期待

テーマ:

今日は、モットーです。

 

 

 

又雨・・・。 演歌の題名では有りません。 つい最近の干ばつが嘘みたいに、兎に角良く降ります。

 

 

 

さて、キタさんの記事の紹介。 今日は「期待」、です。

 

 

 

<以下訳文>

皆さん今日は

 

他人がやりたいと言う事は必ずしも自分のやりたい事と同じではありません。 これはとてもハッキリして、且つ単純な事なんですが、就職する時、家族と何かの計画を立てる時、友達と外出する時、又は単に犬を散歩に連れ出す時等には殆ど念頭にないので、ガッカリしたり、イライラしたり、更には誤解したりする結果になる事が多々あります。

同じ事に対して私達が何を期待するかは、それぞれの性格、育ち、そして何を信じるかによって個々に違います。 これは、その善し悪しでは無くて、その時の現実です。

人間であれば何かに自分なりの期待を抱く事は自然な事です。 が、期待をしないで結果を受け入れる事が出来れば至福ですね。

 

皆さまの幸せを念じています。

キタ

<以上訳文>

 

<以下原文>

Share this with your friends! Facebook

Dear Everyone

 

What motivates other people may not be what is motivating you. This is a very clear and uncomplicated statement. Yet not taking this into consideration when accepting a job, making plans with a family member, deciding on a night out with your friends or even taking your dog for a walk can lead to disappointment, frustration and misunderstanding. What compels each of us to engage the way we do is unique to our personality, upbringing and belief system. There is no wrong or right – simply the reality of the moment. Attaching ourselves to an outcome that we expect to happen is human.  Accepting without attaching ourselves to the outcome is divine.
​​​​​​​
To your Happiness,
Kita

<以上原文>

 

 

ね~、こんな悟りが開けたら人生はずっと楽しいモノになるんでしょうね。

 

 

 

わたしゃ、歳はとっても中々枯れません・・・・・

 

 

 

催眠科学者 モットーでした。

AD