ココロ、スッキリ!!

心や体が元気になるような言葉や話題を掲載します。

今回の地震でまだまだ大変な人たちへ何か自分で出来ないかと考え

著書の、「ココロ、スッキリ」を当グリーンリーブスで直接お買いあげの

売り上げ分を日本赤十字社へ全額寄付しようと思います。

※グリーンリーブスで直接お買いになれた方が対象になります。

(アマゾンや楽天、書店の分は含まれません。)

この機会にまだの方は是非ご購入を御願いいたします。


皆さんに平和な日々が訪れますように、祈っております。

ご訪問、ありがとうございます。(^^)簡単にHAPPYになれる方法が本になりました、全国の書店、オンラインでも購入出来ます。

友部裕之著「ココロ、スッキリ!」(ここから買えます。)
「ココロ、スッキリ!なりたい自分になれる読むヒプノセラピー」
現代書林1,260円
●アマゾンで御購入はここ をクリックして下さい!


友部裕之2冊目の本「自己催眠の本」が発売中!980円でネットからも購入出来ます!(下のリンクをクリックして下さい。)

今スグわかって、今日から変われる「自己催眠」の本

友部 裕之著 河出書房新社
自己催眠の本、友部裕之



テーマ:

早稲田にある穴八幡宮で一陽来復のお札・お守りを授与するのは江戸時代からの伝統です。

一年で一番昼の時間が短い『冬至の日』を境に、日が一日一日と長くなっていくことを、中国の易の言葉で「一陽来復(いちようらいふく)」といいます。「一陽来復」は、「陰極まって一陽を生ずる」、「よくない事の続いた後に、良い事がめぐって来る」と言う意味。

穴八幡宮から授かった一陽来福の御守り・お札をその年の定められた恵方に向けて、冬至(12月21日)、大晦日(12月31日)、節分(2月3日)のいずれかの深夜0時に高い場所にお祀りするとお金繰り(金銀融通)が良くなるといわれていて、商売繁盛・金運上昇のお守りとして、大変人気があります。

良くないことが続くとか、今ある運気を変えたい、金運や商売繁盛など願いがある方は2/3までにお札を、こちらの神社でお買いになり深夜0時に(日にちは一年で3回)高い場所にお入り下さい。

東京都新宿区西早稲田2-1-11

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

友達に誘われて20年ぶりに地元茨城の勝田マラソンへ参加

 

20年前は10キロ50分だったのが20年経って・・・・

 

 

1時間10分(前の日ひざを痛めました・・)

 

 

 

20年で20分遅くなったんだと・・・これが老いなのか(涙

 

 

次回は練習をちゃんとやって早く走ろう。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

惜しまれつつ亡くなったデビッドボーイの展覧会へ

70年、80年とずっと見てていたロックスター。

映画も沢山出ていて衣装も充実していました。

 

4/9まで天王洲アイルでやってるので是非。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年の24時間テレビは先日一緒に共演をしてくれたNEWSの皆さん。

グリーンリーブスは今年の「24時間テレビを応援します!」

 

昔、小学生の頃24時間テレビといえば

「手塚治虫のアニメ」でした。

同級生と寝ないで24時間見れるか競争もしたり(笑

当然、募金もしていました。今ではコンビニや自動車会社でも

募金が出来ます。

 

海外の募金番組と違いギャラの問題などネットで話題になっていますが

何もしないより少しでも誰かのものとに行くことに意味があると思います。

 

弱者をテレビに出して見世物にするなと言う方もいますが、

隠していないこと無いことになるより障害を知ってもらうこと、理解してもらうことが

出来ればとよいのでは思います。

 

もっといえば、人に差別も偏見も無い社会になって欲しいです。

 

NEWSの皆さん、24時間の長丁場ですが暑さに負けずに

で最後までやりぬいて下さいね。応援しております。

http://www.ntv.co.jp/24h/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年8月1日(月)、日本テレビ「変ラボ 24時間耐久恐怖実験スペシャル」

深夜23時59分~24時54分放送にて

当グリーンリーブス代表・友部が催眠療法士として、

アイドルグループNEWSと共演させて頂きました。

 

「おばけ屋敷が怖くなくなる方法はあるのか!?」

怖がり揃いのNEWSが「おばけ屋敷が怖くなくなる方法」を研究!

 

特に怖いものが大嫌いな小山くんに手越くんに催眠療法を行い

催眠で「恐怖克服法」が出来るのかを実践ししてきました。

 

そもそも人が持ってる恐怖は先天的なものは

「落ちる恐怖」と「音の恐怖」の二つだけで

他の恐怖は後天的なものになります。

 

NEWSのお二人に予備催眠を行い恐怖を取り除く暗示を

してから実際におばけ屋敷に入ってもらい結果は・・・・

 

 

 

 

 

大成功でした^^

http://www.ntv.co.jp/henlabo/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



重版出来!(1) [ 松田奈緒子 ]
価格:596円(税込、送料無料)





運は貯められる。

マンガ「重版出来」松田奈緒子さんの作品の中で良い言葉があったので引用させて頂きます。

「運はいいことすれば貯まり、悪いことすればすぐ減る。
人殺しなんぞ一巻の終わりだ。

ワイ賭博打つやろー、したらわかろうもん。
一生勝ち続ける博打はなか。あったらインチキた。

世の中はな、足し引きゼロになるごとできとる。

いいことあれば悪いことがある。

生まれ持った時に差があっても、札は同じ数配られとる。

運が味方すれば何十倍にも幸福は膨れ上がる。

問題は「どこで勝ちたかか」や。

自分がどがんなりたいか、自分の頭で考えろ。

考えて考えてゲロ吐くまで考えて、
【見極めろ。 運ば使いこなせ。】

聖なる預言者の言葉

+++++++++++++++++++++++++++++++
運命の神は人間が間違った方向に行かないように、道を示す
人のふりをして辻辻に立っているそうですよ。

聞くも聞かぬも人間の選択-----

「どこかで勝ちたかか」や運ば使いこなせ。



~現在、ドラマも放送中ですので気になった方は是非、ご覧下さい。
良い名言が多い本ですよ^^






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
■地震のときに必要なこと(メモ2

九州地方の方へ地震の影響で大変な思いをされてる方が多数かと思います。
(大分の友人に安否を確認したりしましたが無事で一安心でした。

■今回は地震のときに注意することをメモしておきます。

1.逃げる場所
阪神大震災のときに死亡者の多くは圧死でした。
大きな地震がおきたら、すぐに安全な場所に避難して下さい。
古い家や2階建ての家の中より外が安全な場合もあります。
(マンションなど高層階は中の方が安全な場合もあります。)

ビルなどのそばは割れたガラスが凶器になります。
今回の九州でも塀や壁が崩れたりすることも多いです。

平らな何も無い場所があれば、そこまで逃げて下さい。

2.車の中や.駐車場など広い場所での注意点
家の中で寝るのが怖くて車の中で寝てる方も多いかと思いますが
(5年前はうちの家族もそうでした)今回は、お年寄りなどエコノミー症候群により
死亡されてる方もいっらしゃいます。
必ず外に出て散歩や軽い運動を忘れないで下さい。

3.トイレ問題
男性などは外ですることに抵抗が無い方もいますが女性だと
そうもいかないかと思います。水洗のトイレは水が出なくなり
そのままでは流れないこともあります。
そんなときは、便座の中に新聞紙を広げてそこにするように
して下さい。使用後はビニール袋に入れたりして下さい。

4.お風呂問題
水道や電気が止まるとお風呂なども1週間入れないなど困ったことになってしまいます。
(私のときはそうでした。)
普段からウエットティッシュなどを用意してあるといいかと思います。

5.ラジオなど娯楽の時間を作る
災害時はラジオも災害情報ばかりで心が落ち着かないかもしれません。
CDやMP3プレーヤーなど普段から聞いてる音楽を手元にあると心が
落ち着いていくかもしれません。

6.雨水の利用
地震のときの雨は気分も落ち込みますが
バケツやペットボトルなど水をためれるときは貯めておいて下さい。
トイレの排水や手を洗うのにも使えます。

7.ガスや電気の注意
地震の後の停電で注意するのはどこかで断線していたりすることです。
余裕があればブレーカーを落とす、ガスの場合は元栓を締めるなど
二次災害を防ぐ準備をして下さい。

3.お墓や家具などの転倒
実家のお墓は5年前の地震のときに亀裂が入り倒れてしまいました。
余裕が出来たらいらない毛布などでまた壊れないように巻いておくといいかもしれません。
家具も倒れていたものは、しばらく割れ物をよけて、余震がなくなるまでは倒れたままに
しておくのもいいかと思います。(自分の家は2週間ほどそのままにしていました。)

一日でも早い復旧が進むことを祈っております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
九州で震度7の地震がありましたが、今後また大きい地震が来るかもしれませんので
余裕のある方はあわてずに避難してほしいです。
しばらくの間は余震も続くでしょうから、九州近郊の方はご注意下さい。

5年前の地震を思い出して地震のときのに必要な物を書いていきたいと思います。

■地震のときに必要な物(準備してあると心強い)
1.ライト(ろうそくなど)
深夜に停電などになると光が必要です。暗くて心細いときも光があると安心します。
LEDライトなど長持ちするライトがオススメです。

2.水
これは飲料にも食事を作るのにも、トイレを流すのにも使えます。
ストックの無い方は水道が出るうちはお風呂などに大量の水を
ためておいて下さい。(ペットボトルや鍋などにも)

3.ラジオ
電気が通っているときはTVや携帯が情報元になりますが、停電になると
1週間以上は電気が来ないこともありますのでラジオをご用意下さい。
最近は手動式やソーラーのラジオも便利です。(5年前の地震には
手動式が役にたちました)

4.食料
当然、店などが開いていれば良いのですが閉まっている店が多い地域では
ストックしてある食料で暮らしていかないといけません。
なにげない甘いもの(アメや菓子パン)など嬉しかったことを思い出します。
普段からレトルト食品、缶詰やカップラーメンなども備蓄して下さい。

5.防寒具
これは冬に地震があるととても大切です。寝袋やエマージンシート(薄くて暖かい)や
毛布などもダウンジャケットやフリースなども大事です。身体が冷えてしまうと心も落ち込みますので。

6.手袋(軍手など)
こちらも冬は防寒に、家が倒壊したときは必ず手袋をして作業をして下さい。
石をどかしたり木をどかしたりと、なにげない動作でも怪我をしてしまいます。

7.タオル
こちらは手を拭くだけでなく寒いときにはマフラーや頭に巻いたり、怪我のときにもなんにでも
使える万能品です。何枚か用意しておくといいでしょう。

これらの品をリュックなどに入れていつでも移動出来るようにしておいて下さい。
寝る場所の上におく場合は靴なども入れておくと便利ですよ。

大きな地震がおきたら、あわてずに避難して下さいね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。