月末の前に 水いぼとの戦い

テーマ:

月末納期にむけて、ラストスパート。

AutoCADでテクニカルイラストを作る毎日。

最後は、パーツリストになって完成です。

 

気がつけば、もうすぐ七夕。

待ちに待った、プール!!

 

と思いきや、娘さん、お尻に水いぼさん発見ポーン

保育園では、水着やラッシュガードで覆えば、プールは問題なし。

ですが、念のため一度受診をお勧めしてます、との事。

 

って事で病院に行ってきました。

先生によると、取ることもないし、取ってもいい。

いずれ免疫がつくと、ポロッとなくなるからと。

しかし、免疫は数ヶ月後か数年後かはその子次第。

取って、水いぼさんを刺激した方が免疫がつく時期が早まる事もありますよ。軟膏で麻酔をするので、痛くないよと。

 

悩みましたが、保育園外でお友達ともプールのお約束してたので、思い切ってとってきました。

 

麻酔の軟膏を塗って1時間放置後、処置。

 

一応説明したけど、いまいち何をされるか分かってなかった娘さん。

若干泣いてましたが、処置後グミをあげるとケロッと泣き止んで院内のプレールームにダッシュして遊んでましたデレデレ

 

とった後のケアが重要との事。

掻きむしったりすると、また広がるので注意してくださいね。

あ~これが一番難しい滝汗

 

取ったのが良かったのか判断に迷うところですが、気長に免疫ができることを待つことにします照れ

 

私も、月末納期に向けてダッシュです!!

 

AD

ご無沙汰しております。

 

 

私が担当させて頂きますセミナーのお知らせです。

 

Illustratorで描く特許図面作成講座 〜より早く正確に!

 

2017年7月13日(木) 13:00-16:30

 

ソフト産業プラザイメディオ PCルーム (アジア太平洋トレードセンター(ATC)内ITM棟6階)での開催です。

 

ハンズオンセミナーなのでお一人一台PCを用意していますので、実際に作業しながら参加して頂けます。

 

詳細、お申込みはこちらから

AD

歯医者さん

テーマ:

娘さん(4歳)、歯が痛いらしいので、歯医者さんに行ってきました。

今回は二度目。

一度目は年齢的なものもありレントゲンを撮らずに、先生が目視で虫歯じゃないとの判断。

 

今回は二度目で同じ歯だったので、念のため初のレントゲン撮影

娘さんだけ歯科衛生士さんとレントゲン室でパシャリ。

帰ってくるなり娘さんに「大丈夫だった~?」って聞くと

歯科衛生士さん「とっても堂々と座ってましたよ」と。

「堂々って」ちょっと笑ってしまいましたデレデレ

ほとんどが母いらずで助かっています。

 

歯科衛生士さん、先生も、

ちゃんと娘さんに「今から何をする」「だからこうしようか」ってお話してくれるし、症状や状況もずは子供に聞いてみる。

歯磨き指導も娘さんにします。

親ではなく、子供とコミュニケーションをとってくれます。

子供を大切に扱ってくれ、そんな対応がとっても気に入ってます。

 

そして、診察の結果虫歯ではありあせんでした。

顎が小さくて歯並びが悪い所が成長過程で歯同士が押し合って、痛みが出てきているのかもと。

続く様であれば、時期を見て矯正した方がいいかもとのアドバイスを頂き終了でした照れ

 

 

AD