さらにトップページ

テーマ:
ホムペからワンクッションおいてようやくここに来れるようにした。

いちげんさんが読む気をなくすように、一応シールドかけてみた。

それでも読みにこられるということは、実際には何かしら抱えているものがある人のみ、
という気しかしないんですけど。苦笑


なので、それでここを読まれている人全てに向けて書く今回のブログ。




ここに来た人というのは
もしかしたら、本人も気がつかない、
それか気が付いてもどうすることもできないと感じている、
抱えているものがある人だと認識している。


その分、Welinaに対して、何か求めているものがあるんではないのかなと。
別にWelinaだけでなくてもいいけど。。。苦笑




スピとかその他のジャンルというのは、別にそれに興味ある人だけのものではない。

むしろ、人として生まれてきている全ての人が、実はその本質がそこにあったりするものなのだと思う。

そもそも、スピリットのない人なんて存在しないわけだし。


抱え込んでいるものが大きくても、それを「私にはそんなのない」と否定しながら生きていたら、その抱えたものは否定され続けているぶん、どんどんどんどん奥に入り込んでしまい、自分の本質に同化しようとしてしまう。


でも、人の本質って、本当は愛であって、光であるんだ。

否定されるべきものじゃなくてね。


否定を続けていくと、自分の中の愛を忘れてしまう、見失ってしまう。
自分が愛という存在であったことなんて忘れて生きる。

それは自分自身を否定する生き方なんだと思う。


おそれも、不安も、抱えてきたいろんな悲しみつらさ憎しみ諸々も。
自分の一部だと認めることって、自分を受け入れ、愛していくための第一歩なの。



精神世界で言われていたり、引き寄せの法則で言われているものには
ネガティブを遠ざける風潮があるけど
それって実は危険な思考なのだと思う。


自分の弱さも、嫌な部分も、実は感情を溜め込んでいることも
ぜーんぶ受け入れて、それらを癒していくことを決めることができた時こそ






あなたは自分を変化させていくのだと思う。


AD