優しく強く生きていく。繊細な方・HSP向けの適職診断・人間関係ご相談を承っています。

自然にがんばれて、幸せに働ける!「適職診断」をしています。繊細な方、HSP(Highly Sensitive Person)のお客さまが多いです。全国からお電話・スカイプでご相談いただけます。対面相談は東京・大阪・福岡・兵庫で承ります。


テーマ:

こんにちは、武田とうこですにへ


人間関係のご相談をいただいたとき

にへ「おー、そりゃ、苦手な相手に自分から近づいてますよ」
とお伝えすることがあります。


苦手な相手に
・がんばって話しかける
・他の人にするよりも丁寧に接する
・どうやったら好きになってもらえるだろう、認めてもらえるだろう、と試行錯誤する
みたいなことです。



プライベートだと、苦手な相手に

・ウェルカム感のある受け答えをしている
(メールやメッセージ、SNSのコメントも含む)

・自分から連絡をとる
(Facebookで自分から友だち申請する、一度音信が絶えたのに自分から連絡するetc.)

・自分からSNSを見に行く

などしている場合もあります。



仕事や組織のなかで、良好な関係を築きたい時もあると思います。
必要なとき、必要な関係を築く努力をするのはOK。


でも、必要ないのに、苦手な人に近づくのはやめようにへ手





<平和な人間関係>

好きな相手(♡)が近くにいる。
苦手な人や嫌いな人(☆)は遠くにいるor遠ざける。




<心地よさから外れる人間関係>

好きな人たちから離れて
苦手な人や嫌いな人のところへ飛び込んでいる。





自分からどうにか好きになろうとしても
結局、好きにはなれないので
いっそう相手が気になり、心がざわめきます。


(距離が近くて、必要以上に心が刺激される。アレルギーっぽいウイルス
 離れていれば案外平気な場合があるんだよ)




ということで…

苦手な人のことは、ちゃんと嫌おう。
「嫌いだから近づかない。」 
違う世界でお互い平和に生きよう。
木星地球


そして、
好きな人たちと、あったかく生きよう!にへ




困ったら相談にきてね!にへ

【なんでも相談室・詳細】 【ご予約フォーム】




◇こちらもどうぞ!
あの人キライ。と思えているか。~イヤとキライの違い
キライを禁じていないか?チェックポイントと、陥りがちな罠について。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

武田とうこ@適職診断さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります