ココロ、スッキリ!!

心や体が元気になるような言葉や話題を掲載します。


テーマ:

よいこ濱口さんの弟さんのタロット占いが最近、面白いです。


【浜口の弟よっちゃん 濱口善幸さんのブログ】

http://ameblo.jp/yoshiyuki-uranai/page-1.html#main


濱口善幸さんのタロット占いは流行りそうですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011【ひたちなか、水戸近郊の温泉、茨城の安い宿】


2011年の宿をお探しの方へ(2011年7/19現在で)JR友部駅のホテルで8/7にまだ空きがあります!

予約が、まだの方は急いで下さいね。(JR友部駅はひたちなかの勝田駅まで20~30分です)



2011年のロッキンジャパンで泊まれる安い宿情報はこちらから↓(もう時間もないのでお早めに予約を!!)

http://ameblo.jp/hypno/entry-10904780852.html

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011【ひたちなか、水戸近郊の温泉、茨城の安い宿】

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2010

【ひたちなか、水戸近郊の温泉、茨城の安い宿、健康ランドなど】


毎年、茨城県ひたちなか市海浜公園で行われるROCK IN JAPAN FESTIVAL今年も8/6,8/7,8/8と3日間行われますが・・とても暑そうですね。 http://rijfes.jp/10/


数年前にはカメラマンで撮影に行きましたが・・・毎年、凄い熱気です。


【茨城県 国営ひたち海浜公園への行き方】

●電車を利用の場合

ROCK IN JAPAN FESへは、国営ひたち海浜公園を目指して行くのですが、行きかたが分からない人のためにJRを利用の方は、常磐線【勝田駅】まで電車で行きます。駅からは国営ひたち海浜公園までいつでもバスが出ていますので大丈夫。


●車を利用の場合

ロッキンジャパンフェスへ車での行き方ですが国営ひたち海浜公園は、ひたちなか市にあるので国道6号線を日立方面(東京から来る場合)へ、高速道路を利用の場合は常磐道を利用して下さい。



茨城に来られる方で泊まる場所が近くになく水戸で泊まる方も多いみたいですが水戸の温泉や宿の場所が分からないと思いますので低料金でお勧めの場所をメモしておきます。

※過去に行ったときは・・当日に探したので那珂市の健康ランドに床で寝た記憶が。。


【ジャパンロックフェスに、お勧めの低料金の宿】

安い場所ですので水戸やひたちなか周辺で24時間泊まれる

場所をピックアップしてみました。



水戸の安い宿も紹介します。水戸駅から~ひちなか(勝田駅)までは電車ですぐ行けます。



早めの予約なら宿も取れそうなので参加する方は宿がなくなる前に早めにご予約を!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回で第3回になる スピリチュアル・オフ会は、 都会の真中にある永遠の杜、明治神宮の広大な芝生の上で、 大地のエネルギーを堪能しながら、 スピリチュアルな話題に華を咲かせましょう。

(皆さんの知っているお話を、お聞かせ下さい。)


今回は、さらにテーマを設けて、【マスターと会話する講座(1)】を無料で開催致します。


そもそもスピリチュアリティ(spirituality:霊性または精神的な)とは、いったいどういう意味なのか?


もともと人間は誰でも霊的な才能を持っています。


霊という言葉が怪しいイメージをもってしまいがちですが、


「虫の知らせ」「直感」「なんとなく」「偶然の一致」など普通で考えたらあまり起こり得ないようなことを体験したり感じたことがあると思います。(危機回避や久しぶりに誰かにあって情報をえたり)


誰もが霊的な力を持っていますし、それは不思議なことでも怪しいことでもありません。


死んだ霊が見れたり、人の守護霊が見れたりすることが霊性だと思いがちですが、スピリチュアリティとは先ほど述べたような、誰もが経験のある【もっと簡単で、生れながら誰もが持っている普通の力】なのです。


ただ本来の意味や感じ方(やり方や使い方)を知らないだけなのです。


そんな力を、感じたい、さらに強くしたいとき力になってくれる、導いてくれるのが見えない力(見えない存在)です。


それは、マスターという言葉でよばれたりします。

(ブライアン・ワイス博士の本の「前世療法」の原題はMany Lives, Many Mastersです。


マスターとは何か・・・高次の意識、潜在意識、真我、神、守護霊etc・・・時代や使う人によって呼び名は色々ありますが、

【本来の自分】【真の自分】や・・・・一番分かりやすいのは【自分を導いてくれる尊い存在】というのがピンとくるかもしれません。


【自分を導いてくれる尊い存在】と、いつでも一緒にいられるような感覚や、悩んだときなどに自分から答えを、もらえるようになれれば、悩みも早く解決するかもしれません。


そんな「マスターと会話する方法」(自分の本当のココロと会話する方法)を、

これから数回の講座で無料で行なっていきます。


●日時 
2010年6月20日(日)10:00 JR原宿駅側入口
社のテラス(喫茶店)前集合
1次会10:00~16:30(宝物殿前の広大な芝生の上)
2次会17:00~20:00(付近の居酒屋)

●会場
明治神宮
※晴天の場合は、宝物殿前にある芝生で大地のエネルギーを堪能しながらの談話。
※雨天の場合は付近のお店を予約します。


●持物
※目の付いている玩具や人形をお持ち下さい。
※晴天または曇りの時は、飲物・お弁当・お菓子等をご持参ください。


●予約
ご予約は下記のアドレスからお申し込みください。


●料金
無料!(飲食代など全て実費のみです。

300円~500円程度のおやつや飲み物、お昼を各自ご持参下さい。)


●主宰
友部裕之/南  裕


※ご質問、詳細などはこちらをご覧ください。
http://www.saimin.co.jp/spiritual/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

茨城のパワースポットは色々あるのですが、筑波山の次に有名なのが【鹿島神宮】です。

古くは万葉集にも「鹿島の神」と詠まれるように古い神社です。


鹿島神宮は鹿島アントラーズを毎回、優勝に導くように凄い神様なのです^^

(ちなみに豆まきはアントラーズの選手がやったりします。)


さらに大鳥居が東側に向いている、数少ない神社の一つなのです。

(他に大鳥居が南に向いていない神社は靖国神社と北海道神宮しかない・・)


いつか、皆さんと一緒に行きたい場所ですね。


【地震を守る神様】

境内の要石(かなめいし)は、地震を起こす大鯰の頭を抑える杭と言われ、見た目は小さいが地中部分は大きく、決して抜くことはできないと言い伝えられている。17世紀に当時の封建領主が、6日6晩ものあいだ、剣の周りを掘らせたが、結局剣の先には届かなかったといわれる。

『万葉集』に記述があり、「ゆるげども、よもや抜けじの要石、鹿島の神のあらん限りは」と詠まれていて、「鹿島の神さえいれば、要石は緩むことはあっても抜けてしまって、大鯰が暴れる(大地震が起こる)ことはないだろう」という意味であり、古くから「要石と鹿島の神、地震と大鯰」の関係が、夙(つと)知られていたことが伺える。過去において「神無月」に起きた大地震の幾つかは、鹿島の神が出雲に出向いて、留守だったために起きたと伝承されているものがある。(ウィキより転載)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。