オカンの色々考察日記

注意欠陥と学習障害を抱える息子の育て方にもがくオカン。
息子の「なんで?」な行動に疑問を持ち、それを解き明かしつつ、さらに息子なりの生き方を模索しているオカンのつぶやき&頭の中身です。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



              こちらにご訪問いただき、ありがとうございます。




我が家族は

ADHDとLDを抱える息子(現在小6・診断済み)と、少しアスペっぽい傾向を持つオカン(私・未診断)と

確実にADHDであろう主人(未診断)と、猫2匹の家族です。



息子の苦しさの主軸はADD(集中困難)ですが、書字障害もあるので学習面での躓きが非常に大きいです。

発達性協調運動障害(DCD)と思われる特性も抱えており、不器用さの度合いも極めて高いです。





そんな息子は、大きな困難さが表からは目立ちますが

内面には、輝くような才能の原石が潜んでいるように私は感じています。


その原石の輝きに惹きつけられ

何とかして内側に潜むその才能を引き出したい!


凸を伸ばしたい!


多数派とは違って、少数派の特殊な脳ミソを持っています。 (私もだけど。)




必ずクラスに一人はいた、ちょっとドンくさいポ~・・・っとした男の子。

「ほわん」とした癒し系。

ついつい手伝ってあげたくなるような、愛されキャラな息子です。





親バカ炸裂で、息子を育てています。





~・・過去の経歴・・~


2010年(小2)・・・・学校担任にLD(学習障害)の示唆をされる。

             相談機関にてADHDの示唆もされる。

             対人関係にやや難があった時期。(小1の頃が一番酷かった。)


2011年(小3)・・・・ADHDと、それに伴うLDの診断名がつく。

             LDは、書字及び推論の凹が顕著。

             この頃より、息子の学習支援と発達障害全般についての研究をはじめる。

             学習(中でも書字)への拒否感が一番強い時期。


2012年(小4)・・・・教育センターと繋がりを持つことができ

             ようやく通級指導クラスに通えることになる。

             学校との連携に向けて本格化。

             担任のおかげで学習への拒否感が少し和らぐ。(書字は相変わらず。)


2013年(小5)・・・・通級、学校、家庭との連携が軌道に乗り、環境整備が整う。

             学習への意欲が見え始める。

             書字の苦手さは相変わらずだが、拒否感は消失。

             苦渋の決断により、夏休みからコンサーターの服用開始。


2014年(小6)・・・・現在。

             

            



※過去記事へのコメント、大変ありがたく思うのですが


その時の心情や、思いが変化してしまっているからか

適当な言葉や文章が思い浮かばず(泣)


大変申し訳ないのですが、過去記事へのコメントの返信は控えさせていただきますm(_ _)m



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚












テーマ:





コンサータ36mgの服用について

気持ちがグラグラ揺れています 。

 



 

土曜日は19:00~22:00まで塾なんですが

 

学校と環境の違う塾とでは

どのような違いが出るのかと思い

 

息子承諾のもと

コンサータ36mgを服用して挑んでもらいました。

 

 

この日で5回目の服用になります。

 

 

 

 

服用したのは13:30頃で

22時あたりに効き目が切れるよう調整。

 

 

塾だと走り回ったり

騒いだり動き回ることができないため

 

体への負担もなくて安心です^^

 

 

 

 

帰宅した息子に訊ねたところ

やっぱり文字を書く音に反応してしまってイライラはするけど

 

学校ほどではないと。

 

 

 

学校では文字を書く音以外にも

喋り声や、机や椅子をガタガタ揺らす音だったり

 

多種多様な雑音があちこちから聞こえてきて

とてもイライラするそうなんですが

 

 

塾は学校の教室ほど規模が大きくないという点と

先生陣が怖いというのもあり

 

文字を書く音しか気にならないそうです。

 

 

敢えて言うなら

プロジェクターでスクリーンに映し出すときの作動音が気になったくらい。

 

 

精神的な疲労感も

肉体的な疲労度も学校よりずっと少なくて

 

学校と同じくらいの重たい頭痛がするだけだと。

 

 

 

よく集中することもできたそうで

息子曰く

 

 

「めっちゃ深く集中できるから、めっちゃ考えれる!!

 

深くて海の底まで潜れるくらい!!

なんやったら海底突き破って地球の核まで行けるんちゃうか??」

 

 

などと大袈裟に言ってましたが

それだけしっかり考えれるのが嬉しいようですね。

 

 

 

ただし、こういう側面もあるそうで・・・

 

 

 

友達と喋ってて

 

例えばAとBについてどう思うか?とか

AとBどっちがいいと思うか?と問われたとき

 

今までだったら即答できていたのに

36mgを服用していると即答できない。

 

頭の中に色んな選択肢が一気にブワッッと出てきて

選択肢が多すぎて混乱するし、めっちゃ悩む。

 

 

ということでした。

 

 

 

つまり、それだけ細かい点まで意識を向けられるようになり

それに伴って細かいところまで考えれるようになったってことでしょうね。

 

そのぶん、選択肢が増え

整理して考えることができないってことなんでしょう。

 

 

 

そういう時に役立つのが情報整理やで~

情報整理の応用版やねんで~

 

と、やり方を指導。

 

 

 

情報整理の特訓は冬休みに始めたばかりだから

日常生活に応用するところまで到達してないんでしょう。

 

 

こういうのも経験値だから

いずれ息子はできるようになると思います。

 

 

 

 

まだまだ注意集中に関連するノウハウがたくさんあるんですが

 

36mgだと

このような学習をする機会を得られるメリットが大きい分

 

 

デメリットも大きく・・・。

 

 

 

 

現在の息子の状態を鑑みたとき

学校がある日の服用は

 

デメリットの方が大きいかもしれません。

 

 

 

今月末に主治医との面談があるので

その時に相談してみて

 

 

それまでは土曜日のみの服用とし

 

 

27mgのときは

心肺機能を上げるためにも

 

ランニングをしっかりやっていくことにしようと

息子と一緒に決めました。

 

 

 

正直なところ


受験生を抱える親としては

気持ち的に急いてるんですけどね~。

 

 

 

でも、こういうときこそ

 

急がば回れ!!

 

ですね。

 

 

 

 

読んでくださってありがとうございました!
宜しければバナーをshokopon っとお願いいたします。

   
            サゲサゲ↓ 
     にほんブログ村

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

息子の好む食べものを見ていると

ある一定の法則があるように思えて

 

調べてみると面白いことがわかるかもしれん!!

 

と、日々データーを脳内に蓄積しています。

 

 

 

 

先日、息子と買い物に行って

 

「好きなお菓子取っといで~。」と息子に言ったところ

 

息子が胸いっぱいに抱えてきたお菓子は・・・

 

 

・氷砂糖×3

・ラムネ×5

・ガム&グミを各2種類ずつ

 

 

 

 

これを別の言い方に置き換えてみると・・・

 

 

・糖分×3

・カルシウム×3

・感覚刺激を取り入れるアイテム×4

 

 

 

ん~~~~・・・・。

ふふふふ・・・・。

 

なんとも息子らしいセレクトじゃないか( ̄∀ ̄)

 

 

 

息子は調味料に使う氷砂糖を

よくガリガリと食べてまして

 

ADHDに糖分は良くないといわれるんですが

(血糖値が上がりやすく、「カーー!!」としやすくなるという話をチラホラ。)

 

 

息子は普段「カーー!!」とならず

むしろ、もうちょっと「カーー!!」となった方がいいんじゃないの??

 

 

と思ったりもするんですが

(薬の容量が上がった現在は除外)

 

 

そもそも息子の場合

感覚刺激を取り入れる+αなんだろうねぇ。

 

 

ラムネ系やグミ系ガム系もそうだしw

 

 

 

 

でも、甘ったるいのは嫌いで

この氷砂糖も元はグラニュー糖で出来ており

 

グラニュー糖といえば

高純度の砂糖のうちの一つにあたるんですよね。

 

 

息子は人口甘味料などは嫌う傾向があります。

 

 

 

グミやガム、ラムネも

息子なりのこだわりがあって

 

息子は無自覚なんだけど

人工的に手を加えられた成分が大量に入ってる代物は

 

あまり選ばないんです。

 

 

 

ってことで、たまたま目にしたコチラ。

 

 
 
 
んあ~~~。
 
やっぱミネラルか。
 
 
ミネラルかーーーーーorz
 
 
 
以前も同じような結果にたどり着いたことがあるんですよね。
 
 
あれから食事には気をつけてるから
以前のように「出汁ガラ」まで欲しがるってことはなくなったんですが
 
まだ足りんか~~~。
 
 
 
・・・もしかしたら消費しやすい体質なのか??
 
 
 
このあたりはよくわからんけど
マルチビタミン&ミネラル飲ませたほうがいいのかなぁ~??
 
DHAサプリはず~っと飲ませてるんだけどなぁ~。
 
 
 
 
《我が家の薬&サプリ&漢方薬リスト》
 
・コンサータ→日曜を除いてほぼ毎日
・DHAサプリ→1日置き
・近大の青みかんサプリ→花粉症シーズンのみ。ほぼ毎日
・五苓散(ごれいさん)→低気圧対策で「やばい!」って感じた時のみ。
 
 
 
こうやって眺めると、やっぱ多いなぁ~・・・。
 
 
薬だらけや~~~ヽ(;▽;)ノ
 
 
 
調整が難しいわ・・・orz
 
 
 
 
 
※五苓散(ごれいさん)という漢方薬は
本来二日酔いなどに効果を発揮する漢方薬なんだそうですが
 
低気圧からくる体のだるさや頭痛などにも効果があって
低気圧の影響を受けやすい発達障害の子(大人)が服用していることが多いらしく
 
よく効く人と、全然効かない人にわかれるんだと主治医は言ってました。
 
 
 
私も低気圧にやられやすい体質なため
息子共々服用しているんですが
 
親子揃って体に合うのか、大変重宝しています^^
 
 
漢方薬なのでコンサータと一緒に飲んでも問題ないらしく(薬剤師さん談)
内科で処方してもらえば3割負担で済みます。
 
(ウチは診察代+薬代合わせても、30日分で3000円出してお釣りがくる)
 
 
薬局にも売ってますが、めっちゃ高いですーー!!
 
 
 
 
 
また、花粉症対策で服用している近大の青みかんサプリというのは
近畿大学薬学部の薬用資源学研究室が開発したサプリメントで
 
こちらもコンサータを服用している息子も服用できるそうな。(薬剤師さん談)
 
 
 
花粉症だけでなく
 
季節の変わり目による肌荒れやかゆみ
アトピーなどにも効果があるんだそうです。
 
(効果のある人、ない人など個人差あり。)
 
 
 
尚、このサプリは「キリン堂」というドラッグストアでしか取り扱っておらず
ご興味のある方はこちらからどうぞ。
 
 
一日あたり9-18粒が目安だそうですが
我が家は毎日5粒で充分効いてます。

 

 

個人差があるようですね。

 

 

 

 

 

読んでくださってありがとうございました!
宜しければバナーをshokopon っとお願いいたします。

   
            サゲサゲ↓ 
     にほんブログ村

 

 

薬代、サプリ代、漢方薬代がバカにならん。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

前記事で書いたコンサータで怖い経験のお話ですが

 

実はこのとき家ですったもんだがありまして・・・。

 

 

 

 

この話は息子が学校から帰宅後すぐに話してくれたんですけど

 

はじめ息子が言っていたのが

 

 

「今日は保健体育の日だったのにいきなり体育の授業に変わった。

サッカーの授業だった。

 

んで、授業の終わりらへんで

胸が締め付けられるように苦しくなって、息ができなくなった。」

 

 

という話だったんです。

 

 

 

 

昼寝してた母は飛び起きて

事情を詳しく聞き出したんですが

 

 

まだこの段階では

 

 

「保健体育が体育の授業に変更」

 

→「息子、激しく体を動かす」

 

「心臓が痙攣起こしてるっぽい。」

 

 

なんですよね。

 

 

 

 

体育がない日を狙って36mgを服用しているため

いきなり授業内容が変更になるようじゃあ対処のしようがない。

 

どのようにさせていただこうかと担任に相談しようと思い

学校に電話したら

 

あいにく担任は席を立っていると。

 

 

代わりに出てくれたのが学年主任の先生。

 

 

 

事情を説明したところ

 

「そういう日は、今日は見学させてもらうと本人が言ってくれればいいよ。」

 

 

ということだったんですけども

 

 

親の承諾なしに

子どもだけの判断で見学させてもらうとかいいのかな?

 

一筆書いといたほうがいい?

それとも、このお電話で了承してもらえる??

 

 

と矢継ぎ早に伝えたところ

この電話でOKだと。

 

体育の先生に伝えておくと。

 

 

で、安心して電話を切ったんですが

 

 

昼寝しててまだ頭が働いていなかったのか

 

ようやく頭が回転しだした頃

ふとした疑問が頭をよぎり・・・。

 

 

 

「あんた。

サッカーの授業の時って

いつもぽや~・・・と突っ立ってるだけだよね?

 

胸が苦しくなるほど何して体動かしたの?

 

サッカー前のランニングでもあった?

それとも珍しくサッカーに参加したの??」

 

 

 

と息子に訊ねてみると

 

 

 

「ボクがサッカーに参加するわけないやん!!

 

ん??

・・・・・・・あれ??

 

今日体育あったっけ??

保健体育の授業やったような~・・・???」

 

 

 

 

ちょっとーーーーっっ?!?!?(-""-;)

 

 

 

 

それから体操服に着替えたのか?だとか

 

その日は雪だったから体育館なはずで

体育館に向かった記憶は?とか

 

サッカーをやったというからにはやったんだろうけど

誰とやったの?チームは誰??などなど

 

息子の記憶を掘り起こす作業をしていたら・・・

 

 

 

「今日体育なかったわ!!(・∀・)

 

もしかしたら休み時間に外で雪玉蹴ってたから

それと間違えたのかもしれん(・ω・)b」

 

 

 

 

・・・オマエなーーーー(-""-;)

 

 

学校に電話してもうたやないかっっ(=`(∞)´=)

 

 

雪玉とサッカーボール

どうやったら間違えるねんっっ!!

 

どんな足の感触や?!?!

 

 

 

と、ぎゃーぎゃー喚いていたら

 

再び電話がかかってきて

今度は担任から。

 

 

 

やっぱり体育の授業はなくて

保健体育の授業だったはずで・・・という話だったんですけど

 

「いや。実はですね・・・

お恥ずかしい限りなんですが・・・」

 

と再び事情を説明。

 

 

 

「きっと昔の記憶とこんがらがっちゃたんでしょうねぇ~」

と、担任は笑って流してくれたんですが

 

 

 

 

 

「でも○○君

いつも廊下走り回ってますよ??」

 

 

って・・・。

 

 

 

 

 

はいーーーー?!?!(((( ;°Д°))))

 

 

 

 

ちょ。センセ。ごめん!!やめさせて!?

廊下は走ってはいけませんとかなんとかで!!

 

短時間ふざけて暴れるくらいならいいけど

継続して体を激しく動かすような行動は止めてくださーーーい(iДi)

 

 

体育のない日は

強い方飲んでるからダメなんです~~~(´□`。)

 

場合によっちゃあポックリ逝ってまう~~!!

 

 

 

 

 

ADHDの子に「走り回るな!!」だなんて無理な話なんですけどね・・・。

 

 

でも場合によっちゃあ命に関わるため

ここは譲れん。

 

 

息子にもキツく言い渡し

 

先生方にまでお手数かけて申し訳ないんですが

春休み入るまで、なんとか!どうかくれぐれも!!とお伝え。

 

 

 

 

 

しかし・・・。

 

今日の出来事なのに

こうも記憶がこんがらがるかね??

 

 

まぁ、いつもツッコミどころ満載な息子だから

 

日常的に「ん??」な場面がありすぎて

それが普通になってる我が家です。

 

 

 

息子の話を聞くときは

頭が冴えてる時でないと危ないわ・・・。

 

 

 

 

あと、コンサータ36mg。

 

もうしばらく様子を見て

ヤバそうなら短縮授業に入ってからにしようと思います・・・。

 

 

命の危険がある状況を

学校に任せるだなんて酷だよねぇ~・・・。

 

 

 

 

読んでくださってありがとうございました!
宜しければバナーをshokopon っとお願いいたします。

   
            サゲサゲ↓ 
     にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。