1/29、新宿RUIDO K3にて行われるminasoko企画【水奏のオーケストラ 第一幕】













第一幕という事は第二幕がきっとあるわけで、
これが序章となり、第二幕、三幕とこれから先のminasokoの活躍を示唆するタイトルなワケであり、

そんな栄えある第一幕にお呼び頂けたという事はまさに光栄の極みなのであり至高の幸せと言っても過言ではないワケであり、











日が重なる毎に自ずと高ぶるテンション…

この日の為にと準備される演目…

入念に入念を重ねたサウンドチェック…

THE 懺悔のコーナーの為の新曲作成…

何度も確認し見直されるセットリスト…

そしてむちうちと打撲と私…


























{032E534B-483E-4A88-9ECB-185AEC685B7E:01}
むちうちと打撲と私…


















ロードバイクに突っ込まれ、
自身の頬骨で相手の全てを受け止め、
受け止めきれず自転車ごと数メートルコンクリートの地面に吹っ飛ばされたわたしは全治3週間のむちうち&打撲。

そして、首には頚椎捻挫用のカーラー。














{1DD6A821-A5B3-4249-B77D-84BFBAE559A8:01}
頚椎捻挫用カーラー













明日までにステージに立ってもこのカーラーが浮かないような、目立たないような
頚椎捻挫用カーラーをオシャレに見せるテクニックを身につけなくてはならないのかと思うと、
入念なサウンドチェックや確認し見直されるセットリストと同等な程の、
パリコレもビックリな高尚なスキルが要るんじゃないのか?っていう。



















{C42E2248-A8CF-4C9E-808C-04E5E240B1FA:01}
カーラーの前に私は日を追うごとに青々しく浮き出てくるこの目の周りの打撲痣を何とかせねばいけないのでは。










2016年01月29日(金)
minasoko presents
【 水奏のオーケストラ 第一幕 】
時間:開場 18:00 / 開演 18:30
入場:前売¥2000 / 当日¥2500

会場:池袋RUIDO K3

出演:minasoko
高橋勇成
キメラドロップ
Pantograph
ヒステリカヒストリア












首がいてぇよ!

AD