優しく強く生きていく。繊細な方・HSP向けの適職診断・人間関係ご相談を承っています。

自然にがんばれて、幸せに働ける!「適職診断」をしています。繊細な方、HSP(Highly Sensitive Person)のお客さまが多いです。全国からお電話・スカイプでご相談いただけます。対面相談は東京・大阪・福岡・兵庫で承ります。


テーマ:
こんにちは、ふんわりイラスト・とうこですにへ

もっと人に頼りましょう~! と、よく言っております。
やじるし【頼ることシリーズ】


「ひとに頼ること」
「苦手なことは、得意な人にしてもらう」
について、お客さまより、ご質問をいただきました。
(メール版・なんでも相談室をしていますやじるし【詳しくはこちら】

同じことを思っている方も多いかな、と思いましたので、
ご質問を抜粋して、アンサー記事を書きますね。

※掲載許可をいただいています。

K子メール・・・・・・・・・・

ひとつ、疑問があるのですが、
自分が苦しくない選択をすることで、
周りが逆に苦しくなったりすることもあるのでしょうか。
 
できる人ができることをやればいいっておっしゃってました。

そしたら、できることがいっぱいある人ばかりに、
負担がかかってるんじゃないのかなあって。
(できる人はできるから、負担とも思わないものなのでしょうか)

できないことがあまりに多いわたしなどは思うのです。

・・・・・・・・・・



頼るを間違ったり、
頼る相手を間違うと、
「頼られた人が苦しくなってしまう」ことが、現実に起こります



なので、
・この人に、このくらいお願いして良いか?(=頼る量を確認)
・そもそも、この人に頼んでいいのか?(=頼る相手選び)
を間違えないように注意が必要です。


「頼られた相手が疲れてしまう」ことを防いで、
「自分も相手もうまくいく」ようにするために、
 1.よくよく、よーっく、話し合う
 2.相手がほんとうに平気なのか、観察する

ことがおすすめです。



* * *



女の子「これを頼むのは、大丈夫/ダメ だろうな…」
と、自分でなんとなく思っていて
「相手に確かめていない」
ことは、よくあります。


あなたと相手は ちがう人間なので、
相手のことは、相手本人に聞かないとわからないです。


例)

わたしは料理をしませんし、お米もとがないです。
日々のごはんは、お見合い相手のつりーさんが作ってくれています。

わたしと、つりーさんの「お米どうする問題」は、
こちらをみてね。やじるし【「得意な人が、得意なことをする」を徹底する】


上の記事での確認に加え、お米については

・わたしがお米をとぐがなくて本当に良いのか
・つりーさんにとって「お米をとぐ」のがどのくらいの負担なのか

つりーさん宅に滞在し始めて割とすぐ、聞いています。


↓↓↓


にへ「つりーさん、毎回お米とぐのほんとにほんとに平気なの?」
momi2*「ん? 平気だよ」


注:大丈夫?と聞かれて、
  大丈夫じゃなくても「大丈夫」と言う人は多いです。
  なので、「平気」「大丈夫」と言われても、そこで止めずにさらに話をします。


にへ「んとー、めんどくさくない?」
momi2*「ん。そりゃ、ちょっとはめんどうだけど…
  お米をといで美味しいご飯を食べたい欲のほうが勝ってるなー」

にへ「そうか。あのさー、お米をとぐって、つりーさんにとってどのくらいの負担なの?」
momi2*「んー、どのくらい…。
  おいしいものが食べたいからあたりまえにお米をとぐよ。
  たぶん…、とうこさんが絵を描いた後に筆を洗うぐらいの感じ?」

にへ「ほぉ…! そりゃ、なんていうか、当たり前の作業だね」

※絵を描いた後に「筆を洗う」という作業が発生しますが
 当たり前のことなので、苦でもなく、別段意識もせず、ちゃっちゃと洗ってます。

こんなふうに、
つりーさんにとって「お米をとぐ」のがどのくらいの負担なのか
話してみて初めて、わかるのですきらきら


にへ「この人にとって、この仕事・家事はこのくらいの負担なんだな」
とわかれば、安心して、どーんと頼れます。



客観的にみて
「相手のほうがたくさんやっている」状況でも、
あなたと相手がそれでよければ、良いのです。

(苦しいことを仕方なくやって、不機嫌になってるほうが、相手は嫌だったりします~。
 これも話し合うと良いですよにへ



↓毎日の、つりーさんごはんキラキラ



ここで、
momi2*「やっぱりちょっと苦しい」
momi2*「三回に一回はやってほしい」
という話が出てきたら、話し合って分担します。
※分担するのが難しかったら、他の手を考えます。
  無洗米も使うとか、たまにはお総菜を使うとか。


また、今平気でも、
時間が経ってみたら
momi2*「やっぱり平気じゃなかった」
momi2*「仕事が忙しくなって…ちょっと大変になってきた」
みたいなことも起こるので、


「困っていること/負担になっていることはないか?」
定期的に話し合うのがおすすめですにへLOVE


月1回! とか気合いを入れなくてもいいので
日常の中で声かけすると良いです。

にへ「疲れてそうだけど、どう?」とか
にへ「たまには外食する?」とか。


基本は、
・相手をよく見て
・とにかく話し合うこと
です~!!

---

チェックうまく話し合うにはどうしたらいい?
チェック私は○○なのだけど、どうかな…?

そんなみなさま、「なんでも相談室」へどうぞ!にへ

【なんでも相談室・詳細】 ・【お申し込みフォーム】

【これまでのご感想、ご相談レポート(一部)】

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

武田とうこ@適職診断さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。