HWJ犬猫を助けたい仲間のブログ

★★★ブログは、同じ思いの沢山の仲間達で綴っています★★★
   → http://hwj2013.web.fc2.com/index.html

        小さな 命を救いたい・・・・・・

  このブログが、ソンナ きっかけになりますよう。。。


テーマ:

 おひさしぶりです。愛知のキョロです。
もうすぐ「ひまわりと子犬の7日間」が上映されますね。
我が家のラッキーも、繫殖引退犬として処分寸前だったところを、保護していただいて、いのちのバトンが繋げられた犬の一人(1匹?)です。

昨年5月に我が家に来たころは、爪も伸び放題、歯もボロボロ、散歩に連れ出しても戸惑いながらあるき、先住犬のモモから、犬の様々なことを真似しながら身に付けていきました。

当時は、貧血がひどく、低蛋白のため、なかなか避妊手術ができませんでした。

ようやく栄養状態がよくなって、手術をすることになったところ、不整脈があることがわかり、それ以降、心臓のサプリメントは欠かせません。

一番体重が減ったころは7.5キロだった体重も、今や9キロまでになりました。

今でも、体に急に触れると、びくっと体を震わせます。
基本的に、部屋の隅で静かなところを好むのですが、こうして布団のど真ん中でくつろぐ姿もみられるようになりました。

乏しく固く閉ざされていた表情も、だんだんでてきて、穏やかな時、不快な時、怖い時、怒っているとき、甘えたいときなど、分かるようになりました。

どんなに小さないのちでも、意味を持って生まれてきたのだと思います。
その役割を終えて初めて天国に行くことができるのじゃないかな…と、このごろ思います。

自分から死に急ぐことも、ほかの命をうばうことも、やっぱり、してはいけないことだと思います。





 


 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
猫風邪が原因で結膜炎になり、片目の視力をなくしてしまった、もこ。なかなか、里親さんのお声がかかりませんでした。
でも…あきらめないでいることの大切さをおしえてもらいました。
あたたかく見守ってくださったみなさん、温かい言葉をかけてくださったみなさん、情報拡散に協力してくださったみなさん、本当に勇気づけられました。
ありがとうございます。

いろいろな場所にもチラシを貼り、(娘は小学校に、息子は中学校に)写真では伝えきれないもこの可愛いお顔をイラストにしたポスターを作ったり・・・それでもなかなかお声がかからず・・・。すると、猫を飼っているお隣さんが「1匹ではさみしそうだから、家の猫ともこちゃんの相性が良かったら、里親になろうかな」と、声をかけてくださいました!

近所なので、日帰りのトライアルを重ね、もこの病気のことも理解してくださり、それでももこを迎えてくださることを決めてくださいました。

今週末の日曜日。もこの、新たな生活がはじまります。

HWJ犬猫を助けたい仲間のブログ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あけましておめでとうございます。昨年は、様々な出会いに恵まれ、感謝しています。今年もよろしくお願いします。
モモは、我が家に最初にやってきた柴犬です。ペットショップでひとめぼれ、でした。それから、わたしは、本気で、モモに赤ちゃんを産んでほしいと願いました。そのため、はじめの発情期を迎えても、避妊手術をしなかったのです。
でも、モモは、ホルモンバランスから来ると思われる皮膚のかゆみが強くなる一方で、また、私自身、皆さん始め、様々な方との出会いから、出産しなくとも、家庭犬として幸せに生きてほしいと思うようになり、避妊手術を受けました。
 その後、迎え入れたラッキーは、繫殖を引退したモモと同じ柴犬でした。貧血・低蛋白で歯も一部抜け落ちていて、
栄養状態が改善するまで半年ほどかかって、ようやく去年の10月に避妊手術を終えることができました。
ラッキーは何度出産してきたのでしょうか。そのたびに、ある日突然、お腹を痛めた赤ん坊からひきはなされ・・・。
そして、モモのように、ショップで販売された子も多かったのではないでしょうか。
その子たちが、みんな幸せに過ごしていることを願うばかりです。

母子ともに、健康のために、初乳はもちろん、生後8週は母乳をしっかり飲ませてほしい。そのためにも、母犬の十分な栄養と健康管理を願っています。それから、心身共に十分な休息をとることのできる環境であってほしいです。
はたして、当初、モモに赤ちゃんを産んでほしい!と、思っていた私に、そこまでのことができたでしょうか・・・?

そして、家庭犬にとっての幸せってなんでしょう・・・?

動物との出会い、暮らしは、様々なことを感じ、考え、教えてもらうことが多い日々です。

HWJ犬猫を助けたい仲間のブログ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
12月3日に、道路際の低木の根本にうずくまっていたところを保護しました。

いつもの犬の散歩コースになっている「どんぐり公園」に、10月ごろから4匹の子猫がいました。
素早く逃げて行ってしまうので、見守っていたのですが、寒さの厳しくなる中、その日、片目の「もこ」だけ逃げる
体力もなくなっていたようです。

散歩中の2匹の柴犬を少しの間柱にリードをくくって、「もこ」を抱き上げてジャケットの中に入れて、柴たちと一緒に帰ってきました。

すぐに保温して、病院に行き、推定生後6~7週でした。毛がふさふさした女の子です。
目やにで開かなくなっていた右目は、目薬で処置を続けました。虫下し、ノミダニ駆除・トイレの躾は済んでいます。
衰弱していて、発熱・下痢もあったので、注射もしてもらいました。

消化する力もよわっているようで、薄めのミルクと低脂肪のウェットフードなら体が受け付けるのですが、
ミルクの濃度をあげたり、子猫用の高カロリーのフードにすると、たちまち下痢です。

人に甘えるようになり、お腹を見せてスキンシップをせがんだり、のどを鳴らしたりします。
おもちゃで遊ぶようにもなりました。
少しずつ、我が家の柴ちゃんたちや、猫たちと顔合わせをはじめました。

将来的に、傷のひどかった右目は光がわずかに見える程度であろうといわれています。
でも、片目で、じーっとみつめてくれます。
もこのこの状況を理解したうえで、あたたかく迎え入れてくれる里親さんを探しています。
そのため、ちょっと早めに里親さん探しをはじめました。

また「もこ」の様子をお伝えします。

お問い合わせは・・・ 「おひさまのしっぽ」 キョロまで http://ameblo.jp/Kyorochan6942-only/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
近所に通称どんぐり公園という、野良子猫や親猫があつまる公園があります。この子もそこにいた子です。この子たちは(3匹)保護する直前まで家庭猫のお母さんにお世話してもらっていたようで、風邪もひいておらず、毛並みもきれいで、発育も良好でした。
でも、たいていは、ここの子たちは、産まれてしばらくすると、猫風邪というか、目やにがひどくなってしまい、今確認できる範囲では、4匹中、3匹がめやに、そのうち、1匹は片目がふさがってしまっています。1匹は、両目・・・・。なんとかならないかな、と、なんどか接近を試みましたが、なかなか素早くてちかずけません。野良猫のすべてが、目やにがひどくなるというわけではないと思うのだけど、ここの子たちは、ホントによくめやにがひどくなるんです・・・。
今日は、雨。どうすごしてるのかな~・・・。(この3匹の子猫たちは、無事に里親さんのもとで暮らしています♡)

HWJ犬猫を助けたい仲間のブログ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

クロは、秋の終わりの寒い日の夕暮時、小学生の娘が連れて帰ってきました。

猫は飼ったことがなくて、うろたえましたが、へその緒がついている姿を見て、なんとかして命の灯を消してしまわないように・・・、それだけの気持ちでいっぱいになりました。
ペットボトルにお湯を入れて、タオルでくるみ、小さな箱に毛布を敷いて、湯たんぽもいれて、お母さんの代わりにあたためました。
先住犬のかかりつけの獣医さんに直ぐ診てもらい、体重は75g、生まれて間もないことがわかりました。
ノミダニシラミ駆除・おなかの虫下しなどの投薬と、ミルクのあげかた・排泄のお世話の仕方などを教えてもらいました。
ゲージに添い寝して、3時間ごとに授乳・排泄・保温・体重測定をします。ほんとうに小さくて、でも、人肌にあたためたミルクを、良く飲みました。
小さないのちは、あたたかくて、豊かな時間をあたえてくれました。

赤ちゃんのクロ

今、クロは、1歳になりました。避妊手術と同時に、万が一に備えて、飼い主等の個体情報が判別できるマイクロチップもつけてもらいました。

今年の夏にやってきた子猫が、ゲージから家の中の生活に慣れていく過程で、いつも目でおっていたり、そばにいて見守ったりしてくれていました。

クロたちとは、町の中での出会いから、家族になりました。

動物たちを「買う」ほかにも、素敵な出会いがあることを、教えてもらいました。   いろんな出会いがまっています♡

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
すっかり、秋らしくなりましたね

犬の散歩で、草むらに入ったら、たいへん!「どろぼうはぎ」(くっつきまめ)が、ズボンのすそにいっぱいついちゃいます。

夏の毛から、冬の毛に生え変わりはじめた、柴犬ラッキー&モモの毛にもくっつきます。

夕方の散歩道で、コスモスやきれいな夕焼けを見上げると、それまで忙しく過ぎていた時間が、ゆっくりになります。

ラッキー&モモ

                    ラッキー(7歳)&モモ(2歳) 

よろしくお願いします 。         キョロ                  
                
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。