ICTのまちさばえをめざして

テーマ:

今議会に、「ネットでまなぶ「さばえeラーニング」事業の創設を提案しております。


現在、インターネットや携帯電話などの情報通信基盤の整備により、新しい便利なサービスが次々と提供されるようになりました。


これまでは、情報を受ける立場であった者でも、今では、誰もがいつでも自在に情報の発信者になることができます。


私も、一昨年5月1日より『さばえ.jp』百さんのブログを開設。


ブログ登載記事も、この記事で545回になりました。


読者の皆さんと、双方向のコミュニケーションを活用しています


鯖江市でも、既にケーブルテレビ、光フアィバー、ADSLなど高速インターネット回線が整備されています。


この事業は、これらの回線を利用し、パソコンなどで学ぶことができる、「eラーニング」の環境を無料で提供するものです。


誰もが、いつでも、どこでも情報にアクセスできる「ユビキタス社会」の入り口を体感していただき、適応能力の向上を支援するものです。


多くの市民の皆様が応募していただくことを期待したいと思います。


先ずは、体感していただき、学習することにより、


市民生活、行政手続、企業活動それぞれの分野で、


全ての市民が均しくICTの恩恵を受けられる誘い水になればと思います。

    ユ  夢があり 

    ビ  平等で 

    キ  機能的で

    タ  楽しさと

    ス  住みよさが実感できる


「ICTのまちさばえ」をめざします。

AD

コメント(3)