NPO法人 はりま田舎暮らしの会

NPO法人活動の情報発信基地です。

NPO法人 はりま田舎暮らしの会 のご紹介

NPO法人はりま田舎暮らしの会 の活動テーマは「里山の環境保全と創造」です


 私たちは播磨の自然や文化にほれ込んで都市部から移住してきた「アイターン」の会で、環境に優しい農業の実践や、効率を重視しない生活の豊かさを求めて、田舎暮らし・里山暮らしを始めました。


 しかし、過疎と高齢化により耕作放棄を余儀なくされた休耕田と荒地のなんと多いことか・・・

広葉樹林は伐採され、スギ・ヒノキばかりになってしまった植林には陽も差し込まず、下草も生えず、人手も入らない山林となり、大雨ごとに倒木となり、シカ・イノシシなどの有害鳥獣と人里の緩衝地帯の

役目すら放棄しているように見受けます。


一方、田圃に目をやると、青々とした水田に、かつての水棲生物・昆虫を見出すことは非常に困難です。

病虫害の防除と称してラジコン式の小型無人ヘリコプターで散布される高濃度の農薬(ネオ・ニコチノイド系農薬)は害虫だけではなく、益虫もミツバチも殺してしまい、「蜂群崩壊症候群」としてマスコミを賑わしたのは記憶に新しいところです。


そこで私たちは、この活動を継続・拡大するためにNPO法人格を取得して、里山の環境保全に関する事業を地域の方々と一緒になって行い、里山景観の美化とハチミツ・レンゲ米など地域特産品の6次産業化も視野に入れた3つの事業を展開します。


先ず、1番目は「和蜂 まほろばの里」造成活動です。


2番目には「緑肥による自然農法稲作」


最後に「鹿肉の有効活用による福祉の増進」であります。


個々の事業内容は、追々更新してご説明してまいります。



3月より NPO法人 はりま田舎暮らしの会の
公式ホームページを立ち上げました。

田舎や自然の魅力をお伝えし、
はりま田舎暮らしの会の最新情報を発信したいと思います。

また各種お問い合わせは、お問い合わせフォームより受け付けています。
今後ともよろしくお願いいたします。

HPはこちらから







NEW !
テーマ:
2月19日(日) 快晴
 
絶好の狩猟日和です。午前中は雲一つなく晴れ上がりました。
本日の猟果は鹿3頭です。
 
ウチの猟隊では、朝のミーティングをホワイトボードを使って念入りに行います。
誰が何処でマチを張るか? 犬は何処から入れるのか? マチ場の隣には誰が居るのか?
等々、安全狩猟には欠かせない情報交換の場です。
 
誰が何処に入るかを決める時に、必ず一番奥の高いマチ場を希望する御仁がいます。
今年、78歳を迎える伊丹市のNさんです。
 
普通、山奥の高い場所は登るのに時間と体力を消耗するので、敬遠しがちですが、老体にムチ打って登って行きます。 
その分、獲物に遭遇するチャンスが多いのも事実で、今日も本日一番のお手柄でした。
 
 
しかし、山奥から獲物を引きずり降ろすのは、さすがに一人では無理で、若いメンバーの
手助けが要ります。
 
2頭目は、昨日も鹿2頭をゲットして大活躍の三田市のKさんです。
 
3頭目は「猟隊 雀のお宿」の女将さんでした。
 
 
今日は、猪を3頭のつもりが、鹿に化けてしまいました・・・!
又、来週に頑張りましょう!
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2月18日(土) 曇りのち晴れ
 
大変永らくお待たせを致しました。 やっと、念願の猪をゲットです。
思えば昨年の12月4日以来の獲物です。
 
やれ、「後期高齢者の独壇場!」とか「ワンチャンスでハットトリック達成!」などと騒いで
おりましたが、ハンターにとって猪はやっぱり「勲章」なのです。
 
この達成感を味わいたいが故に、寒かろうが、山道で転倒しようが鉄砲担いで頑張っているのです。
 
今日のお手柄は、昨シーズンは6頭もの猪をゲットした郵便局長さんです。
 
 
 
メタボのメス猪です!大きさも丁度いい具合で美味しそうな肉付きでした。
普通、この時期になると、肉付きも脂の乗りも悪くなるのですが・・・上物です!
 
この状態から、皮を剥ぎ、骨を外して肉の塊にするまでには2時間から3時間はかかりますので、今夜は強制残業です。 でも喜んでの残業ですから今、話題の過労死にはなりません!
 
一方、鹿も2頭ゲットしました。
三田市のベテランハンターKさんです。
今日は2頭共、雄鹿でした。
 
明日の天気予報も大丈夫の様子です。
明日も頑張るぞ~!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2月12日(日)  晴れ
同じ兵庫県でも、日本海側は豪雪で大変なことになっております。
中山間の当地も大雪が心配されましたが、昨日、今日と非常に寒かったけど猟ができました。
 
兵庫県では、シカ・イノシシなど有害鳥獣による農林業被害が深刻な問題となっています。
一方、それら有害鳥獣の捕獲を担うハンターは、年々減少しているために「兵庫県狩猟マイスター育成スクール」を実施しています。(無料)
 
そのスクールを卒業した新人ハンターを預かって、一人前のハンターにして欲しいと、加古川のG動物病院の院長先生から依頼を受けていました。
 
そのうちの一人、加古川のTさんが今日から合流しました。
育成スクールも大事ですが「百聞は一見に如かず」の例え通り、仲間に混じって狩猟初体験。
 
なんと!その彼が射撃場でしか発砲したことなかったのに、マチ場についてから、暫らくすると猟犬の鳴き声とともに目の前にシカが飛び出してきたのを、ズドン!と1発!
 
当たってしまいました。やっぱりビギナーズラックってあるんですね~
(彼は、猟隊の皆さんのおかげです・・・と、しおらしいことを云ってましたがネ)
 
撃ち倒したのも生まれて初めてなら、河原で内臓を抜くのも生まれて初めてなので、ちょっと
腰が引けていますね~
 
これで彼は、大物猟のどっぷりとハマッてしまうでしょう。
 
だって、初参加の初日に鹿をゲットしたのですから、内心、彼は自分は天才だと思い込んでいることでしょう!
その思い込みが、彼の人生を狩猟一色に変えてしまう位、今日の出来事は衝撃的だったに
相違ありません。
 
 
来週は残り2名の新人も合流する筈です。
さてさて、ビギナーズラック・パートⅡに乞うご期待ですネ!
(お願いやから、猪を撃って!)
 
今猟期は極端に猪は不猟です。昨シーズンはこの日までに13頭の猪を獲っていたのに
今期は、未だ2頭のみのお粗末・・・やっぱり、猟犬デンを失ったのが堪えます・・・。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2月4日(土)  快晴 午後は汗ばむ陽気
 
今日の猟果は、鹿を5頭ゲットです!
午前の部の猟果は鹿が4頭です。その内、ワンチャンスでハットトリックを達成した御仁がいらっしゃいます。
 
あの、有名な(?)神戸市のNさんです。
 
Nさんのマチ場に4頭の鹿が飛び出してきました!
バ・バ・バ・バ・バ~ン!! 5発もの銃声が谷間に響き渡りました。
彼の愛銃は、ブローニングのセミオート式ライフル銃・有名な「BAR」です。
 
いわゆる自動銃ですから、弾倉に入っている5発の装弾をすべて撃ち尽くしました!
全速力で走る鹿4頭の内、即座に3頭をゲットしたのですから、「早撃ちNチャン」の異名も
納得の凄腕です。 ボルト式のライフル銃では、こんな芸当は出来ませんね。
 
山から引きずり降ろして、軽トラックに載せたところへ、ご近所の農家から妙齢のご婦人が出迎えてくれました。
 
曰く、「いや~、よう獲って下さったな~!憎らしいこいつが畑で悪さしてこまとったんよ・・・」
と、握手を求めてこられました。Nさんも、女性に手を握られてニンマリです・・・
 
 
二人仲良く、ハイ!ピース!
 
午前の部、もう1頭は岡山県在住のKさんです。
3頭の鹿を並べて、ご満悦です。
超ベテランの凄腕に脱帽です。(最敬礼)
 
 
ところが、このままでは済まないところが、後期高齢者の凄いところです。
午後の部でも、またまた神戸市のNさんが、鹿をゲットしたのです。
 
今日だけで、4頭もの鹿をゲットして、「どや!4頭やで!」と指を4本立ててのドヤ顔を
見てやって下さいまし…。
 
ただでさえ、賑やかなNさんが、この後どれくらい饒舌になったかはご想像のとおりでした!
 
 
午後からは、猟犬を曳いて山へ入ると、じっとりと汗ばむほどの陽気でした。
ふと目をやると、春の到来を告げるかのように、見事な蝋梅が咲いていました。
 
 
ここで一句
あな嬉し  蠟梅ひと枝  手折りけり   猪三郎
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
1月29日(日)  曇り午後から雨
 
正に天気予報通りの展開でした。
雨の心配の要らない午前中に大猪を取って、雨の午後にはゆっくり、解体をしてという、算段で一つの山を二組の勢子で、上からと、下からと挟み撃ちにする作戦です。
 
実は、この作戦は非常に贅沢な布陣と云えます。
通常、勢子は一人でやるものですが、「猟隊・雀のお宿」には犬飼いが二人居ますので、
5頭の猟犬を投入してのフルメンバーで一挙に捕獲しようと云う布陣です。マチ場の人も楽しみが倍増します。(猟犬は血統書付きの北海道犬が2頭・四国犬が1頭に作為的ミックス犬が
2頭)
 
同時に、上から3頭と下から2頭を放犬します。
放犬してから、10分も経つと猟場は急に賑やかになってきます。
「ソラが啼いたぞ~気をつけてや~!」
「こっちもクロが鹿を起こしたぞ~ ○△さんの方へ行ったぞ!」
 
勢子からの声が無線機を通して飛び交います。
間もなく、パーン! 銃声が谷間に響き渡ります! パーン! パーン!
 
「〇△です! 鹿をゲットしました!」と、嬉しい無線が入りました。
「鹿は4頭が揃って出てきました! 3発撃ったけど、倒れたのは1頭です!」
 
彼は、充分に楽しんだことでしょう・・・!
(4頭も出てきたのなら、せめてもう1頭くらい倒せよ・・・ブツブツ)
そんなことは、思っていても口には出しません。
 
にっこり笑って「良かったな~おめでとう!  次は猪を撃とうな!」
と、労います。 (ホンマかいな?)
 
鹿をゲットしたのは、昨日、カモシカで楽しんだO君でした!
 
 
弱冠25歳 笑顔の可愛いイケメンです。(今は狩猟にハマっていて、彼女はいません・・・)
 
ところで、約束の猪は? って?
 
ゴメンナサイ・・・🙇 🙇 🙇
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。