月末の前に 水いぼとの戦い

テーマ:

月末納期にむけて、ラストスパート。

AutoCADでテクニカルイラストを作る毎日。

最後は、パーツリストになって完成です。

 

気がつけば、もうすぐ七夕。

待ちに待った、プール!!

 

と思いきや、娘さん、お尻に水いぼさん発見ポーン

保育園では、水着やラッシュガードで覆えば、プールは問題なし。

ですが、念のため一度受診をお勧めしてます、との事。

 

って事で病院に行ってきました。

先生によると、取ることもないし、取ってもいい。

いずれ免疫がつくと、ポロッとなくなるからと。

しかし、免疫は数ヶ月後か数年後かはその子次第。

取って、水いぼさんを刺激した方が免疫がつく時期が早まる事もありますよ。軟膏で麻酔をするので、痛くないよと。

 

悩みましたが、保育園外でお友達ともプールのお約束してたので、思い切ってとってきました。

 

麻酔の軟膏を塗って1時間放置後、処置。

 

一応説明したけど、いまいち何をされるか分かってなかった娘さん。

若干泣いてましたが、処置後グミをあげるとケロッと泣き止んで院内のプレールームにダッシュして遊んでましたデレデレ

 

とった後のケアが重要との事。

掻きむしったりすると、また広がるので注意してくださいね。

あ~これが一番難しい滝汗

 

取ったのが良かったのか判断に迷うところですが、気長に免疫ができることを待つことにします照れ

 

私も、月末納期に向けてダッシュです!!

 

AD