ココロとカラダのカウンセリングルーム Thank❤︎you

前世療法をメインとしたヒプノセラピーによるカウンセリング
催眠を活用したヒプノバーシング(催眠出産)プログラム


テーマ:

 

先日「ためしてガッテン」で瞑想の効果について放送していました。

 

私は毎晩就寝前に瞑想をしています。

 

放送を見て、1日3回くらいしてもいいかもと思っちゃいました(笑)

 

日本でも瞑想を取り入れている企業があります。

 

海外では学校で取り入れているところも多いと聞きます。

 

瞑想をすることで仕事の効率や学校の成績が上がっているからですね。

 

 

 

瞑想と自己催眠、似ているようでそれぞれ目的が違います。

 

瞑想は、不要なものを捨てて脳をスッキリさせる。

 

自己催眠は、スッキリさせた頭に暗示を入れる。

 

私の考えですが、瞑想の延長線上に自己催眠や催眠療法があると思っています。

 

瞑想だけが目的の時は、ただ呼吸に意識を向けて心を無にする。

 

これがなかなか難しい、ってか修行層でない限り無理でしょう(笑)

 

雑念が出てきても次々スルーすればそれでOKなのですが、できない時もありますよね。

 

私がオススメする瞑想法は、呼吸に意識を向けて呼吸数を数える方法。

 

息を吐くときに副交感神経が働くので、心持ち長く吐くことを意識し、

 

一呼吸ごとに数を数えると、余計なことは考えないと思うのですが・・・

 

その日の都合で、今日は50回呼吸瞑想、今日は100回、といった感じです。

 

短くても毎日続けることが良いです。

 

難しく考えず楽な気持ちで毎日の習慣にすれば何か変化があるはずキラキラ

 

「ためしてガッテン」では、ボケ防止になると言ってましたよ。

 

 

【瞑想方法】

 

 

写真のような姿勢で行います。

 

背筋のみまっすぐ伸ばし、その他の筋肉はダラ〜ンと緩めることが大事ポイント。

 

手は写真のように広げても、真ん中で組んでもOK。自由です。

 

 

 

自己催眠には、読む自己催眠、書く自己催眠、音声自己催眠などがあります。

 

いくつか自己催眠法をご紹介。

 

①瞑想⇨催眠誘導文を読む⇨暗示文を読む⇨解催眠

 

②瞑想⇨催眠誘導文を読む⇨暗示文を書く⇨解催眠

 

③瞑想⇨催眠誘導文を読む⇨暗示文を書く⇨暗示文を読む⇨解催眠

 

④瞑想⇨催眠誘導文〜暗示文〜解催眠の音声を聴く

 

⑤瞑想⇨催眠誘導文をイメージ⇨暗示文を心の中で唱える⇨解催眠

 

簡単な順に書いています。瞑想は必須ではありませんよ。

 

ただ、10回くらいの呼吸回数瞑想後に自己催眠をした方が、より効果的だと思ったので入れました。

 

④の録音音声は、自分で録音したもの、もしくは市販のもの。

 

⑤は誘導文や暗示文を覚える必要があります。

 

どれも毎日続ければ効果は必ずあると思います。

 

肝心の誘導文や暗示文ですが、自己催眠の本を買っていただくしかないですニヤニヤ

 

これもネットで探せばあるかもしれませんね。

 

禁煙・ダイエット・睡眠障害・あがり症等の暗示療法は、本気で取り組めば自己催眠で十分改善できます。

 

催眠状態がどういうものかを知るために、一度ヒプノセラピーを受けてみるのもオススメです。

 

解催眠は忘れても、一生催眠が続くことはありませんので安心して下さい。

 

催眠の効果は持って48時間と言われています。

 

できれば毎日が望ましいですが、2日に1回でも続けていれば効果は持続します。

 

ヒプノセラピーの後は、必ず自宅での自己催眠法をお教えしています。

 

もっと簡単に自己催眠をしたいという方に・・・

 

超ズボラ自己催眠⑥をお教えしますウシシ

 

⑥朝起きてすぐ暗示文を読む(書くor聴く) これだけ!!

 

朝起きてすぐは必ず催眠状態です。

 

これを利用すれば催眠誘導文は不要。

 

朝は暗示文の後、起き出して身の回りの支度をするので、解催眠しなくとも勝手に催眠は解けます。

 

何を隠そう、私は枕元に自己催眠の本を置いていて、朝は⑥をします。

 

その代わり、夜は毎日⑤ですよニコニコ

 

瞑想は本当に続ければ良さがわかると思います。

 

今日も、お読みいただき有難うございますラブラブ

 

 

 

 

YouTubeでいい感じのものを見つけましたOK 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ヒプノセラピスト ナツコさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。