ひょうかの雑記帳

ヒョウガです 主にゲーム・アニメなどの記事かいてます

アニメ雑記帳へのリンク
http://ameblo.jp/hyouka2025/entry-11038501345.html

テーマ:

三日月真1:30×31〇34〇34〇

三日月真2:49×50〇

赤い珊瑚真1:25×

赤い珊瑚真2:35〇38〇

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

夏イベくらいから更新してませんが劇場版初日の二枠目に見てきました。

イベも毎回ALL甲で掘りでかなり疲れたorz

面白かった。

大体の感想等は他のみなさんと同じです。

だいたいみんな同じような感想もってますからね(笑

 

個人的に気になったのはお客さんの3割くらいが女性だった事。

大きな戦力になったであろう大鳳が消えてた事。

島風や愛宕や那珂ちゃんもほとんど映らなかった事ですねぇ、よそさんのブログではコミカルなキャラを意図的に排除した…との推測もあり納得しましたが。

 

あとは終盤の深海吹雪との邂逅した後に消失した如月やほかの深海棲艦はどうなったのかな~と思います。

深海棲艦は艦娘により倒されることにより艦娘に戻る~という話を遵守するのであれば如月がエピローグで戻ってる事を鑑みると各々艦娘に戻ったのでしょうか。

あるいは如月は後日深海棲艦として撃破されたのち艦娘に戻ったのであり、深海棲艦の消失とは関係ないのか…うーんわからないですね(笑

 

一度見ただけなのであやふやな部分もたたあるので後日なんらかのかたちでまた見たいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大分遅くなったけどイベントお疲れ様でした!
結構な難易度でしたが基地航空隊がうまく当たれば楽だったかもしれません。
ウチではE6で苦戦して艦隊の火力を集中して夜戦でようやくでした。
E3では401やゆーちゃんなどが楽に掘れる天国でしたね!
計450周ほどしてゆーちゃん4隻と401を2隻ほれました!

装備目的ですので解体したのですが…
最近はまるゆ生産に精を出しています。
レベル上げする艦もいませんしね~
建造しすぎてまるゆのレベル上げが滞っており枠を圧迫しているのですが…。
2016春E6
洋上補給
E7完
2016春E7 -2
2016春E7 -1

はじめて洋上補給したりしました…。
数が減ったけど装備枠も減ってよかったw
甲勲章5
無事甲勲章もとれました^^
うちわけはALL甲でした。
個人的にはE6が一番きつかったけど夏に比べるとぬるかった~w
しばらくはまるゆの生産と神風型の演習でのレベリングが目標だけどやることも少ないしややモチベーション下がり気味~。
近々ストライクウィッチーズのゲームがDMMではじまるので並行しながらそれもしようかなと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
戦前から3強対決となっておりましたが評判通りの皐月賞上位3頭の決着となりました。
全てディープ産駒です。
皐月賞馬ディーマジェスティの三冠が&蛯名騎手のダービー制覇が見たかった思いもありますがマカヒキが勝ってくれてなによりです。
今年のディープ産駒はゼンノロブロイやステイゴールドに欧州のG1牝馬を奪われてのこの活躍。
やはり馬のレベルでは米国>日本>欧州なのでしょう。
上位3頭共に凱旋門への登録がありますが秋はどうなるのでしょう、いまから楽しみです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
中継中はゲームしてて見ていなかったのですが日が変わる前に思い出し検索したところ10馬身差圧勝との事!!
レースを見たところこりゃ負けた…という中直線だけでちぎりまくりでした!
イスパーン賞と言えばエルコンが弱メンに負けたレース。
スぺ世代を自分は過剰に評価していないのでヒカリの勝利によってそれが後押しされる形になったのも嬉しく思います。

仏ではディープインパクト産駒が多少デビューしており牝馬クラシックG1を獲得するなど活躍しておりますがイスパーン賞当時の馬場は悪くあまり期待はしていませんでした。
が、あの圧勝を見るに重馬場適正があったのかもしれません。
どうやらニュースなどによると仏G1ではヒカリのつけた10馬身差は今世紀最大の着差のようで現地では歴代名馬級の評価との事です。
欧州のホースマンからすれば中距離、マイルは庭のはずが能力の違いを見せつけられて口が開きっぱなしでしょう。
僕はもともと日本馬と米馬は世界一と考えていたので妥当と思いますけどね。

次走はイギリスのトップレベルのG1であるプリンスオブウェールズとの事です。
メンバーも強化されるうえラピットもあるでしょうし馬場の変化もありますが勝ち負けを期待できますね!!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
ディーマジェスティが直線突き抜け1着となりました。
応援していたマカヒキは追い込んでくるも2着で厳しいと思ってたサトノダイヤモンドが3着
リオンディーズは展開も向かず5着でした。
3強といわれてた中ではわりと人気通りの決着でしたがディーマジェスティ8番人気でしたね~。
ハートレー、スマートオーディンの2強といわれた共同通信杯を優勝した馬ですが両馬が惨敗した事もあり話題にも上がっていませんでした。
ディープインパクト産駒という事で注目はしていましたがマカヒキに勝つなんて…。
ハイペースの中マカヒキは後ろにつけすぎて逃した感があります。
ハイペースだと差しが一番展開向きますからね~。
勝ったディーマジェスティはまさに中段からの差しでしたが…これをフロックをみるか新たな怪物とみるか…。
現時点では怪物という程ではないが3強に完勝しているためかなりの馬かな…?といった感じですがやはり掴みきれません。

血統的にはスタミナ色の強い血統なのでサトノダイヤモンドと同様菊花賞でもいい勝負ができると思います。
ダービーではリオンは相手じゃないと思いますがエアスピネルが思いのほか健闘してた上にサトノダイヤモンドも次走がフルパフォーマンスと思われます。
それに加え距離も心配なさそうなマカヒキ…。これら相手に2冠達成できれば3冠馬にも…。
距離適性ではリオン1600~2000、エアスピネル1600~2400、マカヒキ1600~2400、ディーマジェスティ2000~3000、サトノダイヤモンド1600~3000位だと考えています。
またまったく根拠がないのですがサトノダイヤモンドが実は早熟なのでは?と皐月前から考えています。
皐月賞本番では特にそのような感じはしなかったのですが…ディーマジェスティの能力・サトノダイヤモンドの早熟性がダービーでの唯一の気がかりです。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
春イベの告知がされ備蓄に入って久しいです
大潮改二の実装や江風改二の告知などもありましたがうちの艦隊では江風は育ててたものの大潮は育てていません
大発搭載可能な事や任務のためにも早く改装したい所ですがなかなかレベリングのタイミングもない…w
基本無駄にレベリングはしない派ですし…。
イベで必要になったりしたら育てるのですが…。
五月上旬との事ですがGWにはかなり長い旅行があるのでどうなることやら。

かくのが面倒で忘れていたのですが401レシピで3/27日あたりに大和できました^^;
2隻目で正直いらないものの解体もできずに1lvで放置しております。
ついでに冬イベ時のSSあげてなかったので記念に。
2016冬イベ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ベルカント…惨敗
スピードの差かどんどん差をつけられてしまいました。
敗因はやはり能力的な問題でしょうか。
香港や豪馬は逆にすごいスピードの馬ばかりでレベルの高さを見せつけたのが印象的。

ネオブラックダイヤ…惨敗
レース見てもいないので割愛

ラニ…完勝
出負けして道中なにやってんだ!って感じでしたがまくった後にまた下がりそこからさらにさし返すのですのですからたまげました。
ダートレースではなかなかこのような展開は見られないのでレースレベルはわからないですが見ていてうれしかったです。

リアルスティール…完勝
特別有力馬もいないなか善戦マンのこの馬がどれだけ通用するかと思っていたのですがあっさりと勝ってしまいました。
やはりG1級…程度ではあるのでしょう、最後に詰め寄られていたのが個人的には気になります。
また有力馬がいない中この馬が勝ったのは日本馬の能力の高さを表してると思うのでそういう意味でもうれしいです。
最終コーナーではいい手ごたえには見えなかったのですが加速したあたりは騎手の手腕にも思えます。

ドゥラメンテ…完敗
レース前に暴れる事もあり落鉄した状態のまま出走
とはいえ蹄鉄の競争能力への影響は大した事ないのでやはり完敗でしょう。
ケチがつく負け方というのは好きではありませんが。
ネットをみていると落鉄を重大な不利のように言ってる人が大勢ですが誤った認識なんですがね…。
単純に骨折あけの海外遠征で2着ならよくがんばった!という事なら大いに賛同なんですがね。
また最後に加速しきれなかった所もあるのも気になります。
骨折の影響なのかはたまた距離適性の問題なのか。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いよいよトライアルが終わりクラシックシーズンが近づいてまいりました。
きさらぎ賞が終わった時点ではサトノダイヤモンド3冠とれる!!と思ってましたが…弥生賞がものすごくハイレベルでしたしわからなくなってきました。
弥生賞ではエアスピネルが10割仕上げなどいわれていましたがなすすべもなく3着。
リオンディーズは叩きとのうわさでかかりながらもいい位置につきながらも2着。
マカヒキは出走権が欲しかった事もあり最強の末脚をくりだし1着。

これをどう見るかですが自分はマカヒキが勝つかなと思います!
弥生でコーナーを曲がるときの末脚はディープを超えるものがありました。
スプリンターの系譜との事なのでスピードが抜群なのでしょうか。
距離がどこまで持つかが心配ですが間違いなく怪物でしょう…。
ダイヤモンドも強かったものの相手・間隔などを加味したら厳しそう。
リオンは距離もたなさそうですし瞬発力が劣るので本番でも前目につけそうなので一番パターン的には勝ちやすそうかなとも思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先月の戦果報酬入りましたー!
2月最終

先月がこんな感じだったのでいけるかぎりぎりだったんですが何とか入れてたみたいです。
戦果

今月は401建造チャレンジしていたのですがなんと3/1から一隻目を成功し本日二隻目も成功しました!
401
扶桑型用に晴嵐2つ欲しかったのですが早くも揃ってしまい大型建造どうしようかと悩んでます。
大発動艇の数が今9つ+戦車なので残り3つほしいし401か大鳳レシピを回そうかなとも思うのですが…。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。