ったら、さらにもう一つ。

 

今日、高座に上がったら座敷席(末広亭には桟敷席有)から、

「ひまわりさ~ん!」

と女性の方が声をかけてくださいました。

声をかけてくださったといっても「ねぇねぇ」と話しかけるためではなく、

「待ってました!」

の気持ちを込めてのお声がけ、ものすご~くありがたかったです。

 

すぐさま、お声をいただいた方がお座りの桟敷席に目をやりました。

そのお客様の温かい雰囲気で以前お会いしていることはわかりましたが、

どうしてもお名前が浮かびません。

といって、そちらばかりじ~っと見るわけにもいかず、結局のところ、

「あのお客様、どこでお会いした方だったかしら、、、」

お名前が不明のまま高座を下りました。

 

せっかく寄席へお越しくださったのに、後できちんとお礼を申し上げたかった~!

思い出せない私の愚か者~っ!!

とても残念でした(涙)。

 

このブログをお読みいただいている稀な皆さまにお願い申し上げます。

 

もし、ひまわりの講談が聞きたいなぁと寄席へお越しいただくことがありましたら

受付で

「ひまわりに○○(←お客様のお名前)が来たとお伝えください」

と、ご伝言いただけませんか?

私の連絡先を知っていらっしゃる場合は事前にご連絡くださいませ。

 

どうか、記憶力の悪い私に救いの手を~!!

、、、でも、こっそり楽しみたいという方はそのままどうぞごゆっくりニコニコ

 

ひまわり

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりすぎる、ブログ更新です。

 

今月21日から10日間、末広亭13時の高座に上がっています。

前回寄席に出演したのが3月上席でしたから、かなり間が空きました。

 

その間、寄席以外の高座を務めていましたが、

連休明けはのんびりモードでしたので少し高座から離れていました。

 

高座にしばらく上がらないとどうなるか?

私の場合、顔や体がたるみます。

 

鏡で自分の顔を見たとき、

体重が増加したわけじゃないのに「たるんじゃってるなぁ」と感じます。

 

緊張感がない。

その通りなのですが、高座に上がり、お客様の前で一席務めることで

気持ちが引き締まると同時に顔の肉もキュッと引き締まるようです。

つまり、高座に上がることは美容にも大きく影響するのです(たぶん)。

 

というわけで、末広亭初日は何だか締まりのないぼんやりした顔つきでしたが、

5日目の今日、高座に上がる前に鏡を見たら少し引き締まっていることに気が付きました。

 

明日から後半。

千秋楽にはかなり良い感じになっていると思います。

 

ひまわり

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。