単身赴任後の双子パパ日記

単身赴任を終了した双子のパパです。仕事帰りの育児もがんばります!


テーマ:

うちの双子たち


私やママがいないとき

姿を探して

大声で泣き叫ぶ


といったことはあまりありません

(もちろん二人とも姿が見えないときは大泣きしながら探し回りますが・・)


ママがいないときでも

「ママどこ行ったかなぁ!?

と言うことはありますが


「ママはお仕事に行ったんだよニコニコ

と言うと


納得したように

「ママお仕事ビックリマーク

と言っています


もちろん私がいないときには

「パパお仕事ビックリマーク

で納得しているみたいです


私が家を出るときには

「バイバイパー

パパまた遊ぼうねビックリマーク

と言ってくれます

子どもたちからすると

私に対して遊んでくれているのかも知れません


あと

私の実家に行った帰りには

仏壇の前で

数珠を持ち

深々と頭を下げて

「あんビックリマーク

と言いながら手を合わせています


じぃじたちも

二人ともお利口さんだね

と言ってくれます

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近「今子供たちに何ができるか」

についてついつい考えることがあります


これから幸せな生活をして欲しい

でも先回りして、あれこれ準備・・・

たとえば、2歳児の頃から子供教室や英語教室に通わせるのは

親の勝手な思いこみじゃないかとも考えるし・・・


結局

いっぱい絵本本を読んであげようということにしましたニコニコ

週末みんなで本屋さんに行き買った本がこれ


ふれあい親子のほん 2さいだもん おはなししましょ (ふれあい親子のほん)

誰でも知っている

「三びきのこぶた」や「ももたろう」、「おむすびころりん」

「おやゆびひめ」等が載っていて

私やママが読んであげると

双子たちも興味深く、私たちの前にお行儀よく座って

聞き入っています


ただ、読んでしまうと

「もう1回ビックリマーク

と叫ぶのですが

「もう1回ビックリマーク」が何回も続いて

ときには「もう10回!!

になってしまうのがつらいです


たまには休ませてくださいあせる

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回の旅行は夫婦二人だけでなく

年老いた両親と2歳児の双子と一緒です


一杯思い出を作りたいけど

炎天下いろいろなところに歩いていくこともできません


一日目の夜、旅館で観光ガイドブックを読んでいたら

「錦江湾クルーズ」の文字が目に飛び込んできました


一時間の短いクルーズですが、

船の中は冷房も効いているし、

歩かなくても移動ができる


またひょっとしたら

いるかに会えるかも知れないビックリマーク


ということで

早速申し込みました


二日目の朝、

埠頭の旅客ターミナルに行ったのですが

参加は二家族のみでした


少し風があって揺れましたが

子どもたちは、揺れる水面や桜島の景色

近づいてくる他の船などを見て

大喜びクラッカー


ずっとハイテンションでした


天文館の三越のレストランで昼食をとったあとは


鹿児島中央駅へ

駅ではおみやげに名物「かるかん」

や電動で動く新幹線のおもちゃを買いました新幹線


この新幹線のおもちゃは

双子たちのお気に入りのおもちゃです


新幹線が動き出すと

「がったんごっとん」と言います


「新幹線はがったんごっとんとはいわないでしょう」

というと

両手の人差し指を前に突きだして

「ピュー」と言った後に

「ちまめ」と言っています

「ちまめ」・・・「血豆はてなマーク


「つばめ」(九州新幹線の愛称)

と言えないだけでした


子どもたちの口癖に

これまでの

「飛行機乗ったよ」

に最近は

「新幹線乗ったよ」

が加わりました


いつも人と会うとこのように説明しているようです


そのせいで近所の人たちみんなが

私たちが旅行に行ったことを知っていますニコニコ


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

8月7日8日と夏休みをいただいて鹿児島旅行に行ってきました


私たち夫婦以外は足腰が少し弱くなっている両親と「だっこ」ばかりを要求する2歳の双子たち

気をつけたのは「歩きすぎて疲れないようにする」ということでした


駅の近くの駐車場に車を止め

「リレーつばめ」に乗りました電車


その時点で子どもたちはハイテンション

「がったんごっとんビックリマークがったんごっとんビックリマーク」と叫んでいました


新八代駅で九州新幹線「つばめ」に乗り換え新幹線

そこから1時間もかからずに鹿児島中央駅に着きました


速く着くのでストレスは感じないのですが

ほとんどトンネルだらけで

子どもたちに外の景色を味あわせることができなかったことは

残念でした


1日目のメインの活動は

水族館でいるかさんたちに会うこと


いるかのショーの20分ほど前に水族館に到着

既にお客さんでほぼ一杯だったのですが

偶然、前から2列目の真ん中が空いていましたニコニコ


子どもたちは目の前で繰り広げられるいるかのショーに

大興奮でした


また、水槽の中のたくさんの魚やカニなど

普段見ることのできないものをじっと食い入るように

見ていました


一番上の展望休憩所では3歳の女の子の双子さんとそのお母さんと

話をすることができました


どこに行っても

双子の親の方とは

意気投合してしまいます


ホテルは

和室二間続きの部屋でした

結構ゆったりしていたので

子どもたちがたくさん寝返りをしても大丈夫でした


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

8月になり各所で夏祭りが開催されています


私たちが住んでいる田舎でも

地元商店街主催の夏祭りが4日土曜日に開催されました


普段は「シャッター通り」となっている商店街も

この日ばかりは

両側にたこ焼き、金魚すくい、ヨーヨー釣り・・・・

縁日のにぎわいとなります


私とママは双子たちを連れ

花火会場近くまで商店街を歩きました


途中で私はビールを飲みビール

ママたちはかき氷を食べました雪の結晶


みんなで会場近くで花火を見ました打ち上げ花火

打ち上げられた数はそんなに多くないけど

子供たちはじっと花火を見つめていました


泣かなかったので良かったニコニコ


昨日、日曜日は

街中であるイベントが


そこには、ママが小学生のときに好きだった

「ある歌手」のミニコンサートカラオケがあるとの情報が

しかも無料!!


親子4人で行ってきました


ミニコンサートの最中

ママの目はうっとりとしていましたラブラブ




明日と明後日は

夏休みをいただいて

私の両親を含めた3世代6人で

鹿児島旅行に行ってきますパー

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。