旅犬Lani&Leaのほほん風船記

Lani&Leaの旅行記と旅行気分の日常を書き綴ります。


テーマ:

こんにちは。

Lani&LeaママですALOHA~



またまたご無沙汰しちゃってます汗
JOHNSON TOWN
9月のある気持ちのよい日のこと。

ずっと行きたかった、埼玉入間の

JOHNSON TOWN

へ遊びに行ってきました~音譜
JOHNSON TOWN
ずっと行きたかった場所ですが、我が家にとっては、埼玉は近いけど遠い場所。
西武ドームでスーパードッグカーニバルを開催していた頃に行ったきりでした。

高速でも一般道でも、ヘタをすると軽井沢往復出来ちゃうほど、
道が混んでて時間がかかっちゃうから、敬遠してました。

このたび、素敵な御縁に恵まれ、伺うことになりました。

憧れてた場所は、普通の郊外の町の風景から、
急に、古き良きアメリカンな場所に、タイムスリップしちゃった感じ。

素敵な看板に、一気にテンションが上がってしまいました音譜

JOHNSON TOWN
この町は、1938年当時の旧陸軍士官学校に勤める将校達のために、
平屋の日本家屋が建設されたのが始まり。

終戦後の、1954年に、アメリカ進駐軍の軍人向けに、
玄関の段差のない、外国人向けの住宅が建設されたそうです。
JOHNSON TOWN
アメリカンスタイルたっぷりなこの町には、米軍が去った後は、
画家や、音楽家と行った芸術家の卵たちが住み、
文化の発信基地であったようです。


進駐軍当時の基地の名前にちなみ、
「JOHNSON TOWN」と名づけられました。

JOHNSON TOWN

現在は、120戸以上の住宅や個性的な店舗が立ち並ぶ、オシャレタウン。

映画やファッション、インテリア、カジュアル雑誌、
CDジャケット、ミュージックビデオの撮影も行われているそうです。

JOHNSON TOWN

町全体の建物が白で統一されており、いたるばしょがオシャレなセットのよう。
JOHNSON TOWN

2つの公園に隣接していて、わんちゃんのお散歩にもよく、
わんちゃん連れで、趣く人が多いのも納得できます。

テラス席も多く、わんちゃんと一緒に食事できるのも魅力ですラブラブ

JOHNSON TOWN
伺ったのは、9月のはじめでしたが、さすが、アメリカンな町。
JOHNSON TOWN
あらゆるお店で、ハロウィンのセンスのよいデコレーションが施されていました。
JOHNSON TOWN

都内の雑貨屋さんで見るものよりも、珍しく、素敵な雑貨達。。。

JOHNSON TOWN
ほし~いビックリマークと思うものがいっぱいありました。
JOHNSON TOWN
商業施設の中に点在する住宅の軒下には、こんなフルーツの実をつけた木も。。。

JOHNSON TOWN
今は、北欧やシャビーシックなフレンチスタイルのインテリアが好きですが、
一時期は、アメリカンやカントリーが大好きな時期もあり、
わんちゃんがOKなおうちもあるそうで、住みたくなっちゃいました。

JOHNSON TOWN
日本には、あまりこんな雰囲気のまとまりのある、
テーマパークのような町は少ないですよね。

JOHNSON TOWN
今回は、残念ながら、わんちゃんのグッズや洋服を扱っているお店は、
営業していなかったけど、次回、訪問する時は営業していたらいいなぁ。

また、Lani&Leaと一緒に、アメリカンな気分に浸りたくなったら、
遊びに行こうと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)