天才伊藤浩士先生の末の世の憂鬱ブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

 

 森友学園の不正を最初に告発したのは豊中市議の木村まことさんです、木村さんが告発しなければ、政治との癒着に加えて、数々の書類の改竄や、補助金の不正受給といったことは表に出ることなく、小学校は開校してしまい、安倍昭恵氏が名誉校長を務める教育勅語を教える素晴らしい学校として、世間から持て囃されていた可能性が高いと思われます。木村まこと氏の功績は大きなものがあります。

 

 その木村まこと氏に対して、籠池ジュニアが記者会見で矛盾に満ちた言いがかりをつけました。その籠池ジュニアの言いがかりにネトウヨは賛同の声を上げています。下にそのツイッターでのやりとりを示します。

 

籠池理事長の長男「豊中市議の木村まことは新左翼の方ですよ。それに朝日新聞と共産党が一緒になって叩いてるんですよ」←木村まことは新左翼という事実キタ――― 

 

その市議と一緒に辻元清美が動いていたんですね。それで、保護者とか、廃棄作業員を仕込んで、証言させていたと。

 

新左翼とつるむ共産党、大問題だ!! 

 

新左翼=殺人集団

 

また、左巻きが「デマだー」と騒ぐのかな? 

 

朝日新聞、共産党、新左翼。改めて日本の敵と断定。

 

テレビでは報道しない。

 

「新社会党」ホームページより名前バッチリ載っていますね。選挙では党から推薦を受けています。

 

新社会党は、門真市の戸田ひさよし氏をはじめとして、木村まこと氏ら8人を大阪府下の地方選で推薦していますが、地方議員が政党の公認や推薦を受けるのは当たり前のことですし、新社会党と所属がはっきりとしていれば、共産党でも新左翼でも無いことは明らかです。

 

 木村まこと氏が新社会党から推薦を受けているという事実は、木村氏が共産党でも新左翼でもないことの証明になり、籠池ジュニアの言っていることを否定する材料になるはずなのですが、ネトウヨはその程度のことも理解できていません。木村氏の正体を見つけたとして喜んでいます。共産党と新社会党と新左翼の区別すらネトウヨには出来ていないのです。

 

 以前に、中核派が今でも存続しているのは共産党が支援しているからだ、と書き込んでいたネトウヨがいましたが、トロツキストの政党として革命的マルクス主義政党が結党されて以来、マルクスレーニン主義を掲げる日本共産党は、これを激しく非難して来ました。今でも日本共産党の中では、トロツキズムというと最悪の分派主義者を罵る言葉になっています。無知からくる妄想にしても、この愚かさ加減はなんなのかと思えてきます。

 

 半世紀以上に渡り対立している日本共産党と新左翼が一緒にやるはずがなく、これは籠池ジュニアの被害妄想にすぎないのですが、その点では籠池ジュニアは完全にネトウヨと同質のものを持っています。

 

 それにしても、なんの証拠もなしに発言されたものを全面的に信じてしまって、

「木村まことは新左翼という事実」とか「新左翼とつるむ共産党、大問題」などと言い、木村氏が新社会党と判明してもそれを訂正しようとしないネトウヨの愚劣さ加減は最悪のものがあります。

記事の内容に賛同された方はクリックしてください。
クリックは記事毎です、昨日の記事でクリックしたから今日はいらないというものではないので、よろしくご協力をお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)

huyunohi1684さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。