ココロ、スッキリ!!

心や体が元気になるような言葉や話題を掲載します。


テーマ:
茨城で日の出が見えるオススメスポットの紹介です。
http://www.ibarakiguide.jp/seasons/risingsun.html
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
80年代の名画「ブレドランナー」はフィリップ・K・ディック原作
「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」の映画化。

SFファンは劇中の主人公の心理的なメッセージを読み取る。

ハリソンフォード自身が実はレプリカントなのではないか?

何度見ても発見のある映画は好きだ。

たとえばブラスターという小道具にも目を向けると、この映画の見所は沢山ある。
未来の銃なので今のものよりもデザインが丸身をおびていたりして・・・・

そんなブラスターそっくりなウォターガン(水鉄砲)があるなんて・・

ファンには初期のデザインの物から取ってるなど・・・

こんな良く出来てるおもちゃが極東の地で売られるなんて・・・

まったく良い時代になったもんだ(^^



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ママ友いじめから逃れる方法は、そのコミュニティだけが全てだと思わないことです。

つい、そこから離れてしまうと自分が必要ない人間だとか私というアイデンティティまで崩壊

してしまうことはないのです。ママ友とは実は狭い世界の一つでしかないのです。


ママ友がいじめを行ってきたら、それとなく周囲に聞くのもいいでしょうし

自分に非がある場合は謝るのも良いでしょう。


例えば他のママと仲良くなったりとか、その場所から少し距離をおいたり


距離をおいてもPTA,父兄会や色々な行事には参加しなくてはいけない、顔を合わせるも辛いなど

大変なことだと思ったら、そこでない他の世界(ママ友以外の場所)にも目を向けてみて下さい。


決してあなたを悪く思う人だけでない場所が必ずありますから。


ついつい深く考えこんでしまい自殺までしてしまったら、残されたお子さんや

旦那さんはもっと悲しむはずです。そうなる前にカウンセラーや相談所などに

相談するのも手です。


小学生なら「6年間だけだ(何年生だけだ)」とか幼稚園なら「数年間だけだ」と短い時間しか

関わる時間は無いと思って下さい。一生嫌な相手が一緒にいるわけではありません。

(たとえ近所だとしても、付き合わない人たちもいます。)


自分を責めないで誰かに話すと楽になったりもしますよ。


大人だからこそ自殺まで発展してしまうママ友イジメ。『カバチタレ!』原作者が薦める、夫にもできること
子供のイジメ問題だけでなく、大人のイジメも社会問題となっている昨今ーー。 前回記事..........≪続きを読む≫


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

テレビドラマ「刑事7人」の催眠療法の部分を監修させて頂きました。


2015年8月5日(水)よる9:00~9:54放送のテレビ朝日系ドラマ「刑事7人」

第4話の中で催眠療法を行うシーンのお手伝いをさせて頂きました。


テレビですので現実の催眠療法よりドラマ的な演出などはありますが、

純粋に楽しんで見て頂けたら嬉しいです。


生でドラマの現場を見せて頂いた貴重な経験でした^^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いろんな趣味を持つと気持ちも楽になることがあります。

アクション映画を見てスッキリしたりとかするのも大事。


自分の子供の頃(70年代~80年代)のアクションスターはブルースリーにジャッキーチェーン。

日本人なら倉田保昭に千葉真一や松田優作など・・・


ブルースリーの映画は今見ても凄いアクションシーンが多数です。


ブルースリー最後の映画といえば「死亡遊戯」ですがこの映画の中で

はいていた靴がオニヅカタイガーなのです。

数年前に復刻しましたが、また復刻したので欲しくなってしまう^^;



死亡遊戯の靴、オニヅカタイガー(アシックス)の復刻!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

僕はそこで「神さま」に会って来たんだ。生死の境をさまよい、一命をとりとめた少年の 奇跡の実話。


天国の描写など見ててほっとする作品


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

人が人を殺す事件が毎日のようにニュースで流れている。

川崎の少年が殺害されたニュースなど見ていて辛くなるニュースも多い。


子供がいじめられていたら・・・


そんなとき私たち大人は何をしてあげれるのか?


昔は近所にうるさい頑固親父がいて知らない子供に注意していた。


大人が見ておかしいということには注意した方がいいとは思うのだが、

最近は子供に注意したりすると逆に訴えられたり「こんな事案がありました」と

不審者扱いになってしまうこともある。


最近はいじめは子供だけなく、大人にもあり

大人も子供も昔より住みにくい国になっているのかもしれない。


■いじめをされている君へ


http://matome.naver.jp/odai/2134162439182977101



劇作家の鴻上尚史さんが「いじめをされている君へ」という文章が

とても良いので紹介させて頂きます。



【死なないで、逃げて逃げて/劇作家-鴻上尚史さん】

あなたが今、いじめられているのなら、今日、学校に行かなくていいのです。

あなたに、まず、してほしいのは、学校から逃げることです。逃げて、逃げて、とことん逃げ続けることです。学校に行かない自分をせめる必要はありません。大人だって、会社がいやになったら、会社から逃げているのです。


次にあなたにしてほしいのは、絶対に死なないことです。

そのために、自分がどんなにひどくいじめられているか、周りにアピールしましょう。思い切って、「遺書」を書き、台所のテーブルにおいて、外出しましょう。学校に行かず、1日ブラブラして、大人に心配をかけましょう。そして、死にきれなかったと家にもどるのです。


それでも、あなたの親があなたを無視するのなら、学校あてに送りましょう。あなたをいじめている人の名前と、あなたの名前を書いて送るのです。

はずかしがることはありません。その学校から、ちゃんと逃げるために、「遺書」を送るのです。
死んでも、安らぎはありません。死んでも、いじめたやつらは、絶対に反省しません。

あなたは、「遺書」を書くことで、死なないで逃げるのです。
だいじょうぶ。この世の中は、あなたが思うより、ずっと広いのです。
あなたが安心して生活できる場所が、ぜったいにあります。それは、小さな村か南の島かもしれませんが、きっとあります。


僕は、南の島でなんとか生きのびた小学生を何人も見てきました。
どうか、勇気を持って逃げてください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

学校や会社という狭い世界だけが全てではない

そこから逃げてもいい。


「絶対に死なないで欲しい」


逃げて逃げて生き延びて欲しい。生きていたらなんとかなることは沢山ある。


逃げてから先にきっと君を必ず必要とする人君を愛してくれる人に出会える。


今いないとしてもまだ出会ってないだけだから。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新しいことをはじめるには新年は最適。

御朱印帳を新しくして色々な神社仏閣を訪ねてみるのも面白いかも。


今年も、皆様にとって良い年でありますように^^



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

オネエ業界で人気の方というと松田聖子さんに中森明菜さんとくに

聖子さんの人気は凄い。なんでそんなに凄いのか最近彼女の歌を

改めて聞いて感じたこと・・・


それは10代で聞いた感覚と30歳を過ぎてからでは違ってきます。

何が違うのか聞いてみて下さい^^

きっと気がつきます。


女性なら共感出来るって詩も多いのかも。

(当時の松本隆さんは天才です!)


自分は男性なのですが「あーわかる」って言うのは女性的なのかもしれませんね^^:


2014年の紅白の大トリは聖子さんです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

FOXで全米No.1視聴率というウォーキングデッド

今月からシーズン5がはじまりますが、(日本だと10/19~FOXにて放送)

放送前にちょっとネタバレ^^


ウォーキングデッド5


なんと今回から新キャラクターだけでなく、新しい形の新ゾンビも

登場するようです。(なかなかの怪物w)FOXで予告もはじまりました。

https://www.youtube.com/watch?v=vJAR0jHvjaQ


シーズン5でレギュラー入りするのは、タラ役のアラナ・マスターソン、

ロジータ役のクリスチャン・セラトス、

そしてシーズン4の最終話で初登場するガレス役のアンドリュー・J・ウェスト。


シーズン5では、このガレスが総督に続いてリックたち一行を脅かす最大の敵になるという。


新たな敵となるガレスは、ある怪しい集団を率いるリーダー風の男として登場する。

この集団はとてつもなく暗い秘密を隠し持っているらしく、その多くがシーズン5の第1話で明らかになると原作者のロバート・カークマンが明言している。


シーズン4の16話で出て来た終着駅から抜け出て、みんなで科学者を連れてワシントンを目指す。

このゾンビ社会を終わらせに行くという・・・(予告編では外に出た予告が


このドラマというかアメリカの映画やドラマを見て毎回思うことは

ゾンビ相手の生き死にのかかった緊急事態でも生き残りで奪い合い殺すという短絡的な発想。

「同じ人間同士で戦うということ」なぜ協力して立ち向かうって考えにはならのでしょうね。


アメリカという国が奪って、侵略してできた国だからなのでしょうかね。。


日本人なら殺しあうより協力すると思うのですがね。


https://www.youtube.com/watch?v=1gJX2zXEjK8


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。