旅犬Lani&Leaのほほん風船記

Lani&Leaの旅行記と旅行気分の日常を書き綴ります。

こんにちは。

Lani&LeaママですALOHA~


(前記事は、こちら↓

神奈川・箱根☆箱根ハイランドリゾート 森のレジデンス棟de❤お泊まり♪

神奈川・箱根☆箱根ハイランドリゾート パブリックスペースへ❤探検♪


温泉や、湯上りのビールを楽しんだ後は、楽しみなディナーナイフとフォーク

箱根ハイランドリゾート
パブリックスペースは、わんちゃん同伴NGで、
レストランの食事をチョイスするとなると、Lani&Leaはお部屋でお留守番。
それは、かわいそうってことで、お部屋食をお願いしました。
※2日前までに、変更が必要です。
箱根ハイランドリゾート 素敵な、ルームサービス用のワゴンから出てきた、お料理は、こちら。
う~ん、見た目的に、微妙。
箱根ハイランドリゾート
箱根伝統工芸、寄木細工模様に摸した、オードブルバリエ。
とっても手がこんでいるのは、わかります。
そして、そこそこ美味しい。
箱根ハイランドリゾート
そして、メインは、ガーデンブロッシュの焚火焼き料理

国産牛ロース肉の焚火焼き

冷めていたら、グリルで焙って食べてくださいということで、
火をつけた、グリルが準備されたのですが、

ワインをオーダーし、ソムリエの方が、
ワインを持ってきてくれる間に、火が消えちゃうし。。。

こちらが、お料理を持ってきて頂く前に、オーダーすればよかったのだけど。。。

ワインを楽しみながら、食事できないのは、残念。

本館との距離があるのは仕方ないんですがね。

やはり、お料理は、「温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちに」がいいですね。

わんちゃんと一緒に食事できるお宿は、他にもあるので、
お留守番も寂しいし、いくらハードがよくても、残念な感じかな。

森のレジデンスが出来、ドッグフレンドリールームのみの特別プラン。
レストランの一角を解放するのは、わんちゃん連れではないお客様のことを考えるとリスキーだし、この形が一番だと判断されたのでしょうね。
箱根ハイランドホテル
デザートは、

マンゴープディング
フルーツのソースと共に

箱根ハイランドホテル
プティフルール

スィーツでお腹一杯になりました。

でも、男性には少なめかもね。

そこに、
箱根ハイランドホテル
翌日、お誕生日だった、パパに、誕生日ケーキ。

前もって、ホテルに有料でオーダーしておきました。

ケーキのお味は。。。
生クリームの下に、カスタードクリームが入っており、濃厚。
小さめなケーキでしたが、2人で半分しか頂けませんでしたあせる
箱根ハイランドリゾート

箱根ハイランドリゾート
先に食事が終わった、Lani&Leaさん。
気付けば、スゥスゥ夢の中。

食事は、残念だったけど、こんな風にLani&Leaは安心して寝られるし、
このお顔見ながらの食事は、何にも変えられないものね。

そして、翌朝の食事。
レストランで頂くことも可能ですが、やはり、お部屋食をチョイス。
箱根ハイランドリゾート
時間通りに持ってきてくださいました。
箱根ハイランドリゾート
ホテルの朝食らしい、お皿やシルバー
レストランでは、和朝食も頂けますが、お部屋食の場合は、洋食のみです。
箱根ハイランドリゾート
大きなテーブルには、ちょっとさびしい気がしますが、
ちょうどよい量と品ぞろえでした。
箱根ハイランドリゾート
玉子料理は、スクランブルエッグと、オムレツのどちらかになります。
箱根ハイランドリゾート
今度、宿泊する機会があったら、食事をどうするか悩むところですが、
総合的には、わんちゃんに優しいし、素敵なホテルなので、
飼い主さんの考え方次第で、評価はそれぞれだと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こんにちは。

Lani&LeaママですALOHA~


お部屋紹介の後は、ホテルのパブリックスペースの探険音譜

(前記事は、こちら↓

神奈川・箱根☆箱根ハイランドリゾート 森のレジデンス棟de❤お泊まり♪


ちなみに、ドッグフレンドリールームと、お庭の一部以外は、わんちゃん同伴NGです。

箱根ハイランドリゾート
森のレジデンスと本館は、屋根の付いた廊下で結ばれています。
箱根ハイランドリゾート
森のレジデンスには、ドッグフレンドリールームのほかに、
温泉露天風呂付きツイン があり、しっかりセキュリティがかかっています。
ドッグフレンドリールームは、わんちゃんのお散歩も考え、自由に出入りできるようになっています。

本館には、
箱根ハイランドリゾート
今回の宿泊では、利用しなかったのですが、
焚火料理で定評のある、レストラン、ラフォーレ
箱根ハイランドリゾート
温泉施設 があります。
箱根ハイランドリゾート

箱根ハイランドリゾート

硫酸塩泉(源泉:大涌谷温泉)を楽しむことができます。


わんちゃんと一緒に入れないので、レポが、しょぼくてスミマセンあせる

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

こんにちは。

Lani&LeaママですALOHA~


今日は、あいにくの雨。

箱根ハイランドリゾート
紫陽花のキレイな、箱根ターンパイクを通って、
箱根ハイランドリゾート
仙石原近くの、
箱根ハイランドリゾート

※お写真は、翌日に撮ったものを使用しております。

箱根ハイランドリゾート
今回の目的は、3月16日にOPENした、

森のレジデンス

に宿泊すること音譜

※お写真は、翌日に撮ったものを使用しております。

こちらの、森のレジデンスは、小田急ロマンスカーや関西空港を設計した、
岡部憲明氏が手掛けた建物とのこと。
箱根ハイランドリゾート
わんこ連れだと、荷物も多くなります。
雨の日も濡れずに、愛犬や荷物をお部屋に運び入れることが可能な車寄せ。
わんちゃん同伴可能ホテルの先駆的ホテルならではの、
ノウハウがしっかり詰まっております。

スタッフは森のレジデンスには、常駐していないので、
本館のロビーで、声をかけると、スタッフが走って来てくださいます。
スーツでの走っての移動、大変ですよね。
箱根ハイランドリゾート
今回、私達が宿泊したのは、603号室。
格子の引き戸を開けると、
箱根ハイランドリゾート
中に、もうひとつ扉があり、お部屋の中に入れるようになっています。
この2重扉も、わんちゃん連れには大事ビックリマークポイント高いです。

わんちゃんが、お部屋から、直接、車が走る、車寄せや、駐車場、道路に飛び出したら大変です。
2重扉なら、安心です。

箱根ハイランドリゾート
内側の扉を開くと、広々とした、玄関スペース
箱根ハイランドリゾート
玄関スペースとお部屋も、扉で仕切られています。
箱根ハイランドリゾート
お部屋に入ると、壁一面が、鏡張りになっていて、お部屋が広く見えます。
と言っても、お部屋は、狭いわけではなく、50平米あります。

2名利用なら、広々。3名なら、ちょうどいい感じです。
箱根ハイランドリゾート
この鏡コーナーの一部に、BARがあり、カセットタイプのコーヒーメーカーと
湯沸かしポット、品のよい、コーヒーカップや湯飲みがあります。
箱根ハイランドリゾート
飲みものは、コーヒー3種に、煎茶、ほうじ茶
箱根ハイランドリゾート
冷蔵庫には、ビールや、チューハイ、お水、お茶、ジュース
箱根ハイランドリゾート
お部屋で、いろんな飲みものを楽しめるよう、グラスや、ワインオープナーまで揃っていました。

ワインやシャンパンをルームサービスで持ってきて頂くことも可能なようです。
箱根ハイランドリゾート
箱根ハイランドリゾート
部屋着(パジャマ)も2種類。
※レストランには、着て行かないでくださいね~


このほかにも、セキュリティボックスも、ちゃんと置かれていました。
箱根ハイランドリゾート
お部屋は、茶色を基調にした、落ち着いた雰囲気。
箱根ハイランドリゾート
テレビは、壁についていて、主張しすぎず、スタイリッシュ。
椅子も、わんちゃんがもし、載ってしまったとしても、汚れをふき取れるような素材になっていました。

わんちゃんOKなお部屋って、臭いも気になるけど、空気清浄機もしっかりあり、
臭いは気になりませんでした。
箱根ハイランドリゾート
お部屋の隣には、バスルーム。ゆったりとした造りです。

ほとんどのわんちゃん同伴可能宿でも、入室NGなバスルームですが、
わんちゃんの載っていい台や、専用ドライヤー、グルーミングもできます。
箱根ハイランドリゾート
わんちゃんグッズも、完備。
トイレシートに、ウェットティッシュ、消臭在、コロコロ。
右下にちらっと見えるのは、トイレトレー。
わんちゃん用のバスタオルも準備されていて、至れり尽くせり。箱根ハイランドリゾート
人用のアメニティ。女性用の基礎化粧も1セットありました。
箱根ハイランドリゾート
もちろん、人用のドライヤーも完備。
箱根ハイランドリゾート
そして、浴室には。。。
人用のバスタブの手前に、小さな、猫足のバスタブ。
わんちゃん用のバスタブもあるんです!!
箱根ハイランドリゾート
Amici子なら、それならば、やらずには、いられません。
箱根ハイランドリゾート
前日に、トリミングしていたので、実際に入浴はしていませんが。。。
箱根ハイランドリゾート
バスアメニティは、ロクシタンでした。
甘い香りのシャンプー&コンディショナーは、
甘い香りが苦手な男性には、ちょっとキツイかもしれませんが、
パパは、大好きな方なので、気になりませんでした。

こちらのビューバス、残念ながら、温泉は出ません。
そこは、ちょっと残念。
箱根ハイランドリゾート
トイレも、独立。
わんちゃんの使用済のトイレシートは、トイレ内に専用のごみ箱が置かれていました。
箱根ハイランドリゾート
外には、屋根がある、テラス。
雨の日でも大丈夫でした。
箱根ハイランドリゾート
お庭を眺めながら、
箱根ハイランドホテル
湯あがりにビールを頂き、幸せな時間を過ごしました。
箱根ハイランドホテル
床は、滑りにくい石のタイル床。
白い石なので、わんちゃんの写真映えします。

温泉でないのは、残念ですが、お部屋のハードは最高でした合格
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)