血管肉腫 4

テーマ:
経過を少し飛ばしていましたので、追加記事を入れます<(_ _)>
6月ベロの切除した切り口が治りきれずに、
10月下旬に血豆ができて、そこが出血するようになったので
我慢しきれず病院に行きました。
T病院では、傷の治らない部分をもう少し大きく切りつつ断面をレーザーで焼いて?処理してくださいました。
傷の治らないのがおかしいので、切り取った周辺部は病理の検査へ。

いつものようにルンルンお散歩をした10月末、検査機関からの結果を病院からの電話で知りました。「たいへん残念ですが、悪性の血管肉腫が見つかりました。なるべく早くご説明と手術をしたいので一度ご来院ください」

これで立て続けに3回、全身麻酔の手術をすることになりました。

もしも6月に小さく切り取ってもらったとき、検査機関へ送ってくれていれば…
4ヶ月前にわかって早期治療ができたのではないか…

もしもを考えても仕方ありませんが、しばらくはその事ばかりを考えていました。
「血管肉腫」は非常に予後の悪い病気です。
その名前で検索して調べてみるとわかりますが、良い話はほとんど出てきません。

11月2日、なるべく大きくベロの周辺部を切り取る手術をしました。
ベロの機能を失わない程度で、なるべく広範囲を切り取る手術でした。
(血管肉腫 5へつづく)



Ameba 犬連れへんろ
AD

血管肉腫 5

テーマ:
バタバタしていて、アメブロ放置申し訳ありません><
おくればせながら大きく患部を切り取ったのがこちらです。
なるべく大きく切っていただきました。
そして、これで終わりになれば良かったのですが、4ヶ月後に
脾臓に小さな影が現われました。(つづく)

$Ameba 犬連れへんろ
AD

血管肉腫 3

テーマ:
切符にはさみを入れた感じで、舌の右側を少し切ってもらいました。
これは7月7日の写真なので、術後2週間ぐらいです。
なかなか傷が完全に治らない感じで、血の色をした断面が少し見えていました。
Ameba 犬連れへんろ


そして10月15日↓です。切り口の片方のラインから血豆のようなものが現われました。
食べたり飲んだりするときに、どうしても舌を使うので、
食事や水を飲むときに、時々、血豆が破れて出血します。
お散歩途中に水を飲んで出血すると、口からポタポタ><
でも、豆がやぶれて中の血が出てしまうと、またしばらくは落ち着きます。
こんな感じが続きましたので、26日に我慢しきれず病院へ…。(つづく)
Ameba 犬連れへんろ


それにしても、ごっきげんなはなの表情に、ため息が出ちゃうなぁ♪
AD