パソコンのトラブルシューター!パソコン・家電の便利屋さん『ゆーもあねっと』@豊橋

豊橋市を中心に活動する、ロリータファッション&痛車が大好きなパソコン・家電の便利屋さん。日々のお仕事の事例や地域貢献活動などをご紹介したいと思います。BNIメンバー。


テーマ:

4回に渡って、コネクトについてさらりとお話しさせていただきました。

コネクトには、 他のSNSの様にBNIコネクト上にグループを作ったり、

参加したりする機能も備えています。

 

 

海外では、このグループ機能がかなり活用されているようですが、

残念ながら日本ではあまり活用されていないようです。

 

これも、ちゃんとコネクトについて

エデュケーションされていない結果なのかなと思います。

ひょっとしたら、私の知らない機能もあるかもしれないので、

もっともっと勉強する必要があると感じています。

 

 

 

さて、まとめです。

 

 

この3つについてお話しさせていただきました。

 

 

BNIコネクトは、これらの貢献(Give)を記録するものです。

チャプターに果たした貢献をしっかり記録し、定例会に出席する。

これが、メンバーとしての責任です。

責任を果たし、初めて売上げ(Gain)を収穫することができます。

 

そのための計画を立てるのに、BNIコネクトが役立ちます。

それをちゃんと認識し、活用することがとても大切です。

 

 

そして、メンバー検索。

自分のクライアント(大切なお客様)のお困り事を、所属しているチャプターだけではなく、

他のチャプターのメンバーを巻き込んで解決する。

しかも、最低限のリスクで。

 

ただし、そのためにはプロフィールを充実させなければなりません。

プロフィールを充実させることも、貢献(Give)なのです。

 

要は、検索していただいたメンバーに

 

『How I can help you?』

私はあなたの為にどんなお助けができますか?
 

と問いかけると一緒。

 

なのに、プロフィールが空っぽだったら、信頼関係も生まれません。

だから、プロフィールを充実させること=貢献(Give)と見ることができます。

 

 

 

改めて、BNIコネクトでできること。

 

 

そしてその重要性。

 

ここで話した内容はあくまでも最低限なものです。

もっと詳細に検討したい場合は、

三河・名古屋で開催している『BNIコネクトワークショップ』への参加を推奨します。

 

他の地域でも開催されると思いますが、時期は未定です。

※内容もアップデートされる可能性があります

 

それでは、ここまで読んでいただいてありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回は、プロフィールの編集とメンバーの検索について。

 

 

これも『BNIコネクト』が果たす大きな役割のひとつです。

最初に、BNIコネクトはSNS的な側面があると申し上げました。

 

 

プロフィールを編集して、

他の地域のメンバーとつながることができます。

 

 

この虫眼鏡。

様々なキーワードを打ち込むことで、目的のメンバーを探すことができます。


 

コネクトの良いところは、リスクが少ないという事です。

 

通常、何かお困り事があったとき、

まずはチャプターのメンバーや、知り合いに聞きます。

しかし、そのカテゴリーのメンバーがチャプターにいない等、解決が難しいとき、

電話帳やウェブ検索でそのお困り事が解決できそうな業者を探したりすると思います。

でも、情報は膨大なので、どの業者が適切なのか分かりません。

 

でも、それがBNIメンバーだったら、

少なくともメンバーシップの厳しい審査を経ていらっしゃる

一流の経営者・優秀な営業マンなので、信頼度は比べものになりませんよね。

 

だから安心して、その方に問合せができるのです。

 

ところが、コネクトで検索した結果が・・・

 

 

こんなのだったらどうでしょう?

いや、BNIメンバーであることは分かるんだけど、

ちょっと問合せは控えようかなという気持ちになるんじゃないでしょうか。

 

これは、非常にもったいないことです。

プロフィールをしっかり充実させることも、貢献(Give)の現れなのです。

 

 

少なくともこれらを充実させ、

「このメンバーなら信頼できそうだ」なというアピールをしましょう。

 

 

また、写真も掲載すると更に信頼度アップですね。

 

 

さらにメンバーからの推薦の言葉があれば、

ますます信頼してもらえるようになると思います。

 

これらのプロフィールを充実させることによって、

他のメンバーから検索してもらうだけではなく、

実はチャプターに加入した新メンバーのためにもなります。

 

というのも、プロフィールの編集項目は

メンバーが、相手のことを深く理解するために行う『1to1』で用いる

「メンバー略歴シート」、「GAINSワークシート」の内容をそのまま当てることができます。

 

つまり、このプロフィールを元にして『1to1』もできるんじゃないでしょうか。

新メンバーにとっては、まずは他のチャプターメンバーがどんなビジネスをしていて、

どんな夢や目標、趣味、実績、スキルがあるか理解するいい手がかりになります。

 

私も、トレーニングやイベントなどで出会った他のチャプターメンバーを

コネクトで検索して、改めてどんな方なのか確認しています。

 

ちなみに、このプロフィールはBNIのホームページでも紹介され、

Googleでも検索されます。

※設定、所属するリージョンによる

 

 

コネクトのプロフィールを充実させることも、実は大切な貢献(Give)のひとつ。

自分のプロフィールがしっかり記載されているか、確認してみるのもいいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

これらは、アタシがロリィタの格好する時に用いている化粧品の一部です。

化粧水・乳液はポーラ化粧品。

メイクアップベース、ファンデーション、フェイスパウダーはマリークヮント。

 

これだけそろえるのも、予算はそれなりにかかってますが(;^ω^)

 

ロリィタをはじめたときは、化粧品については良くわからず、

ネットで調べて、薬局でこれでいいだろうかと思いながら買ってました。

 

マリークヮントを使っているのは、そう悩んでいたときに相談に乗ってくれたのが、

豊橋市カルミアにあるそこの美容部員さんだったんです。

以来、化粧品は殆どマリークヮントで揃えています。

 

高いですけど、化粧品について話ができる貴重な機会ですから大切にしています。

 

ただ、使い続けていると、例えばちょっと時間がないからといって、

BBクリームを使ったときなんか思いっきり違いがでます。

その後の化粧のノリが違うんですよね。

そうなると、やっぱちゃんとやらにゃあかんなと思います。

 

 

これが化粧前。

 

 

基礎が終わって、チークを付けたところです。

 

 

口紅以外、つけまも付けてほぼ完成です。

 

よく、「つけまを付けるのが上手ですね。」と言われます。

 

 

こちらが、つけまを付けるときに使うピンセットです。

これがあると、まぶたの曲線にあわせてしっかりとつけまを付けることができます。

 

 

ウィッグを被って完成です。

 

 

先日は、アリス柄のオールピングで決めてみました。

ブランドは『PUTOMAYO』です。

 

ロリィタにもブランドがあります。

アタシが“コスプレとは違う”と主張するのも理由のひとつです。

 

お気に入りは、

『PUTOMAYO』『アトリエBOZ』『メタモルフォーゼ』です。

ここに最近、『BABY,THE STARS SHINE BRIGHT』『キューティフラッシュ』が加わりました。

 

これらのサイトをご覧いただけると分かると思うのです、

一着一着が非常にアレです。ですから、出費がバカになりません(;^ω^)

 

主に、名古屋の栄で購入しています。

ときどき、東京へ出張するときも買ってきちゃったりしてます(笑)

先日は福岡に行った際にも買ってきてしまいましたね。

 

ちなみに、大須にも似たような店がありますが、

アレはコスプレショップなので、ちょっと違います。

 

 

 

やっぱりね、やるなら中途半端はいけません。

ちゃんとやってこそ胸を張れる。

まあ、そもそも男性がロリィタファッションやってる事が異様なんですが、

決してふざけてやっているワケではない。

男性でありながら、(女性と同じように)ロリィタファッションを楽しんでいるんです。

 

なので、この日は

 

 

スタバで(`・ー・´)ドヤ!ってました。

 

まあ、ちらっちらっと見られてましたが、それもまた一興です。

むしろ、それを楽しんでいる趣もあります。

 

また、私がこの格好でいると

「何かイベントでもあるんですか?」とも聞かれます。

でも、アタシにとってはファッションなんで、

「普段から、この格好でいますよ。」って答えます。

それを聞いた質問者の反応は様々ですが(笑)

 

ただね、アタシが嬉しいのは出会ったみなさんが、

私のロリィタ姿を肯定的に捉えてくれることです。

 

だから調子に乗るというか、

だったらもっとカワイイ格好をしてやろうと思うわけです。

 

と、やっていたら服の数が半端なくなってきました。

この秋も新作を入れる予定です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

受け取った1件のリファーラル。

ひょっとして引き出しにしまったままにしていませんか。

 

今回は、受け取ったリファーラルの追跡、記録についてお話しします。

 

 

BNIコネクトには、受け取ったリファーラルを追跡する機能があります。

 

 

コネクトのメニューから『リファーラル・トラッキング・シート』を開きます。

 

 

すると、これまで受け取ったリファーラルの一覧が表示されます。

トラッキングをしたいリファーラルをクリックすると・・・

 

 

リファーラルの進行状況や、

サンキュースリップの金額を記入するポップアップが表示されます。

 

これらをしっかり記入することによって、顧客管理の意味合いも

もたらしてくれるのではないかと思います。

 

そして、この記録は自分だけのものではなく、

リファーラルをの提供してくれた相手のためのものでもあります。

 

というのも、

 

 

コネクトのメニューには、リファーラル提供リポートを表示することができ・・・

 

 

メンバーに提供したリファーラルが、

現在どのような状況にあるのか確認することができるからです。

 

つまり、リファーラルのトラッキングがなされないまま、

リファーラルの状況が「新規」のままだったら、どう思いますでしょうか?

 

 

ということになりますよね。

であれば、リファーラルを提供したメンバーに

どのようなフォローアップをして欲しいのか、もしくはしたらよいのか。

こういうときこそ、1to1をもちかける良い機会だと思います。

 

しかし、ただの記録忘れだったとしたらどうでしょう。

 

 

前回も申し上げました。メンバーは責任ある行動が求められます。

リファーラルも、提供しっぱなしではなく、

フォローアップができてこそ優秀なネットワーカーになるのです。

 

また、受け取ったリファーラルの顛末をしっかり記録することも、

メンバーとの信頼関係を醸成する有効な手段であると思います。

加えて、ビジネスが成立したのであれば、サンキューが発生するはずです。

その三キューについても、きっちり報告することも

やはりメンバーとして責任を持って行動する必要があるでしょう。

 

 

BNIコネクトも活用して、BNIサクセスサークルを適切に転回させることが、

ビジネスを成功させる近道であることを信じて。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、前回はBNIコネクトの意義やワークショップを開催する理由についてお話ししました。

今回は、具体的な中身についてお話ししたいと思います。

 

 

日々の貢献(Give)は、全てコネクトに記録します。

その記録することもメンバーの責任であるというのは前回もお話ししましたが。

 

それらは蓄積され、メンバーがこれまでどのような貢献(Give)をし、

どれだけ売上げ(Gain)を受け取ることができたのかを確認することができます。

それらの数字を把握することは、一流の経営者・優秀な営業マンにとっては当然のはず。

なぜなら、それらを元にして、今後の目標・行動指針を立てることができるから。

 

コネクトにログインすると最初に表示されるのが『My BNI Business』。

各種スリップを入力するのにお馴染みの画面ですが、スリップ入力メニューの上部に

様々な数字が表示されているのを気にしたことはありますか?

 

・あなたが得たビジネスの価値(サンキュースリップ基準)

・リファーラル(受領)

・あなたが与えたビジネスの価値(サンキュースリップ基準)

・リファーラル(提供)

・ビジター

・1to1

・CEU

 

これらの過去12ヶ月の累計と加入してからの累積が表示されます。

もちろん、自分が入力、もしくはメンバーが入力していなければ、

反映されることはないのですが。

 

過去12ヶ月の売上げがここで表示されます。

ということは、今後12ヶ月間はこれだけの売上げが見込むこともできるわけで、

それを自身の事業計画に組み込むこともできるのではないでしょうか。

 

ここで、上から2番目と3番目の間に線を引いてみます。

上2つがBNIからもらったビジネス。

そして、それ以下が与えたビジネス(貢献度)とみることができます。

 

これらを比較して、

 

1,もらったビジネス>与えたビジネス(貢献度)

2,もらったビジネス<与えたビジネス(貢献度)

3,もらったビジネス=与えたビジネス(貢献度)

 

の3つ場合で自分がどうあるべきか考えることができると思います。

 

1の場合、今は加入したばかり、もしくはリファーラルをもらいやすいカテゴリーが故に

そこそこリファーラルをもらえているかも知れません。

しかし、それらは上質なビジネスにつながっていますでしょうか?

また、今後もこのまま、もらい続けられるでしょうか。

 

2の場合はどうでしょうか。

貢献しているのに、ビジネスがもらえていない。

毎週のウイークリープレゼンテーション、1to1は十分ですか?

ひょっとしたら、メンバーはリファーラルを出したいのだけれど

どのように行動したら良いのか分からないかも知れません。

それをメンバーにしっかり教育することが必要となるでしょう。

 

最後に3の場合。

順調にビジネスは推移していると考えていいと思います。

ただ、更に売上げをあげるにはどうしたらいいでしょうか。

まずは、貢献することが大切です。

リファーラルの数をもっと増やすのか、ビジター様をもっとご招待するのか、

まずは下の数字を伸ばしていくことを考えていきましょう。

 

というように、これらの数字だけでも色々な事が見えてきます。

 

 

さらにもっと数字を深掘りしてみましょう。

 

リファーラルとサンキューのバランスです。

リファーラル1件あたりのサンキューの平均を考えてみるといいと思います。

それは、あなたが想定していた売上げ金額に達していますでしょうか。

 

もしそうでないならば、それらのリファーラルは

あなたにとって上質なリファーラルだっでしょうか?

ビジネスに結びつけることができたでしょうか?

 

長年メンバーをやっていれば、1件あたりのサンキュー金額は増えているはずです。

なぜなら、リピートや派生で得たビジネスもサンキューに含めることができるからです。

前回もお話ししましたが、

1件のリファーラルに対して1件のサンキュースリップで終わることはないと思います。

もしあなたが、誠心誠意お客様に向き合っていたら、

更なるビジネスを得ることができるはず。

そうでなければ、リファーラルに対するフォローアップができていないか、

ただ相手が記録をしてくれていないのか。

 

リファーラルに対して、サンキュー金額が極端に低いのであれば、

メンバーはひょっとしたら、あなたにどんなリファーラルを提供すれば

良いのか不明瞭かも知れません。

であれば、あなたはどうしたらよいのかを考える必要があります。

 

 

冒頭にも述べましたが、数字を把握することは、

今後の目標・行動指針を立てるのに役立ちます。

更なる売上げの拡大を目指すのであれば、チャプターに貢献(Give)してください。

そのための計画『ギビングプラン』を立てるのに、コネクトは役立ちます。

 

 

ただし、メンバーには責任ある行動が求められます。

つまり、日々の貢献(Give)をしっかり記録(報告)することです。

 

データが不正確だと、適切なギビングプランを立案することができません。

また、サンキュー金額は、メンバーのトラフィックライトレポートにも影響を与えます。

 

そう、貢献の報告もまた、ひとつの貢献なのです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。