JAVCセミナー「カラーイラスト作成講座」を受講してきました。

 

普段あまりカラーを使う事が少ないので、とても興味深い内容でした。

 

下絵通りに彩色するのであれば、彩色の方法を模索すればいいのですが、下絵なしにリアルに表現していくには、技術の他に感性も必要である事が良くわかりました。

 

影や、ハイライトの入れ方次第で大きく変わるので、その辺りの感性がとても難しい。

 

アナログ、デジタル関係なく「絵」を描く技法、技法が必要なのだと。

 

 

 

 

AD

コメント(1)