母の日の9日、東京・銀座の「日比谷花壇銀座松屋店」は、カーネーションを買い求める人々でにぎわい、青紫色の「ムーンダスト」に注目が集まっていた。

 飲料メーカーが1995年に豪州の企業と共同開発し、4、5年前から市場に広く出回るようになった。「固定ファンが多く、最近は開発直後に続き、再び注目されている」と工藤悦弘店長。かすみ草や淡いピンクのバラを添えるのが人気だという。

 「上品な感じが好き。きっと母も喜んでくれるはず」。墨田区の会社員秋田宏子さん(29)は、数店舗巡った末に、やっとお目当てのプレゼントを買い求めてにっこり。

不正処理の社員、新たに12人=磁気定期券で運転士ら-相模鉄道(時事通信)
普天間、現行案修正で協議継続=米、くい打ち桟橋工法に難色か-実務者協議(時事通信)
着服した金を返すために着服 日本フリーザー元総務部長を逮捕(産経新聞)
キャバ嬢から天引きの所得税を脱税 経営者逮捕(産経新聞)
<新党改革代表>「舛添政治カレッジ」に16人参加(毎日新聞)
AD