住宅金融支援機構は7日、337の金融機関と連携した最長35年の長期固定住宅ローン「フラット35」(買い取り型)の5月の金利を発表した。返済期間21年以上35年以下は年2.51~3.46%(前月2.59~3.59%)、15年以上20年以下は2.32~3.27%(同2.41~3.41%)にそれぞれ低下した。金利の低下はいずれも2カ月ぶり。 

【関連ニュース】
財源捻出、一定の成果=国庫返納に省庁抵抗も
財源捻出は期待薄=事業「廃止」、小粒が大半
事業仕分けの結果(23日)
JICAの不透明取引、改善要求=天下り法人に随意契約
事業仕分けのスケジュール

谷選手、参院選出馬を表明「五輪で金も目指す」(読売新聞)
取り立てチーム 船橋市で活躍…市税など悪質滞納に対抗(毎日新聞)
<穀物被害>ホルモン散布で高温障害防止 東北大チーム(毎日新聞)
中畑氏「頭がサエない分、体で勝負」…たちあがれ日本、11日にも擁立正式発表(スポーツ報知)
<男性遺体>死因は脳の損傷 事故の可能性も…愛知・半田(毎日新聞)
AD