ゴルフ100の壁

ゴルフを始めた人が必ずたどり着く100の壁。
月イチ、サラリーマンゴルファーがアベレージ90台でラウンドできるコツを伝授!シングルを目指す方にも役立つ情報を!普段はトーナメント関連の記事も多いですよ。


テーマ:
こんばんは、座和です。今日は疲れちゃったので、こっちのブログだけ更新します。
 応援のポチッが励みになります

昨日、「適正な体重移動」について書きました。
勘の良い方であれば、気付かれたかも知れません。それは、

スイング作りは、大きなスイングじゃなくても良いかも?

これも、諸説あります。私と全く違う理論の方は、
「とにかく全力で振れ!ひっぱたけ!」と言うこともあります。以前、私も言われました(^_^;)

ただ、インパクトゾーンが大切であると意識するためには、やはりショートスイングです。
坂田塾では、原点として6番アイアンでのショートスイングを実践しています。

私は特にどの理論に全面的に賛成ということではなく、自己流で、自分の体形や体質にあった練習やスイングを心がけている立場ですけど、このショートスイングは非常に理にかなったことだと思っています。

いくらヘッドスピードが50m/sと早くても、空振りしたのでは、球は1cmも前に進みません。
やはり、「芯に当てること」が大切なんです。
一般的に男性アマよりも体力が劣り、ヘッドスピードが遅い女子プロが、あれだけ真っ直ぐに距離を出せるのも、芯に当てることに長けているからです。

使用するクラブは7番アイアンでも、6番アイアンでも構わないと思います。
短く握って、ティーアップした球をクリーンに打つ練習は、地味ですけど、インパクトゾーンを意識したスイング作りには役立つと思います。

その際、「正面で球を掴まえる意識」を持つこと。
スイングは小さくても、小さいなりにしっかりと体重移動することが必要だと思います。

読んで頂きありがとうございます。応援クリック絶賛受付中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

私の別ブログ「女子プロゴルフ Plus+」は、から進んで下さいね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

座和さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。