80年代の名画「ブレドランナー」はフィリップ・K・ディック原作
「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」の映画化。

SFファンは劇中の主人公の心理的なメッセージを読み取る。

ハリソンフォード自身が実はレプリカントなのではないか?

何度見ても発見のある映画は好きだ。

たとえばブラスターという小道具にも目を向けると、この映画の見所は沢山ある。
未来の銃なので今のものよりもデザインが丸身をおびていたりして・・・・

そんなブラスターそっくりなウォターガン(水鉄砲)があるなんて・・

ファンには初期のデザインの物から取ってるなど・・・

こんな良く出来てるおもちゃが極東の地で売られるなんて・・・

まったく良い時代になったもんだ(^^



AD

FOXで全米No.1視聴率というウォーキングデッド

今月からシーズン5がはじまりますが、(日本だと10/19~FOXにて放送)

放送前にちょっとネタバレ^^


ウォーキングデッド5


なんと今回から新キャラクターだけでなく、新しい形の新ゾンビも

登場するようです。(なかなかの怪物w)FOXで予告もはじまりました。

https://www.youtube.com/watch?v=vJAR0jHvjaQ


シーズン5でレギュラー入りするのは、タラ役のアラナ・マスターソン、

ロジータ役のクリスチャン・セラトス、

そしてシーズン4の最終話で初登場するガレス役のアンドリュー・J・ウェスト。


シーズン5では、このガレスが総督に続いてリックたち一行を脅かす最大の敵になるという。


新たな敵となるガレスは、ある怪しい集団を率いるリーダー風の男として登場する。

この集団はとてつもなく暗い秘密を隠し持っているらしく、その多くがシーズン5の第1話で明らかになると原作者のロバート・カークマンが明言している。


シーズン4の16話で出て来た終着駅から抜け出て、みんなで科学者を連れてワシントンを目指す。

このゾンビ社会を終わらせに行くという・・・(予告編では外に出た予告が


このドラマというかアメリカの映画やドラマを見て毎回思うことは

ゾンビ相手の生き死にのかかった緊急事態でも生き残りで奪い合い殺すという短絡的な発想。

「同じ人間同士で戦うということ」なぜ協力して立ち向かうって考えにはならのでしょうね。


アメリカという国が奪って、侵略してできた国だからなのでしょうかね。。


日本人なら殺しあうより協力すると思うのですがね。


https://www.youtube.com/watch?v=1gJX2zXEjK8


AD

「古畑任三郎」の脚本で有名は三谷幸喜が脚本・監督をつとめた映画

「ステキな金縛り」

【幽霊を見る方法】


裁判で幽霊を証人にしようというコメディタッチのお話です。

この中で裁判に出る前に幽霊が見える人、見えない人の話があり

どのような人が幽霊が見れるのかと説明の中で3つの要素があると言っていました。


1:人生や仕事が順調にいっておらず悩んでいる。(会社が倒産や家庭不和や仕事でのミス)

2:最近、自分や周りが死ぬようなことがあった。(自分の病気や家族の死、ペットの死なども)

そして面白いのが3番目の

「シナモンが好き!」という項目です。

(シナモンティーやカレーなどの香辛料の中のシナモンも)

この項目でシナモンは「霊的なことに敏感になる作用がある」とか。


普段からシナモンを嗅いだり食べていたりする人は幽霊に会えるかもしれませんね(^^

AD
元気をもらえる場所が日本には沢山あります。

パワースポットなどと言われていますが、
日ごろの疲れを癒しにフラリと散歩に出かけませんか?

6/26(日)日帰りで、茨城県にある、「筑波山」に行こうかと思います。

ご興味がある方は参加自由ですので、ご参加下さいね。




九州新幹線が開通して、九州から青森まで日本を新幹線で1本に
(北海道もつながって欲しいですね^^)

(元気がもらえるCMです^^↓)





JR九州のCMマイア・ヒラサワ/Boom! は聞いてるだけでも元気をもらえます。




ワラライフという映画が公開されますが
ワラライフとは、What a wonderful life!!の意で、
小さな出来事に大きな幸せを感じた瞬間などに使う口語です。

What a wonderful life!!というとついついジェームズスチュワート主演の1946年映画
「素晴らしき哉、人生! It's a Wonderful Life」を思い出します。

■あらすじ
自分の夢を追いながらも田舎の小さな町で過ごさざるを得なくなっていたジョージ・ベイリー(ジェームズ・ステュアート)は、町一番の富豪であるポッター(ライオネル・バリモア)の圧力に負けず、真面目に働いていた。家庭にも恵まれて、事業も好転しつつあったが、そんな彼に不運な出来事が起こる。そして、クリスマスの晩に自殺を図ろうとした彼に、翼をまだ持っていない二級天使が翼を得るために彼を助ける使命を受け、現れた。


天使は「生まれて来なければよかった」と言う彼のため、特別に彼が生まれて来なかった場合の世の中を見せる。そして彼がいかに素晴らしい人生を送ってきたかを理解させようとする。
(wikiより)


自分は「生まれて来なければよかった」なんて、ふっと思ったときに見て欲しい映画です。


あなたの素晴らしさも再発見できるかもしれませんよ。

アメリカ映画協会の、「感動の映画100」ベスト1に選ばれた作品です。(クリスマスの時期に見たい映画ですね。)





こんな曲も

けいおん!

テーマ:

自分の好きなことが見つからないとき、映画やドラマ、アニメや漫画がヒントになるときがあります。


アニメ「けいおん!」の中で主人公の一人平沢唯は何か部活に入ろうとするが何も思いつかず、

2週間もの間部活の入部届を書けずに日々を過ごしていた。


そんな時、軽音楽部の存在を知った唯は「軽い音楽って書くから、簡単なことしかやらない(口笛とか)」と思い

入部届を出してしまう。本来の活動内容を知って自分にはバンドはできないと思い、入部を取り消してもらおうと部室に訪れた唯だったが、他の3人の演奏を聴いて心を動かされ入部を決意。


こうして集まった4人は唯の楽器購入を手始めに、練習・合宿・学園祭とゼロからの音楽活動を行っていく。



最初は誰でも初心者だし、上手い人なんていません。どこか新しい場所に飛び込んでみませんか?


友達の出会いや、自分の好きなものを見つけるきっかけって、ちょっとしたことがヒントになったりするんですよね。



ちなみに、顧問のさわ子先生が笑ってしまって好きですね。




けいおん!、秋山澪モデルギター