幸福って感じる物だと思う

テーマ:

めっちゃ久しぶりのブログです~


いや~いつから書いてないねんって見てみたら


一年と一カ月ですわ


ほんまこの一年


実はめちゃめちゃしんどかったん


自分のことではなく息子のお受験で・・・


別に私自身、特別な事をしたわけではないんだけど


精神的に振り回されたというか・・・


勝手に私が振り回されてたというか・・・


そんな末っ子の息子も高校を卒業し


東京へ行ってしまいました


全く寂しくないと言えば嘘になりますが


まぁ、ホッとしたというのが本音ですね




さて、3月3日


そんな息子の高校の卒業式がありました


幼稚園の入園式に始まり


長女、次女、末っ子長男と続いた


学校関係の節目の行事


今回の卒業式まで足かけ23年間


ひゃぁ~長かったわぁ~



そうそう高校の卒業式ってめっちゃ寒いのです


まだ3月も初めだからね


広い体育館が寒い!!



そんな中、校長先生の祝辞


親に感謝しろとか、地元に貢献しろとか


うんぬんかんぬん言っておりましたが


ほとんど忘れました( ´艸`)




でもなんか心に残った言葉・・・


と言うより、心に引っ掛かった言葉


良い意味ではなく、悪い意味で(-。-;)




『途中で決して諦めることなく


幸福を追求してください』




うん?幸福を追及?


何をもって幸福と呼ぶかは


人によってそれぞれだけど


追及するってことは


幸福ではないとすでに設定してるよね


じゃぁ、いつまでたっても幸福にはなれないよ


まぁ、追い求めたい人はず~っと追い求めればいいけどね


追い求めることが幸福なのかもしれないしね




私自身は幸福は感じる物だと思っている


だから今すでに幸福


幸福を追求するより


幸福を感じる達人になった方が


早く幸福になれるよ


ほら、あちこちにいっぱい


幸福は転がっているからね・・・о(ж>▽<)y ☆

AD