ぺりよんブログ

鞄鯖のNOUKINブログ[FF11]


テーマ:
今回のスカイリムのバージョンアップ1.4.27で
MODのロードオーダー設定機能
というのが追加されました。

これによって、ランチャー(通常の設定兼起動exe)にMODのロード順が変えられるようになったわけですが
これものすごく使いにくい

どうやら、更新日時順になっているようで
いくらBOSSでロードオーダー変更しても元に戻されてしまいます。

しかし、なんとか設定を固定する方法が分かりましたので
書き残しておきます。


まず、BOSSを使用していつも通りにロードオーダーを整えます。
BOSSがインストールしているフォルダに
BOSSlog.htmlというファイルがあると思います
ぺりよんブログ
↑これ

これは、BOSS使用時に結果表示するHTMLファイルですが
ここに表示されているロードーオーダーを全部コピーして下さい。
※○○○.esmや○○○.espが並んでいるところだけです


追記
同じフォルダにmodlist.txtというものがあり
そこにBOSSで整列したMODのリストが載ってあるので
こちらをコピーした方が断然早かったです



次に
c:\(UserName)\AppData\Local\Skyrim(win7 64bitの場合)に移動します
(場合によってはc:\(UserName)\Local Settings\Application Data\Skyrimかもしれません)
ここに3つほどtxtファイルがあると思います。この中の

Plugins.txtを開きます。
中は、ランチャーで表示されているロードオーダーが表示されています。

まずこのロードオーダーを消しましょう。

そして、modlist.txt中身をコピーして
このPlugins.txtに貼り付けます。

その時に余計な空白や行が入っていれば削除してください。

Skyrim.esm
Update.esm
○○.esp
○○.esp

という形で整形して下さい。


もし、Wrye BashのMODタブから[List Mod]で抽出した方は

Active Mod Files: [.spoiler][.xml]←ここを消す
00 Skyrim.esm
01 Update.esm
↑数字と空白を消す

[/xml][/spoiler]←ここを消す

という形に整形して下さい。


これでランチャーのロードオーダー問題は解決できると思います。

追加でMODをいれた場合も
Plugins.txt
を編集すれば大丈夫ですので

あらかじめBOSSでロードオーダーをチェックしておくのも一つかと思います
いいね!した人  |  コメント(0)
PR

テーマ:
ホワイトランでよくCTDするとお話を聞きます。
かくいう僕もホワイトラン付近でCTDするので困っていました。

条件付きのCTDですが解決したので書き残しておきたいと思います。


ホワイトランに直接FTした時などは問題がありません。

CTDする条件としては
例えば、リバーウッドから徒歩でホワイトランに向かいます。
農園を過ぎて、ホワイトランの馬屋の前を通り過ぎます
上に橋が見えますね、そのまままっすぐ行くと
小さな橋に小さな川というか水が流れている場所も分かりますよね
↓このへん
$ぺりよんブログ

ここからちょっとまっすぐ行くと
右カーブがあって跳ね橋があるところがありますが
僕が起こるCTDは、その右カーブ手前で必ず起こります。

でも、テクスチャーなどをすでに読み込む場所(ホワイトラン馬屋前とか)
でセーブしてロードすると起こりませんが
リバーウッドなど遠方から徒歩で行くと必ずここでCTDが起こりました。

MODを全部外し、ある程度グループ分けしながらMODを有効にしては
リバーウッドからCTDの場所まで走るという検証をしてみました。

なんと原因は
Enhanced Blood Texturesだったのです。
最新版にしてみましたが、このespをオンにしていると必ず該当箇所でCTDが起こります。

espのMODだけでも50近く入れているので、競合なんかも考えても
CTDの原因はこのMODだけになります。

しょうがないので、espのないMeshes追加のみのMore Blood and Goreに変更しました。

今のところ、CTDは全く起こっていません。

もし似たような感じでCTDで困っていて、Enhanced Blood Texturesを入れている方がいましたら外してみるといいかもしれません。

いいね!した人  |  コメント(0)
PR

テーマ:
ついにCK(Creation Kit)が公開されましたね!
ついでに無料DLCである高解像度テクスチャーパックも同時公開されました。

テクスチャーパックの方はVRAM少ない人に問題が多いようですね。
テクスチャーの一部が紫になる人は、完全にDLが終わってないパターンが多いようなので
一度Steamを再起動するなどすると、再度ダウンロードが始まって問題がなくなるそうです。


んで、CKですが
日本語ハイブリットなどを使っていると文字化けします
Stringsを読み込んでいるからなのですが
オブリの時のように、2byte対応はすぐにできない感じです。

Sky Editなどで作成したMODなどと仕様が違うのか
けっこうエラー吐いてしまいますので
基本作り直しな感じが否めないですね。

現在あるMOD、特にスクリプト系や複雑なMODの再リリースはかなり遅れるかもしれません。

また、Skin系の項目を弄る際に、色が分かりにくい上に一部表示が真っ黒は直らないので
ここはCKのバージョンアップまかせになるのかなと思います。


CKを日本語化する方法があるようですので、載せておきますが
ゲーム起動方法も注意する点があるので要注意です。


CKの文字化けってSkyrim_English.(各種)stringsを決めうちで読んでる感じだから
Skyrim_Englishは英語のままにしてSkyrim_Japaneseも一緒に置いて
iniでsLanguage=JAPANESEにしてやれば
CKでは英語のメッセージを表示してゲームは日本語という風には出来る


つまり、Stringsフォルダに英語版skyrim_english.strings(各Stringsによって名称はそれぞれ違います)を元に戻して
現在ハイブリットしているenglish.stringsをstringsをskyrim_japanese.stingsに変えて一緒のフォルダに置き
SkyrimEditor.iniのsLanguage=をenglishからjapaneseに変えるってことですね。


注意点としては
英語版のLauncher起動するとiniがsLanguage=ENGLISHに書き換えられるので
readonly付けるかskse.exeから起動するなりでLauncher立ち上げないようにしてね


英語版のランチャーから起動するとskyrim.iniのsLanguage=がsLanguage=ENGLISHにされるので
skse.exe関係から起動するか、skyrim.iniの属性を読込専用にして下さいってことです。


ただ、このやり方だと起動後のロゴで落ちる可能性がありますね。


sky editなどが主流の頃は

偶然発見したんだけど
stringファイルを「Skyrim_english.strings1」とかにしても読み込むね
なので日本語ファイルを「Skyrim_english.strings1」
英語ファイルを「Skyrim_english.strings」にすると
skyeditとかNPCeditorではファイル名で読み込むから英語で
本体では1の方をあとから読み込むぽいので日本語環境のままで
ファイル入れ替えしないで使えるね 


と言うことも言われていたので
もしこの方法がCKにも適用できるなら、そちらの方が安全かもしれないですね。

Skyrim Strings Localizerのように、stringsやUTF-8に指定できるような機能がCKについていれば色々な部分で解決できると思うんですが。



追記

・逆転の発想で英語StringsをSkyrim_Japanese.(各種)stringsにリネームしてStringsフォルダに配置
・SkyrimEditor.ini の [General] に sLanguage=Japanese を追記したら行けた

で日本語化がいけるようです。
ただまだ日本語出力ができないので、当分は英語で出力になりそうです

また新しい情報があれば載せていきます!
いいね!した人  |  コメント(2)
PR

テーマ:
正式パッチとして、1.4.21がリリースされましたね!

具体的な更新内容は以下でご確認下さい
PC版「The Elder Scrolls V: Skyrim」の1.4パッチが遂にリリース!新たな変更点を含むパッチ詳細まとめ

CK(Creation Kit)に関する情報も出始め
来週の火曜日2/7にリリースすることが大元決定したそうです。


英語版使用で日本語化ハイブリットをしている方への注意点として
「Update_English.DLSTRINGS」
「Update_English.ILSTRINGS」
「Update_English.STRINGS」
のファイルも更新内容に入っていますので
こちらをバックアップの日本語版と差し替えたりすると
会話や選択肢、クエストなどがLookup Failedと表示されたりしますのでご注意下さい。

対処法としては、バックアップがあっても必要ないので捨てましょう。
大人しく、最新版にアップデートし
aohige氏が作られた日本語パッチをあてましょう
http://www.4shared.com/archive/6t6vN9Oj/Skyrim_v1420_beta_.htm

これで日本語化できていますので大丈夫です。
もし、最新のStrings消してしまったかたは、Steamのプロパティから整合性のチェックをすれば
再度ダウンロード可能ですので対処しましょう。




SKSEはすでに1.4.21対応されました!
Skyrim Script Extender (SKSE)
Download: http://skse.silverlock.org/download/skse_1_04_10.7z
が最新になっております。


Script Dragonも正式版出てからの対応に変更したみたいで
1.4.21対応になりました!
Skyrim Script Dragon

Download
ScriptDragon_1.4.21.2.zip

ScriptDragon_1.4.21.2.zipをクリックすればダウンロードできます
※asiフォルダの指定場所がtexturesやmeshesが入っているフォルダ(Data内)に変更されていますので注意


Script Dragon(以下SD)に関しては
装備を交換できるショートカット拡張MODのWeapon_Spell_Aromrs_Switch__Andy Stark
ショートカット拡張MODのExtra Hotkeys(2.1.3で対応されました)
などのSD系MODが最新のSDに対応していないのか、使用すると落ちたりCTDを起こすので
一旦それらが対応するまでは外しておくほうがいいでしょう。

ただ、持ち運び可能なBedrollを追加するPortable Bedrollは使用できました。



初回の方で英語版日本語化ハイブリッドをされたい方は
英語版のTESV.exeで日本語版をプレイする
こちらをご参照下さい。


いいね!した人  |  コメント(2)
PR

テーマ:
たくさんの視聴・コメントありがとうございます。
初動画(ちゃんとした)なので心配していましたが
やる気頂きました!




第二話は現在鋭意制作中でございますが
新パッチのテストやら、対応MODの確認やらでプレイ時間が今のところちょっと短い感じです。

一応、一通り作って音声も載せてみましたが
普通に道を歩いていくだけの動画になってしまったのはアレなんですが
色々しゃべらせたいことしゃべらせてたら
なんつーか12分の動画にゆっくりの音声ファイルが120個とかアホなことになってしまい
一応カットできるところはカットしてみたんですが
なんかももう歩きながらずーっとしゃべらせてる謎な動画になってしまって
この調子だと字幕動画は一生無理だなと痛感。


それに第一話と比べると、ちゃぶ台ひっくり返したぐらいの変わり様に



ちょっと味付けしてからうpした方がいいのか
構成変えて今のよりテンポ上げた方がいいのか

若干まよってますが、今日中には決めようかなと思います

とりあえず分岐点だけ設定して、そこはブレないようにしようかと思ってます
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード