ハンター湘南の旅ブログ

旅行・地理・交通機関・レトロ物件・吹奏楽鑑賞・ギャンブル場めぐり・高校野球・学校教育・昭和・国鉄etc.

NEW !
テーマ:
一日過ぎてしまいましたが、9月24日(土)の続き。

晴海への橋を渡ると、斬新な校舎が見えてきた。


都立晴海総合高校
「晴海祭」

晴海総合は、日本初の総合高校として開校し、そのモデルケースとなった。
3年B組金八先生でも、あえて実名で名前が登場していたはず。
(それ以前からある埼玉県立伊奈学園総合は現在も普通科である)

校舎内は、それまでの公立高校の概念を覆す斬新な意匠だ。

さて、12時の一般開放を待ちかねて、入場。

早速、グラウンドでは書道パフォーマンスが始まり、乃木坂46の「ガールズルール」の振り付けを交えて書き上げた。

さて、15分後には、体育館で吹奏楽部のコンサートがスタート。
航空旅行の演出で、星条旗や、シングシングシングなど、4曲を演奏。
ファッションモンスターでは、男女4人の可愛いダンスも。
アンコールは、島へ飛んで?おなじみのあの曲(あえて書きません)
わずか30分で、まだ聴きたかった。

翌日(日曜日)は曲目を変えて1時間演奏とのこと。

さて、今度はプールに移動。
あいにく雨が降りだしたが、何と!室内プールだった。
都立なのに、豪華な設備だ。
極寒や雨の中、水泳部で練習させられた私にとっては羨ましい限り。

ウォーターボーイズ&ガールズ
男子中心かと思いきや、女子が8割ほどなのは意外だった。

映画館でお馴染みの撮影禁止のパフォーマンス(川越高校もやってた)で始まり、力強さに加えて、華やかな印象も強かった。
競泳大会の合間の練習は大変だったんだろう。

さて、水泳部が終わった時点で学校を後にして、月島駅へ急いだ。

当初は月島からバスで、とある私立高校へ行きたかったが、朝に再確認したらチケット制らしく、急遽代案を探したのだった。

月島から大江戸線の予定の電車に駆け込み、門前仲町の3分乗り継ぎを危惧していたが、連絡口があり、難なく快速に乗れた。

快速で一気に西船橋へ

駅前から
55系統、市川学園正門行き臨時便(京成バス)に乗車。


有料の路線バス扱いだが、学校までノンストップで、事実上のスクールバスで、西船橋発は朝の7時台しか運行されないレア系統。
何年か前、早起きして、西船橋へ見に行ったが、まさか乗れる日が来るとは夢にも思わなかった。 

ただ、中山競馬の開催日なので、渋滞が心配されたが、まだ土曜日の14時台だったので、多少は混んでいたが、15時の吹奏楽部の演奏には間に合いそうだ。
開催中で賑わう中山競馬前を通過するのは何とも奇妙で、wing号で横浜を通過する感覚だった。


市川中学高校
「なずな祭」

市川学園は、千葉県最後の男子校だったが、2006年に高校が共学化された。
時期を同じくして、やや船橋法典寄りに移転して、斬新な校舎が建ち並んでいた。
校舎内を迷いながら、国枝記念講堂にたどり着くと、すでに立ち見の観客が溢れていた。

中高合わせて、約70人の部員がステージに登場し、溢れんばかりだ。
昼にはマーチングも披露したようで、切り替え御苦労様です。

グレン・ミラーメドレーやサウンドオブミュージックなど、なかなか厚みのある演奏が続いた。
情熱大陸では、葉加瀬太郎さん?が指揮者で登場。

アンコールは、Tスクウェアの、あの曲。

一時間はあっという間だった。

翌日の日曜日もマーチングと座奏あり。

幸い17時と遅くまでやっていたので、校舎内の探索をしてから後にした。

帰りは本八幡駅への臨時直行バスに乗ろうと歩いたら道を間違えて「中山団地」バス停に着いてしまった。
2停留所分走って引き返して、臨時便の列に並んだが、満員で閉め出され、結局は後から来た定期便に乗った、何をやってんだか。
本八幡からは、趣向を変えて、滅多に乗らない都営新宿線で帰ろう。

※日曜日の16時以降、西船橋行きのバスには乗らないで下さい。
中山競馬でオールカマー開催のため、西船橋まで1~2時間拘束されますよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>
NEW !
テーマ:
今週末も文化祭巡り  

が、公開が午後からなので、1時間ちょっとのぶらり散歩。

新橋駅からスタート。

汐留から築地市場へ。


環状2号線の建設が進むが…


築地市場への貨物引き込み線跡を歩く。
踏切跡のモニュメントにびっくり。

かつては九州からの鮮魚列車が行き交っていた。
冷蔵車「レサ」を連ねた急行貨物列車をもう一度見てみたいなあ。

引き込み線跡は、市場内へ。

築地市場が美しい曲線形になっているのは、鉄道貨物の影響だ。
豊洲は不粋な形で、単なるトラックターミナルみたいで、あまり好きになれない。

こちらが築地市場の正面

正午近くの時間だが、見学観光の外国人がぞろぞろ。

場外市場の領域へ

こちらも、大変な賑わい。

豊洲移転後も、場外市場は残る。
輸送の手間がかかってしまうけど。

市場を抜けて、勝鬨橋を渡る。
はねあげ式の設備が残る。
リベットだらけなのが、いい味出してる。

勝鬨橋から、未開通の環状2号線の橋が見えた。

築地市場の移転が暗礁に乗り上げ、この橋もしばらく「放置プレイ」となる…
道路が市場跡を通過する計画なので、どうしようもない。

さて、さらに橋を渡って、最初の目的地、晴海へ向かおう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

現在公開中の映画「青空エール」は、公立の強豪、札幌白石高校吹奏楽部がモデルとなっている。


今日、吹奏楽コンクール支部大会の賞取り表を作成していて、由々しき事態に今さら気付いた。


北海道大会(全道大会)に、札幌白石高校の名前が無い!


34年続いた記録が途絶えてしまった(ハンター湘南調べ)


この夏、映画公開で全国から注目された吹奏楽部に、まさかの悲劇が起こってしまった。


映画を見た中学生が、来年、札幌白石吹奏楽部に大勢入部することを望む(映画では、初心者の入部後、追いつくのが大変なようだが・・・)


因みに、過去の支部大会(全国大会出場校決定大会)で、連続記録が途絶えたケースをまとめてみた。


出雲(中国)・・・46年連続(H23ストップ)

札幌白石 ・・・34年連続(H28ストップ)

那覇(九州)・・・32年連続(H23ストップ)

洛南(関西)・・・25年連続(H24ストップ)

伊予(四国)・・・25年連続(H21ストップ)

天理(関西)・・・24年連続(S61ストップ)


なお、現在更新中の連続出場記録を調べると


高松一(四国)・・・49年連続

愛工大名電(東海)・・・44年連続

東海大札幌(北海道)・・・40年連続(東海大四含む)

高岡商業(北陸)・・・38年連続

福工大城東(九州)・・・38年連続

習志野(東関東)・・・37年連続

市立柏(東関東)・・・36年連続


※淀川工は平成4年が無ければ45年連続だった


(ハンター湘南調べ、5金・3金・3出による不出場も年数に含むものとする)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


今日は秋分の日

日帰りで、とある宿場町でも行こうかと思っていたが、天気予報がさらに悪くなり、あえなく断念してしまった。

イベントとかでないので、別の日でもいいが、11月23日をもってバスの運行が無くなるので、それまでには。

幸い、特急券等は手配してなくて、良かった。

高校野球、文化祭、吹奏楽コンクールなど、出かけまくりでオーバーヒート気味だったので、むしろ恵みの雨だ。

とりあえず、遅ればせながら(毎年のこと)カレンダーはめくっておいた。

間もなくNHK 学校音楽コンクールが放送されるので、ビデオの整理をして、録画枠を確保せねば。
「仰げば尊し」はDVD 発売の見通しがなく、永久保存しなければならないし、空き時間の捻出は例年以上に大変だなあ。

あと、夏の高校野球や吹奏楽コンクールの星(賞)取り表を作成が去年から滞っているし。
とにかく「マニアの休日」の忙しさには、変わりがない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
文化祭巡りは佳境を迎えているが、「巡り」をやっている方は残念なから、ごく少数なのか、アメブロでは自分の記事ばかり目立って空しい。

記事内容から

「バス乗車がお目当てでしょ?」

と言われかねないが、校内のプライベートな空間を無断で写真付きでレポできないので、バス写真で穴埋めして誤魔化してるに過ぎない。

現役高校生のレポが無いに等しいのは、学校が禁止してるか、ツイッターやフェイスブックの時代だからだろうか。


さて、文化祭の名称「●●祭」

圧倒的に学校名や所在地名に因んだものが多いが、主に女子校においては植物名が目立つ。

ざっと調べてみると

マーガレット、紫苑、欅、かたばみ、なでしこ、秋桜、八重桜、葵、橘花、薔薇、りんどう、みずき、青葉、銀杏、葉牡丹、玉蘭、梅香、すずかけ、楓
などなど

おかげで、少しながら植物名の知識が増えてきたが、
植物図鑑までは見てないので、写真と名前は一致しそうもない。
植物園に行って観察したいところだ。

植物園は、博物館や図書館や資料館や美術館と違い、生き物が相手なので、公務員であっても、休みを取るのが難しそうだ。
その手の施設は、たいてい月曜休館で、祝日と重なったら、火曜日が振替休館日なのだが、植物はデリケートなので、植物園は必ずしもこのパターンではないので、注意が必要だ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。