単身赴任後の双子パパ日記

単身赴任を終了した双子のパパです。仕事帰りの育児もがんばります!


テーマ:

育児編と言っても育児をメインでやっていたのは当然ママです


ここは、もう「ママお疲れ様」と言うしかありません


パパとしてできることは


「一人にならない」条件整備だけだったと思います。


ママ以外にも

両家のじぃじ、ばぁば、私たちの妹たち

たくさんの人たちの協力があって子供たちがここまで成長することができました。


本当にありがとうございます。


また、

ブログで知り合った人たち・・・

ブログを始めたからこそ

(ネタのため?)

育児に参加することができたんだと思います


また、

心配事やわからないことがあったときは

アドバイスいただき

ママにも伝えました。


改めて感謝申し上げます。


今年もあとわずか

初めての年越しを家族4人で過ごしています。


来年もよろしくお願いします m(_ _)m

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、朝からママや双子たちと一緒!


ママは家の大掃除


私は

朝から、車の洗車に行った以外はほとんど育児三昧でした。


2人は、パパと一緒で喜んでくれたり、愚図ったり・・・


2人とも愚図ったとき私がとった方法は・・・









おんぶだっこ


初めての登場で失礼しますm(_ _)m


初めて、「おんぶに抱っこ」をやってみました


双子育児の秘技(?)です(^^)

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

総集編第2回目は、4月から6月までの3ヶ月間です。



4月の桜の花が咲く時期にママは管理入院を始めることになりました。



5月5日の「子どもの日」

この日は、ママが楽しみにしていた「子どもの日ディナー」の予定だったんですが

いわゆる「妊娠中毒症」の症状が出て、夕食から減塩食に変わりました



5月10日 午後から血圧があがっているというメールが

夜になると、モニターや点滴等を置くスペースの関係からLDRに移ったとの連絡と

すぐに病院に来て欲しいとの連絡が・・・



夜中には、ママの血圧が薬で抑えているにもかかわらず200を超えるように

日付が変わって主治医が呼ばれていました。

主治医から「今から緊急帝王切開します」との言葉が

ちょうど32週と0日、9ヶ月に入ったばかりでした



5月11日 午前2時38分 長女「まあ」誕生  1,450g

      午前2時39分 長男「こう」誕生  1,558gでした。


2人は、併設のNICUに・・・

NICUに行く前に私も保育器に入っている2人に会うことができました。



5月13日、「こう」の胎便が出ないということで小児外科がある総合病院のNICUに転院

(そのときは、緊急手術の可能性も言われました)

幸い、内科的処置で胎便が出るようになり、2週間ほどで「こう」ももとの病院に戻りました。

ただ、その間私は毎日仕事が終わると、単身赴任先からママと「まあ」が入院する病院へ行き

ママから受け取った母乳を「こう」の入院している病院に届けました。



少し長めのママの入院も終わり、

ママと一緒に双子たちを迎える準備を



子供たちもNICUを出てコットに

最終的には6月25日に2人そろって病院を退院しました (^^) (^^)

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年も残すところあと5日


某公共放送の大河ドラマじゃないけど


今年一年間の反省の意味も込めて

2005年総集編を書いて見たいと思います。


まず第1四半期です


このころは

子どもたちがお腹のなかで成長しているか心配で

時間がゆっくり流れているように感じていました。


定期的な健診が終わり

ママからお腹の中のビデオを見せられると

2人の動いている映像に安心しながらも

また、次回の健診まで心配はしていました。

(最初の頃は「バニシングツイン」という言葉も聞いたので特に)


あのころはよくママとお風呂に入って

ちょっとふっくらとしてきたお腹に向かって

「家族4人、お風呂に一緒に入っているんだよね」

などとママに言っていました。

(あと、寝るときも

「2人で寝ているみたいだけど

本当は4人で寝ているんだよね」

などと言っていました)


以前からブログに興味があったのですが

「書くような話題がない」

と自分で書くことはしませんでした


ところが

ママの双子妊娠発覚!!


基本的には

その日あったことを忘れないための

備忘録ですが


将来子どもたちが大きくなったときに

私たち夫婦の

喜び、愛情、希望・・・

今のいろんな気持ちを子どもたちに伝えたい!!!


と考えてこのブログを3月から始めました


ちなみに

3月末の時点の推定では

2人とも頭囲が6cm、体重が680g

と言われていました

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

双子たちが生まれてパパ(私)が変わったこと


まず子供たちの行事を優先していること


年末に、またもや休みを取ってしまいました

(○○の皆さん申し訳ありません)


今日は、双子が生まれた産院の年に1回の「双子の会」がありました。


予定では、ばぁばがママと一緒に行く予定だったんですが

急遽、パパが行くことなりました。


病院までは車で1時間


途中で


ミルクをくれの二重唱


車を止めてミルクを飲ませたので開始時間ぎりぎりに

病院に着きました


着いたらすぐに開始のアナウンス


「では、お母さんたちは別室で1時間の座談会を行います

お母さん以外の人と病院のスタッフでここに残って子供たちと遊びます」



えっ! ママは別室!? そんなこと聞いてない!


ママはじっと私の顔を ・ ・ ・


内心はどきどきしながら


笑顔で


行ってらっしゃい(^^)/


と言いました


ママたちが座談会に行った後は


30組、合わせて60人の双子たちは


「ママ!!!!!!!!」

の大合唱でした orz...



今日思ったこと


昨日のブログでも書いたとおり


自分は育児に参加しているし、

内心では自分のことを偉いと思っていました


でも、

私(パパ)の育児は


きちんと事前に準備をして

考えられるバリアをできるだけ排除して

行う育児でした


(仕事と一緒で事前の段取りを重視してしまいます)


今回

突然、思いもかけず何も準備をしていないところで

子供たち二人と一緒にいることになって

(1時間という短い時間ですが)

正直言って、どっと疲れました


普段ずっと子供たちと一緒にいるママは

すごい(こんな月並みな言葉しか思い浮かびません)

と思いました



1時間後ママたちが帰ってくると

うちの子供たちを含めて

みんな静かになりました


その後、ビンゴゲームをして解散しました


解散後、地元のテレビ局の取材を受けました(^^)


パパも一緒に参加している双子のところに取材していたみたいです


取材では

今回双子の会に参加しての感想を聞かれました


私は

「ママがいなかったのは1時間の短い時間だけれども、普段のママの大変さを知った」

みたいなことを答えました


あと

ママは、我が家の子供自慢みたいなことを聞かれました

ママは

二人が仲がいいこと」と答えていました。


そのとき「まあ」と「こう」は


お互いの手を握りしめながら

仲がいいことをアピールしていました


映像になるかはわかりませんが、

ひょっとしたら

うちの子供たちのテレビデビューになるかもしれません(^^)


解散後、パパママが昼食をとったのは夕方4時頃でした。

年末、大変ながらも充実した休日を過ごした双子パパでした(^^)/

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。