興味~実験

第7話

何か有ると?先生に怒られるって言葉が出てくるんですよ?それもこれ、まだ習って無いっとか言うんです。 我輩も本見てみたら確かに習ってない訳ですよね、じゃぁ我輩たちの時代なら?ラッキー!先生間違えてるヤン! これでしょ?普通(笑)
なのに違うんですよね~怒られるからって友達に電話して聞いたりとか?習ってないのに誰も分からんやん! 我輩は言いましたよ、そりゃ先生の間違いやで、明日学校で先生に聞いてみ?逆に答え合ってる方が変やで( ̄_ ̄;)
じゃ~渋々分かったかして、その日は終りましたけどね。
でも以上とも思える感じでしたらからね。 我輩も先生疑うヤン!じゃ~この子にどう教えたら?頭に入るのか?考えましたがな(笑) ちっこい!オバハンってねテレビとか見てるときは集中してるんですよね?じゃ~集中力が無いわけでは無いわけだから、その集中力が維持できるように考えてあげたら良いわ訳ジャン!
その集中力をどう引き出すかってのが今の先生は苦手なんでしょうね( ̄_ ̄;)
我輩からしたら簡単な話で、要するに子供に深く考えさせる道を付けてあげれば良いねんな?
お風呂に入ってる時に、色々聞き出して自分が今興味の有る物を探るでしょ?
その興味の有る物を深く掘り下げて意味を教えるのよ。
食べる事に興味が有れば、米の出来るまでを話して、食べ残しって言うのが自分だけでは何粒程度なのかも知れない?でも?日本人全員だと、どれくらいになるか計算させたりする。
それも簡単に単位決めてやれば直ぐに正解を言い当てるでしょ、そうすりゃ面白がってやるんですよね(笑)これと同じ方法で、ソースとかよく使う子供って居るでしょ?ちっこい!オバハンも使いますねん( ̄_ ̄;)
少しくらいなら構わないのですが、何度も入れるんですよね?余り使うから我輩ちょっくらビックリさせてあげようと思い。
汚れた10円玉を持ってきて、目の前でソースかけたんですよね(笑)
10円玉はソースでピカピカになりますやん( ̄▼ ̄)y~~
その時の、オバハンの顔がまた!面白いヽ(゜Д゜;;)ノ
わかる?これだけ酸性なんだよね?酸が多いのだからかけ過ぎたら駄目なんだな( ̄▼ ̄)y~~
何て言うと簡単に理解するんだよね(笑)
何でもそうですけどね?子供って目の前で起こる事って新鮮に感じるんですよね?理科の実験とか大好きでしょ。
だから親も色々工夫して教えるって事なんですよね?こんな大人からしたら簡単な原理も子供の目は違う好奇心で見れてるわけ。
言葉だけで教えるのではなく、今まで自分が生きてきて面白いと思った事とかを思い出しながら教えていくってある意味面白いですよ。       つづく

元祖ブログランキングに協力してくだされ。

AD

第6話

勉強なんですけどね?駄目ですわ_┃ ̄┃○
確かの我輩の実の子も良いとは言えない(笑)でも?それ以下なんですよね(泣)
これは偏見なのかも知れませんが?我輩って別に女の子が高学歴持ってなくても良いんじゃない?って思ってますねん。
まぁ~持って無いより持ってる方が良いですよ?そりゃ( ̄_ ̄;)
でも?高学歴が全てではないと思ってますから、気にしないって感じなんですよ。
そもそも!自分が勉強嫌いだったのに子供には、勉強!勉強!って言う方がおかしい話ですっせ!
トンビはトンビの子なんですって(笑)そりゃたまにね?トンビが鷹産んだってのも有りますけどね?
確率的には少ないじゃない?そんなに遺伝子が急変するわけがないですから。

ただ最近のちっこい!オバハン見てて思うのは?学校が悪いとしか思えない!
これね?我輩仕事して家に帰るのが遅くて、嫁さんから子供の成績だけ聞いてる状態だけなら分からなかったと思いまっせ!
テレビの番組もそう!ネット関連記事もそう!おかしいって!今の学校の考え方って言うか?文部省かな?
ゆとり教育もそう!ありゃ子供のゆとり作るって言うより、教員のゆとり作りじゃないの?労働基準法を理由に先生達も一般企業化したいだけじゃないの?
その癖!夏休みだの!冬休みだのって一般企業より休日多いし!教員を教える教員がこの前の世界の子供の学力テストで1位の国には居ますよ( ̄▼ ̄)y~~
その国では子供より教師が必死ですよ、休みの日でも勉強してますし、それなりの評価もされてます、アメリカでもその年の優秀な先生に国が表彰してるじゃないですか?
何でもそうだと思いますけどね?正当なる評価が日本は欠けてるんですよね、先生も駄目な先生は辞めていただく!良い先生は評価して表彰して、賃金UPすれば良い。

こんな話が有るんですよね?ちっこい!オバハンなんですが?勉強して出された問題すら分かりません?で!我輩に答えを聞きに来るんですよね?
で!教えますか?答えだけ?我輩は無理!教えません!だって自分が学校で授業ちゃんと聞いてたら分かる問題でしょ?
じゃ~ちゃんと聞いてなかった自分が悪いんだから白紙で結構やん!こう言いましたよ、でもね?この事にアヤツの言った言葉がですね?
先生に怒られる!( ̄_ ̄?)ハア?
何で怒られるんや?それが仕事やん?先生のって思いません?先生自体が生徒の注意力を話聞かす方向へ持って言ってない!
そりゃ!聞かない本人も悪いですよ、でも?怒っるって?変じゃない?
じゃぁ~ちゃんと聞ける授業をしろよ!って言いたくなる訳ですよ。
それに!先生ってね本に答え書いてるヤン!そのアンチョコ持って時間計って授業をパートタイマー的にこなしてるに過ぎないと思えたわけですわ。
そりゃ!先生全員がそうではないと思いますよ、でも?大半はそうじゃないかな?って思うんですよね?オバハンのあの言い方を聞いてから。

つづく

元祖ブログランキングに協力してくだされ。
AD

家事~生活習慣

第5話

それから我輩の手料理大作戦なんですけどね?我輩って実家のおかんが何でも味が濃いので、薄味で作るんですよね( ̄▼ ̄;)
薄味にすれば後で調整できるじゃないですか(笑)絶対!食材を無駄にしないって考えたら、こうなるんだよね。
何度かちっこい!おばちゃんに作ったのですが?食べるんですよね?ちゃんと・・・・一緒に食べてやると特に食べますね。
でも?ピーマン駄目ですね~でも!これも克服しましたよ始め細かく刻んでチャーハンに混ぜたんですけどね・・・騙されて食べてました(笑)
いや~だいぶんマシになったもんだ!って思った有る日のことですわ。

何と!カルピスって有るでしょ?あれって原液を水で薄めて飲むんだけどね?冷蔵庫に入れてたカルピスの減り方が尋常じゃないねん?
おかしいなぁ?減りすぎだろって思って、ちっこい!おばはんに聞いてみたんですけどね、返事は飲んだよ?って感じで我輩は何杯飲んでんの?コイツって思ってたのね。
じゃ~何の事はない!あやつ原液ストレートで飲んでたねん_┃ ̄┃○
飲めるかぁ~普通あの原液って思うでしょ?飲んでました(爆)
って言うか?別に缶ジュースでカルピスウォーター飲んだ事がない訳じゃないのにさぁ?何で分からんのかね?
変だと思ったら聞くでしょ?それに!家で連れ合いが作ってあげた事がないのかって思っちゃいますよ(笑)
まぁ~この事により、また!深く考えて見たんだよね?じゃぁ~こう思えたんですわ。
まず!連れ合い仕事に行ってます、母子家庭ですから仕方がない、でも?ご飯食べないと駄目だから作って置いててレンジでチン!
ガスコンロは危ないから使わせない!包丁も危ないから使わせない!こんな感じが見えて来たんだよね。
でも?良く考えたらさぁ~我輩が小学校3年の時って?メリケン粉に玉子入れてフライパンで焼いたりしてたと思うねん。
時にインスタントコーヒーも少し入れて作ったりしてましたし、即席めんは絶対作ってた(笑)
一人っ子ってのが何でも危ないで片付けられて、何も思考しなくなってるんじゃないの?って思い出しました。
それからちっこい!おばはんにガスレンジ使わせてます、でも?我輩が居る場合ですけどね、包丁も使わせます!怪我しようが何だろうが使わせないと駄目でしょ!
洗濯物の取り入れもやらせるし、食器洗いもやらせる!何でもかんでもやらせる!
包丁で怪我したら?包丁は危ないと覚えるでしょ?ガスレンジも油飛んで火傷でもすれば?危ないと認識するはず!
まぁ~怪我を推奨する訳じゃないですが、少しの痛みも分からないと駄目じゃないでしょうかね。
ただ、調子に乗る癖があるんだよね_┃ ̄┃○
だからイマイチ怖いんだけどね?我輩の思うレベル越えしてくれそうな気がするねん(笑)
例えば?油でコロッケ揚げようとして・・・・油こかして大火傷!このイメージが脳裏にチラツクねん(笑)
だからね~こっそり覗いてますよ・・・今でも(笑)       つづく

元祖ブログランキングに協力してくだされ。
AD

味覚障害~好き嫌い

第4話

連れ合いの実家計画は我輩のトークで難なく突破しましたが、実はね実家のお父さんも実はバツイチ再婚なんです(笑)
でもって!やはり連れ合いと仲のいいのは、母親の方なんですけどね、母親の方も知ってるのですが我輩的には楽です( ̄▼ ̄)y~~
どうも?我輩は女性の方が見方に付くみたいな感じなんですよね、だから何無くパスでした。

そして、ちっこい!おばはんと我輩と連れ合いの同居生活が始まったのですが?我輩の再就職が進まなくなったのです、それは年齢的なものなのですが?
40歳に近くなるとですね~ある程度の賃金が高いじゃないですか?その賃金が合わないって言うのも有るのですが?どうも今までの職歴が邪魔してるんです( ̄_ ̄;)
我輩からすると、別に賃金下げても構わないのですが?どうも・・・そこの所を不審に思われてしまうんです(笑)
何で?こんな人が、こんな賃金の会社に来てるのか?来るのか?何度も面接の相手に言われたり、別の仕事の方が良いですよ!もったいないです!コンサルタントにも言われたり・・・・
それで中々職も見つからなく、今に至ってるんですけどね?まぁ~この時期に、ちっこい!おばはんで、気づいた事が有りましてね、そこから始まったんですよね子育て。

どうも?何ヶ月も連れ合いが忙しくて、冷凍食品になってしまっていたのですが?何度か夕食を作った時の事なんですけどね?アレが嫌いだ!これ辛い!これ苦い!この連続なんですよね?
連れ合いは、じゃ~残したら?これで終ってるんですけどね、我輩の所見では・・・・味覚障害じゃないの?って感じたわけですよ。
でも?まだ何ヶ月しかたってないのにそんな簡単になるもんかな?少しおかしいなと思いましたが、我輩が来るまでにも晩ご飯をホカ弁で済ませたりしてたらしいですわ。
しかも!毎日買うお弁当が同じって感じでしょうね。これじゃ~味覚障害って言うか?好き嫌いも激しくなって来ますよね、それに!硬い物は食べないから歯がスキッ歯になってるし。
顎も発達してないのね、これって頭の回転だって良くならないでしょ!記憶力の悪いのもその辺に有ると思いましたね。
それに?何故か母親の言う事だけが正当化されてるってとこも変だった。連れ合いも歯磨き粉が変!ザクトライオンって知ってます?あれって!おっさんのヤニ取り用の歯磨き粉やん!
それ使ってるんだよね?それは母親が昔から使っていたのを、高校生くらいから使い出したみたいなんだけどね、男物でヤニ取り用なんですけど?匂いいはキツイよね、スッキリするよ!それが磨けてると勘違いしてるねん!
それは未だに治ってないねんけどね?考えなくても分かると思ういますが、ヤニを取るって事は、歯を削るんですよねスクラブ見たいな研磨剤が入ってる訳で。
歯のエナメル質を削るでしょ(笑)だから、虫歯多いねん!連れ合いの妹も同じ症状(爆)それを教えたらね、あぁ~それでか!って納得してるんだけど?今更変えれないらしい(笑)
これは!習慣病って呼べると思うね( ̄_ ̄;)
嫌いなものは食べない!母親から決められた事だけは変に守る!変でしょ(笑)
だから我輩、ちっこい!おばはんの好き嫌いと味覚障害を治すべく、台所に立ったのです。

元祖ブログランキングに協力してくだされ。

同居X実家X父親

第3話

罠!そう!それは・・・・我輩を連れ合いの実家に連れて行くことだったのです。
我輩は全然聞いてなかったのですが、勝手に実家に言っていた見たいでした_┃ ̄┃○
はじめ我輩はちょっとした挨拶みたいなもんだろうと、簡単に考えてたのですが?
なんと!結婚を前提に同居する事になってるんですもの!我輩ビックリでしたね(笑)
でも?もう~来てしまった以上!ここはごまかす訳には行きませんからね( ̄_ ̄;)
我輩と連れ合いの父との攻防の始まりでした。

連れ合いの父親が言うには、何で?一緒に住まないと駄目なんだ?
そりゃ~言うわな(´・ω・`)
連れ合いは、こう言いました。
だって!他でマンション借りていて、こっちにも借りてるってもったいないヤン!
まぁ~お金の面では理にかなってる訳ですが?父親としてはね?結婚の意志は有るのかって聞きたくなりますよね?
我輩別に結婚の意志は無かったのですよね?今と違って(笑)
でも?一緒に住む以上結婚は考えてますけど?今はその時期じゃないと思うんで、この先って考えてますって言いました。
父親はすかさず!じゃぁ~結婚するかしないかも分からんの?って聞き返してくるんでっすよね( ̄_ ̄;)
だって!まだハッキリしない事を我輩言い切ることは出来ません!って言い返してしまいました(笑)
こんな時の我輩って、口にヘルシーリセッタ塗ってる見たいに、ベラベラ出てくるんですよね~言い訳。
我輩が結婚をするかしないかの問題より、2人が時期が来て結婚を決めてるかどうかなんですよ、だからここで、結婚します!嫁に下さいは言えません!
連れ合いのほうが逆に結婚したくないと言う可能性も有る訳ですよ?そこんとこだけ男に持たせるのは・・・・親父さん変でしょ?
ハイ!言いくるめました(笑)でも?続けて来たのが、この言葉。
君は多分?俺では言い返せん気がするわ!でもな?俺もコイツの父親やねん!嘘でも良いから幸せにする!とか?言えんか?
うぅ~ん?我輩も何秒か考えました、でも?こう言いました。
嘘で良いのですか?嘘なら言いましょう!でも?我輩嘘付くのが嫌いなんです!
自分で出来るか出来ないか?考えて今は分からないのですよね、だって知り合ってまだ時が短い訳ですから。
じゃ?何で同居なんやってくると思ってたのですが?それは来なかったですね( ̄_ ̄;)
もし?その言葉が来たらってとこまでのシナリオは用意したのですが?さっきの数秒の考えの中で(笑)
で!その頃のちっこい!おばはんは、おばあちゃんからお菓子をもらい外で犬と遊んでいました、何も考えることなく( ̄▼ ̄)y~~
・・・・・・つづく

元祖ブログランキングに協力してくだされ。

退職~引越し

第2話

それから我輩の仕事の激務は続いたのですが、始め我輩がこの会社に入った理由が有ったのです。
小さな会社で、大手の会社と張り合う事は出来ませんが、我輩は大手の会社のマニュアル作成や人事育成に携わっていたので、この会社を大きくするのが目的で入社したのです。
それは面接の時にも話し合いが付いていたので、給料面も何ヵ月後には大幅UPの約束までしていましたので、頑張っていたのです。
それは誰とも分からない人間をイキナリ高待遇で入社させれるほどの会社ではなかった訳ですから、我輩も我慢していたのですが?
入社して店長になっても給料は上がりません?おかしいと思い色々探って見ましたが、別にこの業種に拘りもなくやっているらしく我輩との約束も忘れてたみたいです。
でも?そんな会社に居たくなうと思いませんか?こっちは人件費削りながら頑張ってたんですよ?それも全部!パァですわ。
それで!我輩1月の終わりに退職したのですが?ここから、ちっこい!おばはんとの生活が始まったのです。

この頃には、おはようやおやすみ程度の話は交わしていたのですが?心を開くって感じではなかった気がしますね。
でも?晩ご飯を我輩が一度作ってあげた頃から会話が少し続くようになったのかな?
始めは連れ合いが前日の夜に作って、冷蔵庫入れてある晩ご飯をレンジで温め食べてました。
まぁ~休みの日には連れ合いが作るので、その当時は別に気にしなかったのですが、連れ合いの仕事が忙しくなったので冷凍食品の生活が続いたのです。
我輩が作るのも良いのですが?始めは男が台所に立つ事を嫌ったので、我輩は作らなかったのです。
ちっこい!おばはんは冷凍食品でも、自分の好きな食材を選んでるので、はじめは良かったのでしょう喜んで食べてました。
我輩も別に気にすることなく一緒に居たのです。

この当時は和歌山に住んでいましたが、我輩が仕事するなら大阪だから地元に帰ることを決意した時に連れ合いも実は同じ地元なので、大阪へ引っ越しする事に成ったのです。
丁度今の時期でした、子供が春休みに入り転校した時点で学年が上がるでしょ。
でもね?この裏に連れ合いの罠が・・・・・つづく


元祖ブログランキングに協力してくだされ。

序章~出会い~

前書き

我輩今年40歳になったHN大将軍ですが?ちょっとでも子育てでお悩みの方のアドバイスにでもなれば?何て思って、ここに1年半前からの事を書いて行こうと思いました。成功したり・・・失敗したり色々試してやってますが?まだまだちゃんと出来て無いんですよね(笑)
そこのとこも悩みながら試しながらって感じなんですよ。
何で?そんな事始めたかって言うと?


アメブロで本にしてもらおう(爆)


何て事は・・・・・一切考えておりません( ̄▼ ̄)y~~
我輩がこれまで、どう接してきたかを保存しておこうと思いついただけです(笑)さて?1年半の出来事を思い出しながら始めて行きますか。ご注意!乱文ですので、適切で無い文面も何かと御座いますが・・・・めんごです。


序章~出会い~
第1話

彼女との出会いは、再就職した職場でした。我輩は店長候補で入社、彼女はそこの会社の一店舗のパートでした。
別に我輩は何も気にする女性でもなく、1ヵ月後他店舗への移動があり、そこから1ヶ月半は違う店舗に居ました。
ある日、社長に呼ばれて始めに研修に行った店舗での店長として復帰することになったのです。

元居た店舗に戻ってきた時に、彼女はパートでありながら主任と言うポジションになっていました。
普通の会社とは違い、有限会社の考える事は分からない我輩でしたが?まぁ何でも有りなんだなって思ったくらいです。
その時の店舗の状態ですが、飲食業にありがちなのですが、厨房とホールの連係プレイもなく、見るに見かねる状態だったのです。
我輩は厨房は目が行き届くので何とかなるのですが、ホールまで目が行くほど人件費を与えらていない会社でしたので、ホール主任の彼女に白羽の矢を立てたのが切欠だったんです。

何度か厨房内の男のバイトと彼女と3人で仕事が終って飲みに行ったりしてました。
ある時の事です、我輩が子供に付いてとか?おじいちゃんおばあちゃんって大切にしないとな?何て事を居酒屋で話した事が有るんですよね、我輩のイメージって?そんな事を言う人間には見えないらしく・・・・その時に彼女にイメージが崩れるから辞めて!と言われちゃいまして。
我輩のイメージはどう思ってるのか知りませんが、悪人って感じなんか?見たいに思ったものでした。
でも彼女の好きな芸能人が我輩の壷に入り大笑い!
だって!松方弘樹なんだよ!我輩とは似ても似つかない(笑)
彼女に言わせると、松方弘樹のギャップが良いらしいです。ギャップ?そうやくざ映画の時のあの顔とバラエティーの時のあの違いらしいです( ̄_ ̄;)
って言う事は?我輩のギャップが良かったのかも知れませんが、何となく我輩も付き合ってる人間が居なかった訳で、付き合い始めたのです。ある時ですが、我輩が仕事がきつくてグロッキー気味な時に、彼女の家に泊まることになったのです。

そして朝起きたら、子供が居るはずなのですが?我輩が寝てる間に学校に行ったらしく、顔すら見てませんでした。
それから、休みも中々取れないくらいに会社の中身を再構築するべく色々と試験中だったのです、発注や人材件費も手書きの会社ですからやる事が多いし、その癖に我輩はバイトの人間か?って思うぐらいに仕事をこなす毎日でした。
それからパソコンに人材件費計算出来るようにエクセルに打ち込む作業が続き、毎日の睡眠時間が3時間くらいになりました。
それを見かねた彼女が、休みの前の日までは私の家から通ったら?何て我輩的に都合のいい条件が提案されたのです。
まぁ彼女の家に行っても、パソコンの毎日なんですけどね、我輩のマンションから通う事を考えると時間も短縮できるし交通費も浮かせるから我輩が飛びついたのは言うまでも無いことです。

そして、その提案のなされた日に泊まりに行き、次の日の朝始めてちっこい彼女を見たのでした。
彼女(ここから連れ合い)の背中に隠れてこっちを見ながら下向き加減のちっこい彼女は人見知りをしているのか?一言も喋りません、我輩がおはようと言っても?何も言わない子供でした。

つづく・・・・