本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。



bloglank


手のひらの中のアジア
QRコード
BLOG QR
February 15, 2008

★中央大学学員時報に掲載

テーマ:◎メディア掲載・書籍情報

中央大学学員時報

先日のガクシン(京都学生新聞)に引き続き、今度は中央大学・学員時報に掲載されました。

飲んだくれていた日々ばかりが思い出されますが、一応、僕の母校です(苦笑)


中大の学食(ヒルトップ)の飯が恋しいなぁ、なんてふと思ってみたものの、今はどんなふうになっているんだろう・・・。


僕が住んでいた高幡不動周辺もガラっと変わってしまったそうな。

あれからもう7、8年経ってるんだから、そりゃそうか。


月日の流れを感じます・・・。。


聖蹟桜ヶ丘にある、僕が大好きだった場所。

あの丘の上から眺める風景も、今は違うんだろうか。


日本に帰ったら、もう一度あの丘を訪れてみようかな。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
February 05, 2008

★ガクシン(京都学生新聞)に掲載

テーマ:◎メディア掲載・書籍情報


同志社大・学生新聞



旅で出会った同志社大の学生、裕美ちゃん。大学を休学してアジア、ヨーロッパ各地を一年半以上旅していた
彼女とは、2005年のラオス・ルアンパバーンで出会い、翌年パキスタンのフンザでも再会。日本で普通に社会人生活をしていたら、きっと出会うことはなかったであろう不思議な縁(笑)これもまた旅の醍醐味か。


そんな彼女が、ガクシン(京都学生新聞)と呼ばれる情報誌で、『手のひらの中のアジア』を紹介してくれました。


ガクシン(京都学生新聞)は、京都を中心とした大学生が作る大学生のためのフリーペーパー。株式会社ガクシンが発行・運営・広告営業を担当し、記事は、ガクシン サークルという学生団体のメンバーが編集・取材・執筆しているのだとか。会社と学生団体が協力しあって作られているメディア、学生の街・京都において大学の垣根を超えた広範囲に認知されている大学生情報紙です。



<参考サイト>

ガクシン(京都学生新聞)



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
November 30, 2007

◆雑誌『Tarzan』に掲載されました◆

テーマ:◎メディア掲載・書籍情報


雑誌『Tarzan』(マガジンハウス)にて、インドの紀行文が掲載されました。掲載されているのは、2007年11月のNo.501号 です。ブログとはまた一味違う形になっていると思いますので、ぜひぜひ、ご覧になってみてください!!


<参考サイト>↓

WEB-Tarzan 


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
November 15, 2007

◆朝日新聞に掲載されました!!◆

テーマ:◎メディア掲載・書籍情報


朝日新聞に掲載。。


11月8日付の朝日新聞千葉県版に、旅のこと、出版に関する記事が掲載されました!!自分のことのような、自分のことではないような、、、。相変わらず実感なく、他の人の記事を読んでいるような心地でしたが(笑)


ありがとうございました。。

いいね!した人  |  リブログ(0)
October 16, 2007

ウズベキスタンに本が届きました。。

テーマ:◎メディア掲載・書籍情報

ウズベキスタンの少女 シャフノーザと本

★ウズベキスタンの女の子シャフノーザ


『手のひらの中のアジア』が発売してあっという間に一ヶ月が経ちました。


本を手にした人たちからのメッセージや、本の感想もちらほらといただきまして非常に嬉しく思う中、自分自身はまだ本を見ていないという何とももどかしい数週間を過ごしていましたが。


先日、滞在中のウズベキスタンにて、旅行者から自分の本を譲り受けるという何ともおかしな形で?手に入れました!!


もらっちゃってよかったんでしょうか?

ヨシさん、ほんとにありがとう!!

そしてラオス以来の再会、嬉しかったです。


ヨシさんは、ラオスのムアンシンで会ったことのある旅仲間。

『手のひらの中のアジア』に登場するラオスの子供たちは、ヨシさんの写真にも収められてます。旅写真家でもあるヨシさんが撮るラオスの子供たちは、僕が見たラオスの子供たちの素の姿に最も近い気がします。興味のある方はヨシさんのサイトをぜひ見てみてください。


★ヨシさんのサイト『たびびより』


『手のひらの中のアジア』を手にするウズベキスタンの人々

★ウズベキスタンの人々も本に興味津々!?


それから、日本の本屋の様子を写真で送ってくれた方々、ありがとうございます!!自分ではさっぱり様子がわからなかったけれど、これでとてもよく様子が伝わってきました。


※メッセージや感想をいただいている方々、なかなかお返事ができずに申し訳ありません。遅くなってもお返事は必ずいたしますので、気長にお待ちいただけると嬉しいです。


皆様、今後ともお付合いのほど、よろしくお願いいたします。


『手のひらの中のアジア』本屋の様子

★本屋で平積みの様子

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。