優しく強く生きていく。繊細な方・HSP向けの適職診断・人間関係ご相談を承っています。

自然にがんばれて、幸せに働ける!「適職診断」をしています。繊細な方、HSP(Highly Sensitive Person)のお客さまが多いです。全国からお電話・スカイプでご相談いただけます。対面相談は東京・大阪・福岡・兵庫で承ります。


テーマ:
動きたいのに動けない場合、
それなりの理由があって
 
動けないことと、
「覚悟」「本気」は別問題だよ、という話。
 

 
会社をやめる前、
とても苦しかった時期。
 
山口 由起子さん
 
「わたしが何らかの成功例にあてはまらないのは、
わたしが本気で変わる覚悟をしていないからでしょうか」
 
と聞いたことがある。
(メールサポート付きのコースを受けていた)
やじるし【私のこれまでは、こちら】
 
 
もがくばかりで
状況が変わらないのは
「自分が覚悟できてないから」だと思っていた。
 
振り返ってみれば
覚悟しようにもできない思い込みがあって
(勤める=安定、 フリーランス=不安定)
  
それを指摘されなければ
「フリーランスで安定させる」という、
 
自由+安定
「どちらも獲る」という
決心にはたどり着かなかっただろう。
  

* * * 


当時の自分に
「覚悟してから相談に来てください」は、違う。
 
覚悟したくて、できなくて
もがいて
何がひっかかっているのか わからないから
相談していた。
 
 
向き合っているのに
覚悟できない自分を責めなくていい。
 
「動けないのは本気じゃないからだ」と
自分をむち打たなくていい。
 
 
動けないのは、それなりの理由がある。
 

何かをやりたいのに動けないなら
覚悟や本気を問う前に
動けない原因に目を向けるといい。
 
一人ではわからないなら、
相談すればいい。
 
 
動けない理由がほどけて
本当に望む生き方がわかれば
自然と腹をくくるときが来る。
 
 
覚悟も本気も、
本当に望む生き方をするためのものだ。

 



 
笑って生きる人が増えればいいと思う。
私は、そのために私を使う。
 
だから、
「覚悟してからおいで」じゃなくて
 
「覚悟するために」おいで。
 
 
動きたいのに動けないなら
一緒に原因を探ろう。
 
私はそういうスタンスなんだと
改めて、思ったのでした。


【なんでも相談室・詳細】 ・【お申し込みフォーム】

---

【お知らせ】

効果・成果が高まっているため、なんでも相談室は
4月お申し込み分より、価格改定となります。

3/21~4/2東京に滞在します。
 対面・なんでも相談室@新宿or駒込ハウス、どうぞ。
やじるし【駒込ハウス、家開放】

 この期間、全国からスカイプ・お電話でもご利用いただけますにへ
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

武田とうこ@適職診断さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。