理不尽な東アジア情勢で愛国心を持つ人が増えました。

軍事バランスを崩すような主張の平和主義は賛成しかねますし、愛国心を持つことは良いことです。が

 

「私は日本人だから・・・と思う。」

最近、このような発言を政治ブログで多く見かけます。

賛同しない人は日本人ではないと聞こえます。

 

日本人は真面目なので考え方が極端です。

これはいいけど、それはダメという考え方が必要と思います。

 

共謀罪は内容が難しいですが(だから十分な審議が必要)、

加計学園の優遇を擁護する国民が多いのは驚きです。

今回は野党が正しいということがあります。

今回は与党が間違っているということがあります。

民進党が安倍政権を責めているという構図だけで、内容に関係なく安倍政権を擁護するべきではありません。

 

共謀罪で敗北した民進党を

「支持率が低いのに国民の代表のフリをしてる。(笑)」

と叩くのもどうかと思います

民進党だけでなく、私たちの敗北の可能性もあります。

愛国無罪の国となる可能性を秘めています。

犯罪揉み消しのために政権に近づく者もいるはずです。

愛国者を告発した被害者が捕まる可能性もあると思います。

 

独裁は国民の熱狂的支持で民主的に生まれることもあります。

最近の日本人の極端な言動を考えると心配です。

 

株も同様と思います。

投資した会社のいい所しか目に入らない人が多いです。

悪いところを1つでも指摘すると怒ります。

政治も株も柔軟な思考が必要と思います。

AD