ココロ、スッキリ!!

心や体が元気になるような言葉や話題を掲載します。

今回の地震でまだまだ大変な人たちへ何か自分で出来ないかと考え

著書の、「ココロ、スッキリ」を当グリーンリーブスで直接お買いあげの

売り上げ分を日本赤十字社へ全額寄付しようと思います。

※グリーンリーブスで直接お買いになれた方が対象になります。

(アマゾンや楽天、書店の分は含まれません。)

この機会にまだの方は是非ご購入を御願いいたします。


皆さんに平和な日々が訪れますように、祈っております。

ご訪問、ありがとうございます。(^^)簡単にHAPPYになれる方法が本になりました、全国の書店、オンラインでも購入出来ます。

友部裕之著「ココロ、スッキリ!」(ここから買えます。)
「ココロ、スッキリ!なりたい自分になれる読むヒプノセラピー」
現代書林1,260円
●アマゾンで御購入はここ をクリックして下さい!


友部裕之2冊目の本「自己催眠の本」が発売中!980円でネットからも購入出来ます!(下のリンクをクリックして下さい。)

今スグわかって、今日から変われる「自己催眠」の本

友部 裕之著 河出書房新社
自己催眠の本、友部裕之



テーマ:

40歳を過ぎてから、経験してないことを経験して行こうというテーマを持ち

自分がやってなかったことを書き出したら一番目に富士登山がありました。

 

これは、やらなければと仲間を誘い富士へ。

そんな富士登山をはじめて5回以上は登りましたが何年か休んで今年、

久しぶりに富士頂上に。

 

ご来光は何度見ても感動します。

 

いつかはやりたいお鉢めぐりも、今年は道が雪で通行止めになっており

また行くことがあるのかも・・・という期待を持たせてくれます。

 

最初に登ったときは、大荷物でしたが何回か登るうちに少しづつ

少ない荷物になってきました。

今回、途中で仲良くなったオランダの方の軽装には驚きましたが・・

(袋に上着とマフラーだけ・・)

 

いつか、また登る日が来るまで下から眺めております^^

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ数日、メールサーバーのエラーにより

送信メールは出来たのですが、受信が壊れておりました。

沢山のお客さまにご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

現在は、復旧いたしました。

 

こちらにメールの返信が出来ないときは、お手数ですがお電話頂ければ幸いです。

宜しくお願いいたします。

 

グリーンリーブス 友部

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

多くの方が自分に自信がないから上手くいかないと思うことがあるようで

実にもったいない。女性も男性も自分のことを好きになってしまうと

自信が出てきたりします。

 

「こんな私なのに」「こんな見た目なのに」「こんなに出来ないのに」etc・・

 

自分を責める言葉や思いは沢山出るかもしれませんが、それよりも自分を

褒めてしまいましょう。最初は本当に思ってなくても言ううちに「そうなんだ」って

思えるようになっていきます。

 

自己暗示で悪く自分のことを言うよりも、自分を褒めていった方が絶対に

良い未来が訪れます。

 

自分に自信がないときは、自分を褒めてくれる人を探しましょう。

家族、友人、セラピストetc・・

 

沢山、褒めてもらいましょう。

子供が褒めてもらうと嬉しいように、大人も嬉しいんですよ。

 

誰でもいいので褒めてくれる人を探しましょう。

あなたを褒めてくれる人はあなたの味方ですし、あなたを変えてくれます。

 

ところで、このブログを読んだ人は、凄いラッキーになるって知ってました?

もう、ラッキーがあなたのもとに訪れてきますよ(笑

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■孔子の言葉で、『論語・為政』に以下のようにある

「其の鬼に非ずして之を祭るは諂うなり。義を見て為さざるは勇無きなり

(自分の祖先ではない霊を祭るのは諂うことである。人としてなすべきものだと知りながら、

それをしないことは勇気が無いからだ)」
「義」は儒教の五常(義・仁・礼・智・信)の一つで、筋道の通った正しい行いのこと。

 

■義を見てせざるは勇無きなり

人として行うべき正義と知りながらそれをしないことは、勇気が無いのと同じことである

 

友人が電車の中で知らない人どうしが喧嘩していたのを止めたらしい。

まったく知らない人でも、見てしまった=関わってしまったと考えると黙って見ている

わけにはいかないと言って止めたりする、多くの人が自分には関係ないと目をつぶる

ことも無視しないことは素晴らしいと思う。

 

困った人に手を差し伸べるのは人格を上げる行為かと思います。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

魅力のない県、47位の茨城県。

海も山も美味しいものも沢山あるのに、まだまだ知られてないとは・・(涙

 

茨城県民としては、毎年なんとも歯がゆい思いをしております。

 

そんな2017年今年はついに茨城ブーム?が来るかも(かも・・かも・・かも・・

 

NHKの朝ドラ「ひよっこ」は茨城県が舞台の話です。

そして、最近のお笑いで茨城弁をしゃべる「カミナリ」と

いよいよ茨城県が世の中にも浸透していくかな?

 

楽しみです。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

芥川龍之介の作品で杜子春という作品がある。

最近は古い文学が無料で読める良い時代になりました。

 

自分が読んだのは中学生の頃でしたが、今読んでも

素敵な作品です。

 

■下から読めます(芥川龍之介 杜子春)

http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/170_15144.html

 

金持ちの息子だった杜子春は親の遺産を遊びに使って散財していまう。

寝る場所もなくなった彼のもとに老人が現れ、「お前は何を考えているんだ?」

今夜寝る場所もなくたたずむ彼に可哀想に思ったのか

「この場所を掘るように」と言われて掘るとそこには黄金の山が・・・

 

大富豪になった彼だったが、そのお金も数年で散財してしまう。

また老人が現れ、「この場所を掘るように」と言われ掘ると・・また黄金の山が

数年後にまた散財・・・「お前は何を考えているんだ?」

 

 

中学時代は杜子春という人間は、同じことを何度も何度も繰り返す人間なんだ・・

と呆れていたが、3回目には老人に会うと

人間に飽きたので仙人にして欲しいと懇願する。「お前は何を考えているんだ?」

 

老人から彼に与えられ鍛錬はどんなことが起こっても「いっさい口をきいてはいけない」というもの

地獄に落とされたり酷い仕打ちを受けても一切しゃべれなかった彼も最後に

両親が自分の代わりに酷い目にあわせるときに言葉を発してしまう。

「お母さん・・」と

 

地獄で親が子供のことを思い嫌な目にあっても我慢して息子を心配する・・

親が自分を愛する姿を見ることで、お金だけで付き合う人との違いを知る。

 

ここで目が覚め現実の世界に戻され、夢であったことを悟る。

最後に「何になっても人間らしい、正直な暮しをするつもりです」と仙人に誓って

杜子春は仙人から家を与えられる。

 

こんな話なのですが、

金を持ってその後散財したとき彼はこんなことを言います。

 

「人間は皆薄情です。私が大金持になつた時には、世辞も追従つゐしようもしますけれど、

一旦貧乏になつて御覧なさい。やさしい顔さへもして見せはしません。

そんなことを考へると、たとひもう一度大金持になつた所が、何にもならないやうな気がするのです。」

 

金があるときは、良い顔をする人は沢山いる、だが金が無くなったとたんに手の平を

返したように付き合いを変える人が世の中に多いことか・・

 

中学生の自分は読後に金が無くてもあっても普通に付き合ってくれる人を友達にしようと

思ったものでした。

 

そして、最後に金を持つよりも「正直な暮らし」を選ぶ彼の心の変化が気持ち良い。

 

何度失敗しても、何度友達がいなくなっても何かに気がつけば人は変われる。

そして、正直な暮らしをすることで理解者が現れ幸せになっていくでしょう・・・

 

そんなことを教えてくれる名作です。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

早稲田にある穴八幡宮で一陽来復のお札・お守りを授与するのは江戸時代からの伝統です。

一年で一番昼の時間が短い『冬至の日』を境に、日が一日一日と長くなっていくことを、中国の易の言葉で「一陽来復(いちようらいふく)」といいます。「一陽来復」は、「陰極まって一陽を生ずる」、「よくない事の続いた後に、良い事がめぐって来る」と言う意味。

穴八幡宮から授かった一陽来福の御守り・お札をその年の定められた恵方に向けて、冬至(12月21日)、大晦日(12月31日)、節分(2月3日)のいずれかの深夜0時に高い場所にお祀りするとお金繰り(金銀融通)が良くなるといわれていて、商売繁盛・金運上昇のお守りとして、大変人気があります。

良くないことが続くとか、今ある運気を変えたい、金運や商売繁盛など願いがある方は2/3までにお札を、こちらの神社でお買いになり深夜0時に(日にちは一年で3回)高い場所にお入り下さい。

東京都新宿区西早稲田2-1-11

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

友達に誘われて20年ぶりに地元茨城の勝田マラソンへ参加

 

20年前は10キロ50分だったのが20年経って・・・・

 

 

1時間10分(前の日ひざを痛めました・・)

 

 

 

20年で20分遅くなったんだと・・・これが老いなのか(涙

 

 

次回は練習をちゃんとやって早く走ろう。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

惜しまれつつ亡くなったデビッドボーイの展覧会へ

70年、80年とずっと見てていたロックスター。

映画も沢山出ていて衣装も充実していました。

 

4/9まで天王洲アイルでやってるので是非。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。