ハンター湘南の旅ブログ

旅行・地理・交通機関・レトロ物件・吹奏楽鑑賞・ギャンブル場めぐり・高校野球・学校教育・昭和・国鉄etc.

NEW !
テーマ:
東京から、上越新幹線Maxとき号で、新潟へ。

16両2階建てで、座席は多く、夏休みにしては余裕があった。

その昔、国鉄時代は、上野で一時間待っても座れず、新津で座れるまで、4時間近くも立たされた、在来線時代の「とき」とは、隔世の感。
子供用のため右下がカットされた、硬券の自由席特急券が、懐かしい。


位置ゲーム(ポケモンではありません)に興じているうちに、あっという間に、新潟駅着。


駅前は、先月のAKB 選抜総選挙のポスターが、そのまま。

6月に比べて、とにかく、暑い。


駅前から、新潟交通バスで球場へ。



ハードオフエコスタジアム
121球場目

先月は、周辺はオタの方で大騒ぎだったが、今日は風物詩である賑やかな応援演奏が響いていた。



約10年ぶりに新潟大会にやって来た。

当球場はもちろん初めて。

新潟大会では、長岡・悠久山球場に次ぎ、2球場目。


alt="" width="220" height="165" border="0" />
今日は準決勝
優勝杯の行方は?


大会誌は充実していたが、200円のままなのが有難い。
(近隣のコンビニでも販売していた!)



1階は、ほぼ満員。

第一試合は

野球新潟明訓×巻野球

試合はすでに3回の裏
甲子園常連の新潟明訓が2点のリード

巻は、一度準優勝はしたが、甲子園出場はない。

(旧)町村部にありながら、旧制中学からの歴史のある中心校的存在で、似たような部類の、社(兵庫)や境(茨城)との甲子園での対戦を、個人的には是非とも見てみたい。



巻は、5回には、1点返して、さらに3ランホームランが飛び出し、逆転。
よしっ!


しかし、8回にピッチャーが捕まり、4点取り返され、再逆転。

明訓の応援席のブラバンのテンションがあがり、巨大な屋根に大反響して、天井にも演奏者がいるかのよう。
新潟で、千葉の市立柏の「カルピスソーダ学園」を聴こうとは!

最終回の巻の反撃ならず、
ゲームセット




敗れはしたが、巻の、第一シード明訓との互角な勝負を称える拍手が鳴り止まなかった。
来年の期待も大きいぞ。

サッカー部に続け!巻高校野球部!


さて、第二試合は

加茂暁星×中越

こちらも楽しみだが、
吹奏楽の甲子園予選に転戦するため、後ろ髪を引かれながら、快適な球場を後にした。

alt="" width="220" height="165" border="0" />

隣には、巨大な「ビッグスワン」が威容を見せていた。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
今日は首都圏で好カードが目白押し。

神宮では、西東京大会準々決勝4試合

東海大菅生×國學院久我山
早稲田実×八王子
創価×早大学院
日大三×聖パウロ

土曜日にずれ込んだので、大変な人出が予想される。

個人的には、聖パウロが気になる。
少し前までは、初戦で何失点するか注目していたなあ。

神奈川では

横浜商×平塚学園
「青いイナズマ(稲妻)」ダービーだ!
以前にも対戦はあるが、2015年に、平塚学園が応援に採用(SMAPの曲)

他にも、東海大相模×日大藤沢など。

千葉は
習志野×学館浦安など

茨城は
竜ヶ崎一×下妻二など

私が特に応援しているチームも続々。

それらのゲームを見終えてから、夕方には
大江戸温泉物語で寛ぐのが、最高の休日だが…

今日も新幹線で、ハードな高校野球観戦を実行。
何だか、意地になってる気もするが、期間限定だから仕方ない。

さて、吹奏楽の「甲子園」も各地で開幕

神奈川県立野庭高校(ドラマでは横須賀の高校との設定)が吹奏楽の甲子園を目指す、青春ドラマ「仰げば尊し」も始まった。

アンコールがかかったのか、本日、午後2時からは、異例の再放送があるので(少なくとも関東で)見逃した方は、ご覧下さい。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月16日(土)の話です、日にちが経ってすいません


京都・西京極の、わかさスタジアムから、奈良の橿原へ大移動。


西京極駅に出たら、直前に阪急京都線が人身事故のため、ストップとかで、最悪。


さて、バスで京都駅に出るしかない。


昔、光華女子学園前バス停で、頻繁にバスが通過するのを見た記憶があり、そちらに着くと、たちまちバスがやってきた。

偏った土地勘が大いに役立った。






バス1本で、京都駅に到着。


近鉄京都線の特急に乗車しよう。


当初予定の40分後の橿原神宮前行きになった。




後ろ2両は近鉄奈良行き




前4両が橿原神宮前行きだった




橿原神宮前に到着


吉野方面の特急に連絡



橿原神宮前駅で降りると、遠くにブラバン応援と黄色い声援が聞こえ、自然に足早になる。


東京の神宮球場は神宮外苑だが、こちらは、神宮の隣接地にあり、むしろ「神宮球場」の名がふさわしい。


神聖な場所だけに、ブラバンは禁止かと心配されたが、杞憂だった。




駅から歩いてすぐ、佐藤薬品スタジアムに着いた

(橿原公苑野球場)


夏の高校野球行脚120球場目

奈良大会は初!


現在、奈良大会はこの1か所のみの開催なので、たちまち奈良県は全部制覇となった。




大会誌は、何と!オールカラー。

初めて見た。




到着したら、もう6回表になていた。

前2試合が、思った以上に順調に進んだようで残念。

阪急のせいだ!


野球法隆寺国際×桜井野球


法隆寺国際は斑鳩高校時代に2度ほど春の甲子園出場

桜井は2013年、夏の甲子園に初出場


それまで、智弁と天理のマッチレース(時々、郡山)の感があった奈良大会だが、

大きな風穴を開けた公立校同士の絶好なカードだ。


実は、昨年も初戦で対戦しており、今年は2回戦での再戦だとなった。




桜井の応援は、チャンスのテーマとして「ヘビーローテーション」をヘビロテ状態


昨年のリベンジに燃えていた。




試合は終盤、法隆寺国際の打線が爆発




桜井の反撃空しく、ゲームセット




法隆寺国際6-4桜井


桜井、昨年のリベンジならず、残念。



球場を後にして、今度は近鉄南大阪線で、一気に大阪阿倍野橋に向かった。



(すいませんが、7月17日のレポートにつきましては、週回差のため、遅れ掲載とさせていただきます、祇園祭ファン、京都鉄道博物館ファンの皆さん、大変お待たせして申し訳ございません)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。