Hあみng(ハミング~humming )

自閉症スペクトラムに含まれる、アスペルガー症候群と診断された、2006年11月生まれの娘あみとの日々を記録します。
ハミングの綴りはhummingですが、ここでの名前をもじってタイトルに。ingは「み」の母音iを絡めて進行形の意味も込めました。

あみには、自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)の他にも多くの困難があります。
食物アレルギー(小麦、卵)はアナフィラキシーで死にかけたこともあります。学校へはお弁当を持っていっています。
アレルギー体質ということで、軽いアトピー、軽い喘息、軽い鼻炎と順番に発症して見事なアレルギーマーチが続いています。
軽い遠視。眼鏡をかけています。今後の経過で、眼鏡が不要になる可能性も。
日常生活に支障のない、軽い難聴。

食物アレルギーも、理解されにくい疾患で、いろいろ大変です。

その他の疾患も、「軽い」ものばかりですが、これだけ揃うと圧巻。いろいろ面倒です。

反対咬合もあるので、将来は歯列矯正も必要です。

そして。
ブログの筆者である母も、いろいろあります。
娘の育児疲れで、昔患ったうつ病が再燃しました。一時は家事育児を外注して寝込むほどでした。
慢性じんましん、軽い喘息、狭心症疑い。

更に、今まで、波瀾万丈なジェットコースター人生を送ってきました。降りたはずなのに、今度は更に激しいコースターに乗ってしまった気分です。

また、このブログの記事は、あみの就学後についてがほとんどです。
乳幼児期や、診断前後については、別のブログで記述していますので、興味のある方は、こちらもどうぞ。
アスペ娘とともに~~身勝手夫のあしらい方研究~~
まだ就学までのエピソードを網羅していないので、今後も時間があれば更新する予定です。

また、最近増えてきた、このブログでの夫に関する記述も、もう一つのブログでの夫に関する記述も、大人の発達障害者に対する侮辱や非難と受け取られるかもしれない部分があるとは思います。しかし、これらはすべて、「検査も診断も受けていない、私の夫個人」に向けたものであり、診断を受け、真摯にご自身の特性と向き合っておられる、発達障害をお持ちの方について、非難したり侮辱したりする意図がないことを、ご理解いただれば、と思います。


NEW !
テーマ:

3学期は、なかなか学校へ行けなかった、あみ。

春休みに入ってすぐの土日は、楽しく過ごし、大満足だった様子。

月曜はどうするのか、トワイライトへ行くとは言っていたけど、すんなり行くのだろうか。私は眼科へ行かなくてはならないから、送って行く時間と眼科への出発時間との兼ね合いもあって心配していた。

起こしもしないのに、8時半より早く起きてきて、サッと朝食を食べ、淡々とお弁当を包み、淡々と着替えて髪をまとめてしまった。

ビックリ。

私もそれに合わせて身支度をして、学校へ送って行った。

お目当ての遊び友達は来ていなかったと言うけど、それなりに楽しんできたようだ。

火曜は、月曜と同じくらいに起きてきたけれど、トワイライトへは行かなかった。私は、白内障の手術だったので、一人で留守番。怖いとは言うけど、留守番は私が入院していた時からだから、私はあまり心配しないことにしている。

YouTubeを見たり、お祖父ちゃんに買ってもらった、お菓子で作るお子様ランチを作ったりして過ごしていた。

帰ってきた私に、
「明日には、ピカ〜ン、だねぇ!楽しみ?」
とか、言ってくれる。右目の手術後の私の感想を、そんな風に受け取ってくれてたのね。

そして、今日は、私より早く起きていた。というか、娘と夫がゴソゴソしている気配でぼんやり目覚め、いなくなったのでやっと起きたのが私。時刻は6時半。

朝からチャレンジの実力診断テストをするしないで揉めて、あみは怒って一時、寝室におこもり。学校へも満足に行かないんだから、せめてチャレンジの、タッチと実力診断テスト、赤ペンくらいはやっておかないと。本当は、タッチも基礎だけでなく応用、挑戦もあるし、紙の問題集もあるけど、そこまでは望まないから。

しばらくして、機嫌を直して戻ってきた。
「実力診断テスト、トワイライトでやってきていい?」
おお、ナイスアイディア。支援級は、春休みも宿題があるから、月曜はそれをやったけど、実力診断テストでもノープロブレム。
(トワイライトでは学習の時間があるので、何か課題を持って行くことになっている)


髪形がなかなか決まらず、準備に時間がかかったけど、なんとかトワイライトへ送って行った。

私は眼科へ。左目のほうは、視力が0.5になっていた。

「手術してすぐですから、まだ視力が安定していないんですよ」

と視能訓練士さんになぐさめられた。

手術前は0.04だったんだし、左目は利き目ではないから、元々左目は上手く使えないのだ。0.5でも、充分。

 

実際、手術前と比べたら、はるかに見やすい。

 

夕方、あみは、帰ってくるなり、

「お母さん、どう?」

と聞いてくれる。気にしてくれて、とても嬉しい。

 

トワイライトでは、同級生で幼馴染のピヨちゃんと、同級生のNちゃんと遊んで楽しかったらしい。明日も行くのだと、張り切っている。緘黙の症状が出ずに遊べるところがあって、よかったね。

 

明日、私は、精神科、眼科、美容院(先週3月21日の手術以来、初めての洗髪)と忙しいので、トワイライトへ行ってくれると、とても助かる。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。