祭り船人の報告日記!

祭り船人です!

太鼓台の知識まだまだ乏しいですが、いろいろ載せていきたいと思います!

---Information------------------------------------


-【自己紹介】-------------------------------------------

  ・自称祭り船人(まつりふなこ)


  ・地元は西条の飯積神社が氏神の船屋太鼓台です。


  ・大阪のほうに今は住んでいます。


  


$西条の太鼓祭り人(6月~:祭り船人)の報告日記!
$祭り船人の報告日記!
$祭り船人の報告日記!






-【テーマ分類について】---------------------------------------


※<船屋>

 
  ・本祭り・・・・・・・・・・・・・・・「●飯積神社祭礼」


   ・本祭り以外の運行・・・・・・「○太鼓台運行行事」

   ・組み立てなど・・・・・・・ ・・・「船屋太鼓台(本祭り・イベント以外)」



<大生院地区>


   ・10月17日(本祭り)・・・・・・・・・・・・・・「●飯積神社祭礼」


   ・その他は適したテーマにしています。


 <その他>


   ・春は子供天国は「●新居浜太鼓祭り」にしてます


   ・●は本祭り、○はイベント、▼は日常のことをかいています




-【その他】----------------------------------------------


  ・youtubeのチャンネルはここ
です


  ・相互リンクについては以下のメールアドレスにお願いします。バーナー送ります。


  ・ほしい画像があればブログ内の画像は圧縮してますので、メールがあれば送ります

 
・メールアドレス:taikost800@gmail.com
 


                    


 太鼓台についてはまだまだ知らないことが多く、間違いがよくあるので、ご指摘お願いします。なので、雰囲気や景色、気づいたことを出来るだけ書いていきたいと思います。淡々と書いていくのでそこは勘弁


-----------------------------------------------------------------------------








テーマ:
お久しぶりです。

約一年間ちょっとブログを更新していないわけですが、最近カメラにはまっていまして、今現在別のブログを立ち上げています。

http://www.akipic.com/

現在大阪のほうに住んでいまして、
相変わらず祭りは好きなのですが祭りの写真などを撮れないのが現状です。

よって大阪に住んでいる間は、新しいブログのほうに様々な観光スポットの写真を載せていくブログをやっていき、いずれは愛媛のほうに帰ってきますので、その時にこのブログを再開しようと思います。
一応2年後には愛媛に帰る予定です。

よって、今後もこのブログは消さずにおいておきます。
その時まで、よろしくお願いします。

そして、新しいほうのブログもよろしくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【坂出大橋祭り(13/8/4)】鳥栖西太鼓台 入場です



久しぶりの更新です。
一度更新が途絶えると、こうなってしまします。。。


で、やっと載せます。鳥州西太鼓台!

先代船屋太鼓台です。



元の鳥洲地区で,鳥洲神社を境に西側,現在の久米町一丁目・室町三丁目・京町三丁目の地元300戸で保存会をつくり,青年部,婦人部の協力を得て,平成8年3月に西条市船屋地区より購入し,約3か月連日連夜化粧直しを行う。同年6月2日に入魂式を行い,平成9年初めてさかいで大橋まつりに参加しました。 上幕は正面が飛龍,左右側面が重層の御殿,後面が二匹の絡み獅子。(幅1m20cm×高さ90cm)高欄幕は正面二重層の御殿,左右側面は阿吽の竜,後面は唐獅子。(幅1m40cm×高さ95cm) 青年部が中心となり,力強いかき上げを行いたいと練習に励んでいます。


坂出市のHP より(クリックで飛びます)



 

すま提灯が顔をのぞかせています。


 

房がきれいに揺れています。

 

総代さん?がのってます


 


 

投光器を固定するテープも黄緑色と、すごい徹底ぶりです。


 

かき棒の低は依然として先代船屋のまんまのようですね。
肩には入れることできなさそうです。


 


 


 

力強い、かきっぷりでした!



新居浜夏祭り今年は見に行きます。

映像撮影に専念しようと思いますので、写真は少ないですができるだけ撮っていきたいと思います。
そしてDVDをまた作ろうと思うので、できれば貰っていただければ嬉しいです。
またここに書きます。
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

【第62回式年遷宮奉祝奉納 伊勢神宮(14/4/12)】飯岡本郷太鼓台とだんじりです



行きたかったけど、新歓と重なっていたのでいけませんでした・・・


だから友達から写真をもらいました!



さしあげてます。重係乗ってますね。飯積じゃあんまり乗りませんが特別ですかね!




美しいですね


 


だんじりがたくさん来てますね。

ほんと見たかったです・・・


 


なぜか回転できませんでした。

だんじりとの共演もなかなかです







 




 


暗くなるまでさしますね

房がきれいです






神社の中には入らず周りをまわってたそうです。




写真ありがとう!



これからは気が向いたら更新していきます。


では

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

【坂出大橋祭り(13/8/4)】旭町北太鼓台 入場です



平成2年9月念願の大太鼓を新調し,現在では98の戸数で運営しています。高さ5m30cm,重量2,2トン,かき手150名,上幕は正面が飛龍,残り三面は豪華で肉厚を持たせ,,三嶋神社などの御殿を描いている。掛蒲団は武勇伝に登場する加藤清正,犬江親平衛,管元之助等を描いています。讃岐太鼓の原形を保つため,蒲団,金縄,提灯,彫刻欄間などが特徴です。


坂出市のHP より(クリックで飛びます)



東から入場です。




重旗の間のものは何なんでしょう・・・




いい感じで撮れてますね!

ちょうちんの明かりを綺麗に撮れるのがいい!

一眼レフでもミラーレスでも欲しい




指揮者はおらず、重係と「火のよーじん」のときに叩く板みたいなので合図する人が居ます。




かき棒が細い!

折れないか不安



やっぱちょうちん綺麗




祭りの行事がないとやっぱりブログ書くのもしんどくなります。


何かあれば書くのも楽しくなるのですが・・・




祭りの行事あれば教えてください!


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

4/1は入学式でした。



この日は友達と最寄り駅の江坂駅から途中乗り換えて関大前駅で降りました。

電車で行くのは初めてでした。


その関大前駅の南口?を降りたらすぐ関大がありエスカレーターでのぼれます。

他の入り口から出たら正門までは学生街となってます。




途中の桜です。

これとは違って、法学部のあるところまでの法文坂は桜のトンネルになってます。




中央体育館です。

法学部は午前でした。




応援団がなにやら、わーわーしてました。

かっこよかったかもしれません。




親は別の体育館で、ここは生徒だけでした。

式は30分もたたずに終わってほっとしました。




法学部だけ集まって説明会です。


法学だけで700人超。ちゃらそうな人からまじめそうな人までいました。




パンフにのってた時計です。そこまでするならスイス製でしょうか?




射撃部!面白そうですが、部活となると大変なので削除です。




公式グッズたち。



正門です。





とにかく人が多くて疲れました。


ではおやすみなさい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【坂出大橋祭り(13/8/4)】蓮尺太鼓台入場の様子です




川津町蓮尺自治会が保有するもので,平成7年10月に新調しました。 鼓面2尺1寸。上幕は正面に阿形の飛龍,他三面には川津大宮八幡神社をモデルにした御殿幕。四枚の掛け蒲団には屋島の源平合戦の名場面を図柄((1)錣引き(2)八艘飛び(3)弓流し(4)扇の的を配置)に採用しています。唐木彫刻(土尾忠雄氏作),飾り金具等をとりいれた太鼓台です。 平成9年開催された国民文化祭パレードでは,坂出市の代表として,華麗な姿を見せました。


坂出市のHP より(クリックで飛びます)




また後ろにみえますね




ピンクが眩しいです




差し上げました!




花束贈呈!




正面で差しあげてくれました



脚立に乗るとこういう写真が撮れるからいいですよね




定位置に行きます



では!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【坂出大橋祭り(13/8/4)】東梶太鼓台の入場の様子です



林田町東梶。昭和60年3月,新居浜市川西地区一宮神社に奉納していた新田自治会より購入。それから20以上経過したこともあり,平成18年5月に飾り幕を地元出身の川口氏の手により新調。先代太鼓台の図柄を現代風にアレンジした構成となっています。上幕は半蔵公と獅子遊び,女人と獅子,重層御殿と獅子,重層御殿。高欄幕は阿形の飛龍,重層御殿,仁政殿,大雄殿となっている。
 さかいで大橋まつりには,第1回より出場しており,かき方も新居浜式を導入し,太鼓台が宙に舞うかきあげは天下一品です。市内の太鼓台の火付け役を果たしています。


坂出市のHP より(クリックで飛びます)





東側から入場です




正面から

ど真ん中の飛龍かっこいいです



花束をもらいます。

写真少し暗くなりました。




差し上げです





船屋太鼓台みたいですw




本部前で

法被も一つ前の船屋に似てないこともない気がします




この龍の顔がとても印象的でした



徐々にそろっていきます!


写真がたくさんあるのでまだまだ終わりそうにないですw


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【坂出大橋祭り(13/8/4)】川津太鼓組の入場の様子です。



春日神社周辺五地域の共有で,神社の藤の紋と藤色を法被に使っています。高さ約5m40cm,鳴物は鼓面2尺5寸あり,言い伝えでは時期太鼓として使用されていました。飾り幕は日光東照宮と金刀比羅宮,飛龍と虎で,「唸っている虎」は珍しい。さかいで大橋まつりでは,平成9年より男意氣との練り合わせを披露しています。


坂出市のHP より(クリックで飛びます)






東側から入場です




またもやあの帽子が出てきました。

ルーツとか探ってみたいですね。




奥にはちらりと鳥州西太鼓台が見えます




花束を受け取ります。




わきます




イオンを背景に!





差し上げの写真がなかったです・・・




明日は離任式

部辰とかでお世話になった先生が離任するので必ず行かないと!

初スーツも楽しみです!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【坂出大橋祭り(13/8/4)】鳥若太鼓台の入場の時の様子です。


次に入場したのは鳥若太鼓台です。



 戦前より続いた「鳥洲太鼓台」を復活するために,平成11年8月に藤野工芸で製作した大型太鼓台です。
鳥若とは「鳥洲若衆」の略称で,地元の若い衆が一丸となって,鳥若太鼓台の重量感ある演技,
技術の向上をめざしています。
 上幕は飛龍,鷹と唐獅子の絡み合い,仁政殿と五重塔華精門の豪華絢爛。高欄幕は竜と獅子の絡み合い,スサノオノミコトとフツノミタマの剣,陽明門,輪蔵殿でまとめている。御殿4枚は日光東照宮で統一し,屋根は本ぶき仕上げで金糸は純金,縫い糸もすべて絹糸を使用している。


坂出市のHP より(クリックで飛びます)







正面から入場してきました。





あの帽子はよく伊曽乃神社の祭りでよくみかけます。右下の。





スマホの待ち受けに最適な写真!

手動なので縦横の比がおかしいかもしれません。。。





青年団からお祝いしてくれるなんて最高ですね!






中央の交差点で差し上げ!





こういう写真いいですねぇー





落ちないか怖いですw

あそこまで起立するのにはかなり度胸がいりそうですね






本部前でさしあげ!





本部左で脚立にのって写真を撮っていたので、いい写真がいっぱい撮れました!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【坂出大橋祭り(13/8/4)】中川原太鼓台 入場のようすです。




はじめに入場したのは中川原太鼓台です。


平成4年に地元で造った太鼓台です。旧青年会を中心とした人々が毎晩集まり,飾り幕,布団締め,房以外のほとんどを自分たちの手で作った愛着のある太鼓台です。 太鼓の大きさは尺八寸。大きくはない中川原自治会ですが,太鼓台に燃えています。


坂出市のHP より(クリックで飛びます)




東側から入場!




中央からは鳥若太鼓台がはいってきてました。




総代さんでしょうか?花束をもらってます。





重にパス!




差し上げました!!





棒端の背中に汗の跡が!

8月ですもんね。




高覧幕





本部前で差し上げました!





重係をぱしゃり




拍手してました

何でしてたのかはおぼえてませんww



愛媛におれるのもあと1週間となりましたー

いろいろ記録に残しておかないと!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。