1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013年11月07日(木) 21時21分52秒

山だ! 海だ! もうすぐ夏だね!(をい 【終編】

テーマ:F800ST
なんだろうね
書いたら書いたで反応がまぁ面白いこと。
だもんで調子に乗って最後までやっつけることにした。
エラい? <ちっとも。







えーと、ドコまで書いたっけ・・・
箱根行って、登って、降りてきたトコが前回のシメ。
 
 
で ちょっとの間だけ写真がないので文で説明しちゃうと
太平洋を眺めながら西湘バイパスを駆け抜けてからのR134 だ。
 
 
 
 
ふぅ思い出すのに苦労するわ・・・(´Д`;) <自業自得です
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
鈴木英人の絵でも観ながら山下達郎でも聴きたくなるような図。
しかし口ずさんでたのは夏の扉!((C)松田聖子)
そして走ってんのはオレ! <そこがダメだ・・・
 
 
 
 
 
R134、好き。空いてれば。
 
 
 
 
 
 
もぅこうなると行くトコはひとつっきゃあない。
あ、ふたつだ。
でもどっちもいつもんトコね。
 
すなわち熟練読者はスルー可。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
ほい、Taste of Living Room(Facebookページのリンクね)
何度も言うけどダチが江の島の近くでやってるレストランです。
2階の左側ね。
 
 
実は山の上にいる時から来るつもりしてたんだけど
めんどくさいから連絡ナシでそのまま行ったのでした。でも
 
 
「あのね・・・ 来ちゃった・・・(〃∇〃)」のノリじゃないからな!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
えっと、本日のメニューは・・・
読むのめんどくさいからいいや。なんか作れ、で。
 
 
でもこうしてよく読んでみると なんだか旨そうだなオイ。
今度はメニューからちゃんと頼んでみるとか
 
 
 
 
 
 
ないな:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
Takeshi。漢字で書くと武誌。
ファンキーなひげ面のサーファー。
でも腕はけっこうなレベルのフレンチシェフ。
ダチだから言うわけじゃなくて。
 
 
 
最高にイイやつ
そうは見えないけど!(`∀´)
 
 
 
 
湘南方面に出かけたら寄ってやってね。
 
 
 
 
 
「なんか作って」って頼んだら肉か魚かってだけ聞かれた。
あとおまかせ。
頼むぜ~(・ω・)/
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
実は家を出る前からココに寄るかもとはちょっと思っていたワケよ。
そんでヤツに買っておいたお土産を持ち歩いていたワケよ。
 
用意周到だなぁ( ̄ー ̄)
さすがだなぁ オレ。
 
 
 
去年の6月に行ったハワイ島のお土産なんだけどね。
ここらへんが オレ。
実生活でもこんな感じ。へへへ(`∀´)σ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
なんだかわからんがいろんな前菜が出てきた。
なんだかは聞いたけど忘れた。
ただこれだけは覚えてる、マジで、
全部すんげーウマかった!
 
 
なんか書いてたら行きたくなってきたな・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
メインの魚、サバ(確か)。
同じコトの繰り返しでスマンけど もっぺん言わせて。
 
これまたすんげー旨かったよ!
素材が良いのはもちろんだけど、焼き加減も、具材とのバランスも、ソースの風味も
完璧。
 
 
マジこいつスゲぇ。
ダチにしとくにはもったいない。
 
 
じゃあなんだと言われると やっぱりダチなんだが。
 
 
 
 
 
 
 
 
そんなこんなで また行こっと。
タケシ、ありがとーな!( `・ω・´)ノ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
マイ・フェイバリット・湘南ポイント。
江ノ電がよく見えるトコね。あと江の島とね。とね。
 
そんだけですが、なにか?
 
 
 
 
でもとっておき画像は見ーせないっと。
もちろん江ノ電のハナシね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
腰越の裏道に入ると、こんな感じで江ノ電とすれ違うのよ。
 
 
 
この感じが好きでねぇ(´▽`)
 
たまらんねぇ(´▽`)
 
プチ鉄だからねぇ(´▽`)
 
楽しいねぇ(´▽`)
 
 
 
 

 
 
 
 
なんの脈絡もなく 盛り上がりもなく オチもなく
突然ですけど おしまいです(オレが) 
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2013年11月04日(月) 22時55分41秒

山だ! 海だ! もうすぐ夏だね!(をい 【中編】

テーマ:F800ST
なぁよぅ そんな書け書け言うんじゃないよ。
オレにはオレの気分っていう厄介なハートがあるんだよ。
マスター、もぅ一杯・・・(`∧´)っ凵
 
 
 
ちょっとハードボイルドな空気感(自分比)で始まりました中編です。
今日はちゃっちゃといくよ、ちゃっちゃと。なっ。
あ、ちなみにマスターてのは奥さん、もぅ一杯ってのはお茶です。
 
 
すでにハードでもボイルドでもありません。
 
 
 
 
 
ボイルドってなに?
煮つけたアレか?
 
 
 
 
 
アレって?
 
 
 
 
 
 
・・・もぅいい。はじめる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そうそう、前回は箱根湯本でお買い物したところまででしたね。
さぁ何処へ行く?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
いきなり大観山。
ちょっち涼しいよ。<正しくは「ちょっち涼しかったハズよ」です(よく覚えてません)
 
 
それにしても平日、やたらにがら~んとしております。
他のドライブつーかツーリングつーかな人がちらほらと居るだけで。
ま、空いてる分には良いんだけどね。ウザくないし。 
 
 
 
 
 
 
 
じゃあせっかくの標高1,011メートルですから
勇壮な景観でも楽しみますか!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
っすね。
第三新東京市 もとい芦ノ湖なんて半分も見えません。
晴れてりゃ富士山だって拝めるトコなんですけどネー
 
 
 
さすがオレ! <うっさいわ(`ε´)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
こういうのを五里霧中って言うよね?
どっちを見ても真っ白闇じゃあございませんか・・・ <鶴田浩二か! <てか違!
 
 
近くのハズの二子山山頂も見えないので、
これじゃヤシマ作戦すら決行できません!
 
 
わからない香具師は華麗にスルーで、次いこ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
大観山のレストハウスつーたら一時期は賑わったモンですが
いまや廃墟同然の佇まい。
実際、中はがら~んとしていて閑古鳥すら鳴かない状態。
ならばコロしてしまえ! と
信長様
もお怒りになること必至。 <箱根に来たっけ?
ご愁傷様です。
これじゃ茶すらいただく気になれねぇよ・・・
 
 
やっぱりとうようTlREなんて3流メーk げふんげふん
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
元気があるのはこんな高山植物だけっつー有様なんで
ちょいと暇つぶしにうpしてみるテスト。 <コレで暇つぶせる?
 
ところでコレなんてゆー草なんだろ。
シュッとしてなんだかカッコイイ。
シュッ。 <足りない盛り上がりを擬音で誤魔化すな
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
そんな感じなんでさっさと退却した次第。
行きはターンパイクで上がって来たけど、
帰りは・・・ 同じでいいか。とやる気なし。
 
 
おっ、F10。
キレイなクルマですな。
 
 
 
ちなみにこのターンパイクですが、
往路も復路もそこそこ楽しんできました。
あくまで常識範囲、法律範疇のそこそこですが。
バイクって面白いね!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
だいぶ降りてきたところでの小田原市。
上手く写らなかったけど、ここから見る相模湾はキレイだったよ~
 
 
こーゆーの、どうやったら上手く撮れるんだろ。
ググレカス? はい。 <素直!
 
 
 
 
 
 
さぁってー、ちょっち海沿いでも流しますかぁ? <ミサトさん風に <素人の方はスルーで

いま「サザエさん?」って思ったやつ、一歩前へ。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
てなことで続く!
 
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2013年10月16日(水) 16時33分08秒

山だ! 海だ! もうすぐ夏だね!(をい 【前編】

テーマ:F800ST
やべぇ!
台風の影響仕事が休みになっちまった!(10月16日現在)

・・・仕方ない、ブログでも書くか渋々書いてみるテスト。


 
 
 
 

えっと、いつの話題からだっけなー(-。-;)
そーいえば最後にバイクを出したのは・・・ アレか!

てな感じでそのアレをお届けします。
 
 
 

えっと、それっていつのことだっけなー( ̄_ ̄ i)
ん~・・・ 忘れた!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
山のなか。
ふへへへへ、ツーしちゃった、ツー。
スゴいだろ?:*:・( ̄∀ ̄)・:*: <そうでもない
 
 
 
 
ここは小田急の箱根湯本駅。
以前からど~~~しても寄りたいトコがあって来たのです。
そうでもなきゃ動かねぇしってなハナシなワケですよ。
 
 
ちょっと曇りがちな天気ではありましたが、
むしろツーには最適な感じの日でした。確か。
なにせ6月の出来事だからね! 覚えてねぇ!ヾ(。`Д´。)ノ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
ほいっ、えう゛ぁ屋。
エヴァジョシについては動きが軽やかになるという体質なので、
箱根ごときに侵攻して店ひとつ制圧するなんざ使徒殲滅よりちょろいモンです。
レジに欲しいの持ってくだけだからね。 <・・・(゜д゜;)
 
 
ちなみに箱根にあるのがえう゛ぁ屋で、
原宿にあるのはEVA STOREね。
 
 
もちろん初めて言ったんですが、駅の軒下にあんのね~
この存在感の薄さ、
聖地であっても所詮はアニメの分際ってところですかそうですか。
 
 
しばらく道路の対面から眺めてたんですが、
時おり若いカップルがふらふらと立ち寄って、
なんだか小物をちょろっと買い物していく感じ。平日だし。
 
 
一人で来てる人はたいがい滞留時間が長くて、
遠慮なしに大人買いしてくね。オレみたいに。
 
 
あとオバサンの集団は可及的速やかに素通り、みたいな。
そりゃそうだわな。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
いちおーえう゛ぁ屋限定のグッズがあるとかで、
またえげつないほうの大人の策略にハマってやろうじゃないかという
男気溢れるところを見せつける算段ですよ。
やるなオレ。 <そうでもない
 
 
 
 
ではそろそろキャッシュカードを握りしめて店内へGO!
・・・と、その前に。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
店先には、なんだか奇妙なメニューが並んでます。
さすがにそこまでマニアにはなりきれない(ホント?)ので
自分はどれにも手を出してないんですが、
100%エヴァとは無縁であろう通りがかりのオバサンたちが
あろうことかエヴァソフトを食べてました。
当然その色の意味なんざ知るハズもなく、
 
「ヘンな色ねぇ~(*.;´;Д;`:,)
「おもしろいわぁ~
(.;´;_ゝ;`:,)
 
とか言いあってて腹筋崩壊するかと思った。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
で、もちろん散財しましたよ、と。
ふた袋なのは箱モノ平たいモノを分けてくれたからです。
お・も・い・や・り ですね!(少違
 
 
なんだか幸せな約30分でした~ヽ(´ー`)ノ <そんなに居たのかょΣ(゚Д゚;)
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
向かいのアーケードにはお土産屋さんが立ち並んでいまして、
そこでいつものかまぼこでも買って帰ろうと。
どっちかってゆーと自分基準のチョイスなんですが、イイよね。
 
 
ちなみにこのあたりで干物を買うならえぼ鯛がオススメよ。
時期は知らん。
やや小ぶりながらも身はぷりぷりで味が濃厚、甘みと塩みが絶妙なバランスなの!
しまった、やっぱり買ってくれば良かった・・・(´ε`;)
4ヶ月も前の話だけど。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
確かに間違いなく美味しいんだけどさ、
かまぼこ一本で1100円は高すぎじゃね?
それでも観光地では売れちゃうから足下見られるんだよねーヽ(`Д´)ノ
 
ま、紅白で二本も買ってきちゃったんだけどね・・・┐('~`;)┌
 
 
 
 
 
 
 
 
 
つづく!
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2013年08月13日(火) 15時29分07秒

ヒコーキ眺めながらの青空カフェは楽しいですねぇ【よー】

テーマ:F800ST

 
放置しすぎて乾燥どころか、すっかり痛みまくって
微生物さえ生えてそうなネタの最終章です。
もぅね、さらっといくよさらっと。(あくまで当ブログ比)
 
 
連日猛暑酷暑だというニュースが流れる中、
春うららかな日和なんていう場違いも甚だしい表現はどうかと思いますが、
日本は四季があって愉しいね、なんていう落としどころを見つけました。
 
 
 
 
いっこも落ちてませんが。
 
 
 
 
さて、そろそろ最後の本編へとまいりますか。
どこがさらっとなんだとか、落ちてないとか、そもそも面白くないとか、
そんなクレームに聞く耳はもってません。ふふふん。
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
犬なのに、豆さん。
なつかない方もいらっしゃったようですが、どうですかこの従順さ。
昔っから子供動物には人気あるんです。
逆に言うと、子供と動物にしか人気がないんですけどね。ふん。
 
それにしてもカワユスなぁ。
 
 
 
 
影でエサ持ちバレしてるのとか、無視しといてください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
さて昼もゆうに過ぎたところで会はお開きに。
皆で道具を撤収し、駐車場で散会する運びとなるわけですが、
最後に各車の撮影会と相成りまして。
当然、物珍しい二輪は格好の的となって、ご覧の状態。
朝イチで洗っといて良かったのぅ。
 
まぁ、バイクはね、バイクは良いモノなので、
どんどん撮っちゃってくださいませ。
そういえば、オレ自身ってあまり撮られてないような?
 
・・・あっ、そういうことか。納得。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
ばびゅーんと、東京ゲートブリッジを駆け抜けちゃったりなんかして。
この日は本当に天気が良かったので、まぁ遠くまで見渡せるったらない。
気持ちいっすぅ~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
 
でもどうやって撮ったかは内緒。
車体がやや中央分離帯向きなのがヤバいね。
さすが片手運t・・・げふんげふん
よいこはマネしないようにね!
 
 
逆に言うと、わるいこはマネしてね!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
そして到着したのは、東雲にありますライコランド。
四輪オンリーの方には馴染みがないでしょうが、まぁアレですよ、
東雲にスーパーオートバックスがあるでしょ?
建屋の奥に2階建ての立体駐車場があって、
さらにそのはじっこに薄汚い掘っ建て小屋があるのはご存じ?
そこですよそこ。
 
 
で、最初にお見せしたボロボロの車体カバー
ボロボロの人間が購入しようって作戦を実行する時ですよ。
皆の者、参るぞ! いざ出陣ッ!(`Д´)ゞ
 
 
買いました。以上。
特にトピックもないのであっさり風味で仕上げときました。エラい? <全然。(素)
 
 
 
 
 
 
そういえば朝はコンビニでパンだったし、
青空カフェではお菓子くらいしか食べなかったのでお腹すいたナー(´ε`;)
ひさびさにバイク乗って気分良いし、それなりに体力も使ってるので
肉でも食おうか!
そうだだ! を持ってこいぃ!(荒ぶる漢な感じで)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
そこ、展開読めたとか言わない。
こちとらそれなりに本気でやってんだから。
だいたいが画面スクロールで出落ちなんだけどね。
 
さ、肉食ったら帰ろっと。
 
 
 
 
それにしてもヨシギュウって、
どうしてあんなに不味いのに旨いって思えちゃうんだろ?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
いきなりキモい絵面でスマン。
わずか4時間くらいのことだったのに、
こんなに灼けちゃった! という証拠グロ画像。
いてーよー(;´Д`)
 
 
でもどうやら他の方々も同じ憂き目にあったようで。
一人っじゃないって~
スっテキなことっね~
 <性格悪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
で、買ってきたカバー。
機能で選んだので致し方なしなんですが、
それにしてもパッケージのデザインが憐れむほどにダメダメで脱力することしきり。
このセンスのなさはどうだ。
3流メーカー、恐るべし。
 
 
人のこと言えた義理じゃないがな! はぁん!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【番外編】
この日の数日前の出来事。
ちょいと小用があってバイクで出かけ、
出先でテールランプを見ると・・・
 
 

 
じぇじぇじぇ! 割れてんじゃん!Σ(゚Д゚;)
 
これ、ユニットなんだよなぁ
けっこう高いんだよなぁ
どーしよっかなぁ
 
 
しかし、いつどこでこうなったんだろ・・・
犯人出てこい!ヾ(。`Д´。)ノ



 
 
 
 
 


次回の3流ブログはいよいよツーリングネタだよ! <独り言です
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2013年08月05日(月) 11時54分07秒

ヒコーキ眺めながらの青空カフェは楽しいですねぇ【みー】1.01

テーマ:F800ST

 
2カ月もの時間をかけて熟成していたんですが、
単に干からびただけのネタになってしまいました。
これこそが諸行無常の響きなり。違うか。
 
 
 
 
 
 
実は、心の中では「いつ書くの?」なんて自問自答をすることが多々ありつつも、
「今じゃないでしょ!」なんて悪魔がささやくもので、つい。
まぁソレがオレ。コレがアレ。ドレ?
 
 
 
 
 
もぅ終わりかと思ったっしょ。
残念、こんなでもまだ続けるんですよ。
かなーり今さら感は満載ですが… あえて無視!


まぁ読む側としてもここまでの流れなんてすっかり忘れてるでしょうから、
(そもそも覚える気なんてのがないという説が有力)(てか絶対でしょ)(うん)
本日の本編をお読みいただく前
 
まずは【ひー】 を

そして【ふー】 を

復讐復習ばりに読んでおくと、
おおいなる時間の無駄になるおそれがありますのでご注意ください。
じゃあリンク置いとくなや。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
撮ってばかりでいいかげん怒られそうだったので、
ちょっとくらいはお手伝い、なんてガラにもないことをしてみたの巻。
このコーヒーミルうちのとおんなじなもんで手慣れた感じでゴリゴリゴリ・・・と。
誰もその華麗なる一挙手一投足(自分比)を褒めるどころか
見向きもされません
でしたが。
あたりまえか。ふん。
 
 
 
ところで後ろのごっつい写真機は、マスターことChandraさんの愛機。
果てしなく猛きものの様相を呈してますが、
出来栄えもかなりいかつい
のでぜひご賞味あれ。 <賞味?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
すっかり陽気は春なワケで、
そりゃいろんな人が湧いて出てくるってーモンです。
日本は平和ですね。HAPPYヾ(@°▽°@)ノ
 
 
でも豆さんはどうやら人間の雑属なぞには興味がないらしく、
むしろ全力をもってそっぽ向きまくりの図。
クール犬なんですね! <なにそれ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
とりあえずひと段落といったところでChandra師匠、ほっと一息。
お疲れ様です。
 
んでコーヒーをすすりながら電話しているお相手は
今回出張で参加できなかったSさんと、また別口でSさん(だっけ?)。
確かおひとりはNYからとか。(だっけ?)
便利な時代ですねと言いたいところですが、
FaceTimeだかSkypeだかが原因不明の回線切れまくりで、
四苦八苦、七転八倒、八面六臂の一期一会をお一人でしてました。足したら44。 <なぜ足す!?
事更にお疲れ様でした、師匠。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
おや? 遠くからなにやら派手派手しい衣装の方々が…
と思っていたらお嫁さまとその取り巻きでした。
あぁそっか、さっきの脳天気HAPPY集団は結婚式の流れだったのね。
道理で阿鼻叫喚、狂喜乱舞、酒池肉林してたわけだ。納得。
せいぜいお幸せに~( `∀´)/"
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さてコーヒーやら貢物やらでお腹が落ち着いたところで、
皆さんごっついカメラを持ち出しての大撮影会と相成りました。
まぁ自分は最初から撮影しっぱなしですけどね!
 
 
右の方はちょっと遅れてご到着されたBoughさん。
この方もお初で、これで今回のメンツはフルソロットル。なんちって。
 
 
 
 
 
 
さぁいつものように脱力したところで、次。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
迫りくるヒコーキを落とさんとばかりに、気がつけばこんな高射砲弾幕状態。
ゴツいにもホドがある。遠慮ってものを知らんのか! <僻みの類です
 
しっかしどれもいいレンズ&いいカメラだなー
相当の散財されてることは想像に難くないですね。
自分には… 来世だったらできるかも知れないはずと思うことしきりです。 
だもんで現世では相応の返済に没頭しときます。しょぼいね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
んでひとしきり撮り終えると、今度は品評会がそこここで開催されちょります。
これは師匠が弟子に教えてるの図、かな?
仲むつまじすぎる感じもするので、もしかしたらアレがアレな関係かもしれませんね。
おっと、この手のネタは腐女子とやらが集って来るのでホドホドに…(((゜д゜;)))
 
 
それにしてものどかな風景ですね。とても都内とは思えん。
足もとの草花を見るかぎりですと、ハイジとかクララが駆け回ってそうな雰囲気ですもんね。
パトラーッシュ! <大違
 
 
 
 
そもそも、クララは駆けまわられません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
いかに自分のカメラが高級コンデジとはいえ、
さすがに単焦点では飛行機を単発狙いするのはちょっと無謀。
だもんで、こんなのを撮ってるのが関の山。
いや、楽しんでるよ? 楽しんでますとも。えぇ。(目頭をおさえながら)
いいんです、どうせ風の前の塵ですから。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
嘘のようだが、まだ続く!(‘jjj’)/じぇ!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。