東大理科三類を目指すブログ

来年の春東大理科三類合格を目指します


テーマ:
こんばんは

今日は東大オープンの結果を報告したいと思います。

{DD4DFDE9-5FE3-4025-92F0-25DEB48EC5CA}

{C065FC54-DDFA-4305-82BF-07637C353C8F}

{B95AA339-24FA-4A78-8E9C-42A589BB8500}

英語65/120
数学77/120
国語42/80
物理39/60
化学31/60

合計254/440

以下各教科の反省です。

国語
現代文
内容が簡単だっただけにもう少し点は取らなくてはいけない

問1〜4までは要素点が0の問題は無かったものの、書いてはいけないワード書いて減点されたりしている。

問5は要素がなさすぎで点が全然取れてませんでした。

正直模試の現代文はよく分からないです笑

古文

内容を読み違えていたにも関わらず、点数がある程度あることには驚きです。

内容を読み違えないのはもちろんのこと、文法の知識を解答に使えてない箇所がいくつかあるのでそこは反省

漢文

今回は問題が簡単でしたが、高得点を取ることが出来たのは評価できる点です。

今後も漢文は失点しないようにしたいです。

数学

①理3受験生でこれを完答できないのはかなりいただけないです。ただ、模試の採点方式により、ある程度点数は来てますが、実際の入試だと相対評価になるのでかなり悪い点数になると思います。



②ため息が出そうになるミスで-2点

1/4×2/√5=2/√5とか書いてしまいました笑

仕方ないです…

③今回の数学で1番反省しないといけないのはこの問題だと思います。

自分のよくやるミスなのですが、思い込みで必要十分な条件を見落としてしまうという失敗をしてしまいました。

勝手に判別式D≧0は不適と思い込んでしまいました。

特に文字式の思い込みに注意しなければいけません。

例   ax>1をxについて解け  a:実数

誤答  x>1/a

正しくはaの正負で場合分けが必要です。
aが正とはどこにも書いてませんが、こういう時は正だと思ってしまうミスが非常に起きやすいです。

東大実戦でも④でこの類のミスをしてしまっています。

また、この問題の方程式が実数係数だったので共役複素数を解にもつのは見た瞬間分かったのですが、wが解なら-wも解であることは恥ずかしながら試験場では気がつけませんでした。

実数係数の方程式が虚数解を持つとき共役複素数も解にもつことはこういった類の問題を解くときの鉄則ですが、問題に対して鉄則を当てはめようとしすぎると問題の本質を見落としてしまう可能性が出てきてしまいます。

確かに数学が苦手で部分点を取りに行くようなケースなら鉄則を考えて当てはめることで上手くいく場合が多いと思いますが、それでは問題の本質を見抜いているわけではないので満点は難しくなってしまいます。

柔軟性を養わなくてはいけません。

対策としては一つの問題に対して様々な解答を考えたり、本質を見抜くためにじっくり考える訓練をしたりすればいいのかなと思ってます。

この③はしっかりと反省したいと思います。

④三角関数の極限
典型
⑤整数
典型

⑥空間図形

座標でゴリ押ししようとしまいましたが、途中で力尽きてしまいました。

図形的処理と座標処理どちらでも解けるようにならないといけません。


物理
①力学満点か相変わらず取れません…

運動方程式の立式に尽きますが、相対系の運動方程式の立式練習しないといけません…

②グラフの数字間違え以外は問題無し

③水の体積を間違えて後半ボロボロ

この辺が自分の弱点ですね

化学
①パニクってしまい壊滅

化学は特別苦手意識はないのですが、たまに大ボカやらかしてしまいます。

今年の本試も29とかいう悲惨な点数をとってしまいました…

なぜこんな事態が起きるのか?

それは恐らく自信のない分野であれやこれや訳のわからないことを考えてしまい正しい導出法からそれていってしまってるからだと思います。

今回の気体の問題はうる覚えになってしまっていますが、設問の最初の方なのに答えがやたら汚くなってしまい、何かおかしいと考えてしまった気がします。

容器の体積の数値設定が上手くしてあるはずなのにこんな前半で汚い値になるわけ無いと思い込んでしまい、おかしなことを考えてしまってました。(最初の考えで普通に合ってたのですが…)

今思うと滑稽ですね

試験中に自分の考えることが我ながら恐ろしいです…

これも含めて実力なので仕方ないです。

自信をもって答えれるまで訓練しなくてはいけません。

②①に時間をとられてしまい後半の設問が解けませんでした

理科はどちらかで躓くともう一方にも影響が出るので怖いです。

③カルボキシル基の名前を忘れるという失態

カルボシ基とか書いてました

猛省

英語
1A 満点狙って時間かけるよりは8割で5,6分で済ませた。簡単だったらこの戦法で行きたいですが、最近難しいのでどうかと…

1B 簡単でした

2A満遍なく引かれてました笑

地道に使える表現増やしていく&文法ミスを減らしていくようにしなくてはいけません

2B 同上

3英語で稼ぐためにはリスニングをもっと高水準で安定させなくてはいけません。

ほぼ満点が取れるくらいになりたいです。

4A コスパ悪いためあまり対策してませんw

4B和訳は(3)の構文の取り間違えをしてしまいました。 構文の取り間違えは致命的なミスなので何となく読むのから早く脱しないといけません…

英語初心者みたいなこと言ってるレベルで情け無いです

5びっくりしてしまいました。

ひどい点数でした。

読んでて何か分かりにくいなと思いつつサラッと解いたらこの有様

時間が無かったわけではないのにこの点数になってしまった原因は何か?

1.概要しか読めてなく本文中の設問部分の読みが甘かった

2.選択肢の吟味不足

リスニングにも言えるのですが、選択肢の英語をしっかりと理解しないでそれっぽいものを選んでしまった

3.エッセイ形式が何となく苦手

きっちりした文書や物語は読んできたのですが、エッセイみたいな形式に何となく苦手意識があります…

英語は⑤のせいで70を切るという結果になってしまいました。

全ての科目の底上げがもちろん大切になるのですが、特に英語は力を入れなくてはいけません。

次の模試は東進の東大レベル模試です。

前回は酷い結果だったのでリベンジしたいと思います。





AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
こんにちは

東大実戦が返ってきたので結果を載せたいと思います。

  
{DB0D2576-2C8B-4704-8ED7-3E314D8BEE8B}

{EE65EAB0-10CF-4B14-889D-2FA74251C12C}

英語71/120
数学77/120
国語32/80
物理46/60
化学37/60

合計263/440


各教科のざっとした反省は以下の通りです。

国語
現代文 まずまず
古漢  しっかりやらないと

数学
答えをきちんと合わせる

物理
力学の設定ミス

化学

ミスの減少、有機の強化

英語

総合的な英語力の底上げ

判定だけを見ればそこまで悲観する必要はないように思えますが、かなり満足のいかない結果になってしまいました。

しかしそれは実力以上の結果を望んでしまっている面があるからだと思います。

着実に謙虚に実力を付けていかなくてはいけません。

特に英語と国語はヤバイですね…

300点以上をコンスタントに取れるようになるためには英語はやはり悪くても80点以上取る必要があると思います。

理系科目に目が行きがちですが、数学は2完でも80近く、理科は物理化学とも1つの大門がボロボロでも合計80超えだったので残りの伸びしろを考えると英語と国語をやるのが妥当です。

模試を受けた直後は理系科目の出来の悪さに目がいってしまってましたが、やるべきことは英語と国語です。

頑張ります。

ブログの更新が滞ってしまっていてすいません。

PS 紙が届いたので写真変えました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。