自衛隊を大規模増強すべきだ。

テーマ:

こんにちは。

 

 

鈴木です。

 

 

震災派遣に加えて、どうやら北朝鮮が不穏な動きを見せているようです。核実験に向けた動きを見せているようで、近く踏み切る可能性も否定できないとのことです。

 

 

まったく、日本がこのような状況なのにKYな国だなって思います。自分たちのことしか考えていないんですよね。こういう馬鹿もんって。「自分がよけりゃ、それでいい。」という代表的なタイプです。

 

 

今、アメリカ軍筋の伝えるところによると米軍はこれの警戒もあるためか(もちろん熊本球宴が第1だと思いますが。)、マリアナ諸島・グアムから太平洋司令長官を司令官とし、原子力空母「T/ルーズベルト」を旗艦とする艦隊と300機の空軍機、6個師団が日本に向かってるそうです。また、ハワイ・パールハーバーからは、第3艦隊司令長官を司令官とし、原子力空母「C・ビンソン」を旗艦とする艦隊と400機の空軍機、4個師団が出港、現在ミッドウェーにいるそうです。

 

 

 

このアメリカ軍筋というのは自分の友人である米太平洋艦隊司令部所属で、極東情報士官のM・マクドナルド中将です。彼とは、3,11の前から付き合っていて3,11の時も本当に助けられました。

 

これらが来てるということは、本当に強力なタスクフォース(任務部隊)に来てもらってます。自衛隊でも、攻撃できません。北朝鮮には、まず無理でしょう。

AD