1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010-09-01 17:13:04

ROCK CULTURE in ASIA

テーマ:音楽
Twitterでのつぶやきを掲載します。

アジアの音楽シーンを探っていくと
面白すぎて眠れなくなりました。
アジア各国にも日本に劣らないくらいカッコいいバンドは沢山ありました。
ちょっとだけ、心をゆさぶられたバンドを是非、紹介したいです。



反光鏡という中国の3ピースバンド。PENPALSやYONG PUNCHを
聞いてきたせいで、こういう軽いノリのバンドは昔から好きです。
3ピースバンドにおて「白地バックの着色ないPV」
というのが音同様、一番シンプルで最高にいいものだ。
という僕の持論にもツボにはまった一曲でした。



社会主義国で音楽活動するのは日本よりも大変なのではないかな?
そう思うとぐっと愛おしくなります。



タイのFUTONというバンド。SOFTBALEETや岡村靖幸みたいに艶やかです。
地続きなせいか音もピュアな英国感がする。
案の定、ヴォーカルはゲイですが、ゲイでしか出せない表現であって良。

$zuka b l ogood

$zuka b l ogood

ベースがカワイイというそれだけ。
上の写真をよく見ると3弦ベースなんですよ。
それを意図的にやっているとしたら相当カッコいいし、あなどれない。。



フィリピンのラップメタルバンドLeech
(leechは曲名。正解はGreyhoundzというバンドでした)
アメリカや日本と違い、今まで発展途上国と言われてきた国のラウドミュージックは
興味深いものがあります。でもリンプ意識しすぎかな?




こちらもタイのエモ?バンドNo More Tear。
ヨーロッパの文化が流れ易いせいか、
やっぱりタイはセンス的にいい感じがする。



日本のシンガーJASMINE に近い雰囲気あるな?

$zuka b l ogood
上がJASMINE。



HTHONIC(ソニックと読む)ていう台湾のブラックメタルバンドがかっこいい。
二胡奏者がメンバーの中にいたりして。。
台湾では有名みたいで今年のLOUDPARKに出陣するみたいです。

$zuka b l ogood

$zuka b l ogood

$zuka b l ogood

こちらもベースの女子がかわいい。



個人的にも世界市場的にも大注目なのが、
上海のアンジェラベイビー。

$zuka b l ogood
KAWAII!!

ICONICといい
アジア美人の水準が高揚しまくっていてビックリする。

以上。つまり何が言いたかったというと、
海外にはまだ知らない面白い文化が沢山あるよ!ということ。
もちろん、日本にもまだ無知の面白い文化が沢山あるし、
今も尚生まれています。
でもWEBがそれをボーダレスなものにしてくれるし、
そこに遠い近いも、浅い深いも関係無いから素敵だと思ったのです。




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010-08-20 02:46:15

曽我部恵一 / サマーシンフォニーver.2 feat PSG

テーマ:音楽


$zuka b l ogood

$zuka b l ogood

$zuka b l ogood

このPVを見た瞬間、これ家の近くじゃん!
と思い、深夜2時自転車を走らせて見に行った。

巣鴨にある小さな公園で、
隣が交番である。

猫の住みかになっているらしく、
4~5匹くらいの野良猫が領地を荒らす敵のように
僕を見て来て、すごく怖かった。

この曲は曽我部バージョンの方が好き。
http://www.youtube.com/watch?v=4r0ilLYgd28
HIP-HOP畑出身者ではない僕としては
今までPUNPEEのトラックにピンと来るものが無かったけど、
曽我部バージョンは最強に天才的だと思った。
とにかく気持ちよいし、カラオケで歌えるようになりたいと
思ったのは10年降りかもしれない。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-18 04:04:01

渋谷HMV閉館LIVE

テーマ:音楽
今日、夢の中でHMVでライブを見る夢を見た。
寝る前にWEBの記事を見ていたからに違いない。
『渋谷HMVでレスザンTVのバンドが暴れる!見たい!」
という強い思いが僕に夢を見せてくれたのだろう。
(ちなみにHMVでライブをしていたのは
WIDOW TALKとうHIPHOPグループ。レスザンではなかったな。)
この際デジャヴを現実のものにしてやろうと思い渋谷へ向かった。

$zuka b l ogood
せっかくなので渋谷店の外装をトイデジで撮影。
これ以外にも何枚か撮影したがほぼ全て失敗作でした。

$zuka b l ogood
メンツはこのような感じ。
出演者は仕事と兼業している為、
スケジュールが伸びに伸びたり余興をやったり
暢気な感じでした。


$zuka b l ogood
SiNE。ドラムが爆音のDUBバンド

$zuka b l ogood
KEN様

$zuka b l ogood
ALOHA。アロハな雰囲気をまとって
見た目は南国だが、やってる内容は爆音でスターリンのカヴァーとか。

$zuka b l ogood
デラシネ。この日一番の盛り上がり(俺がか?)
クラストっぽい人が暴れてもう何でも有りな状態。
酒を持ち込んで「グへへへ~」といった方向へ。

その時
後ろから肩を叩かれてスカムな人に
「ボコられる怖い!!」
と思って振り向いた瞬間
NANOOKと草野君だった。

$zuka b l ogood
海のYEAH。轟音でフュージョン的な内容でした。
フロントの女の人はこの後全身タイツを脱いでほぼ裸になったり、
中原昌也(ヘアスタイリスティックス)が乱入して
「HMVは潰れろ~DISK UNIONも潰れろ~!!」などと言って
ぐちゃぐちゃにして、ライブは10分くらいで終了。
すごくフロアが暖まってくる感じがしました。

$zuka b l ogood
GROUND COVER.
「taima ga hoshii !!」みたいな発言をひたすらディレイをかけてループして
凄く心が痛くなった。演奏は超絶で凄くカッコ良かったです。

$zuka b l ogood
吉村秀樹。一瞬、坊主で痩せたせいもあって誰だか分からなかったけど、その人だった。
ここへきてフジロックで見逃したblood thirsty butchersと再会できたので嬉しかった。
ソロはソロなりに熱く厚く凄く良かったです。

$zuka b l ogood
ギャル男。

ワゴンセールで70%引きの中から
THE LOCUSTを発掘し
625円で購入して帰りました。

NANOOKとフジ蕎麦へ行って
気分がいいので渋谷→板橋まで
およそ10kmをスキップして帰って来た。
これも富士登山へ向けての余興として
モチベーションを上げる為です。
あと2日だし気合いが入る。楽しみだ。

渋谷HMVも今週の日曜日で閉館。
あと残り行くか行かないか分からないけど、
死に目を見れて良かったと思う。
今日の様にまだ週末イベントが盛りだくさんのようなので
たいがいFREEだし、行ってみてはどうでしょうか?
(あと閉館記念バッジがタダでもらえます。)
僕は富士登山ですが。
http://www.hmv.co.jp/st/event.asp
HALCALI見たい。。

明日は発ドミューンに行く予定です。
それも機会があればUPしようと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-13 10:03:05

未来のDJ

テーマ:音楽
iphoneやipadが登場してくると、やはりDJ機材もこのような仕組みになってくる。
動画のような仕組みだと、オーディエンスにも手元が分かって楽しいかもしれない。

でもパネルのデザインは従来のミキサーと同じ様な形なので、
もっと直感的に使えるデザインもできるのではないだろうか?

たとえばカオスパッドみたくxyz軸の移動によりピッチとキー調整できたりとか。。

これだと従来のDJ機材を使用していた玄人にはおすすめだけど
素人や子供には難しそうだ。

今までのミキサーの形に捕われる必要がないのだから。
その点でカオスパッドとテノリオンはパイオニアだと思う。

子供でも分かりやすく使えるDJ機材が反映すれば
もっと音楽シーンは楽しくなるだろうな。

でもこれを見た限りDJの未来は明るそうだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-10 16:32:47

KAMOME KAMOME

テーマ:音楽


柏を代表するHxCバンド、カモメカモメ。
ポエトリーリーディングからの流動的な曲の流れに難解な歌詞が乗っかる
唯一無二な展開に脳みそを揺らさずにはいられない。
「何を言っているか良く分からずともハートがあれば言葉は伝わる」
そんな近代日本における昨今のグローバライゼーションを踏まえている
かどうかは知らないが、今一番ライブを見てみたいバンドです。

吉祥寺ディスクユニオンでの商品破壊必至覚悟なLIVEの様子


この勢いは凄い。
映像のクオリティからもディスクユニオンの熱の入れ様が伝わってきます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-03 01:49:06

DOTAMA

テーマ:音楽


フリースタイルバトルを見て依頼
すごく気に入っているラッパーです。

いかついヒップホッパー達を会社員風の出で立ちの
やさ男が言葉の暴力で言い負かす感じが
見ていて痛快だった。

そして僕の中でヒップホップの概念をぶち壊す瞬間でもあった。
こんな人がラップやってるんだと。
HIP-HOPの輪の中でアウトロで戦っている姿が自分にはもう
HIP-HOPしていると思う。

シーンができて20年。
環ROYとかDOTAMAとかイルリメとか
通からしたらディスリスペクトかもしれないけれど、
いろんな音楽をクロスさせたラップがすきだ。
自分はHIP-HOPには精通してないけれど、
彼らみたいに派生とか発展をして、アンチが生まれてをくり返さないと
自分的には面白くないし、HIP-HOPシーンを好きにはなれなかったと思う。

ニュージェネレーション達のHIP-HOPを
もっと貪欲に追求したいと思う今日この頃。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-18 14:43:44

宇宙の日 @ ROVO 日比谷野外音楽堂

テーマ:音楽
$zuka blogood

ROVO / ENVY / キセル

蓋を開けたらBPMの速い曲しかやっていないROVO.
あの空間の雰囲気は異常です。
音楽堂のお椀型の白いドーム全体を
スクリーンにして特大プロジェクター3台から
映し出す光の演出は先端科学の結晶でした。
VJ 迫田悠
ROVOのコラボレーションはYOUTUBEからでは伝わってこないオーラがありました。

そして光と闇と音と酒とチャンダンは
人間の本能を煽り上げる力があるのでした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-28 03:52:25

SP-404 SX

テーマ:音楽
$zuka blogood



ついに購入してしまいました Roland SP-404 SX

愛用のフライタグのバックにピッタリ。

SP-404は サンプラーSPシリーズの中でも一番かわいくて
前々から欲しかっただけに、最新バージョンが登場してくれて嬉しかった。

ソフマップで展示品をネゴして定価から1万円ディスカウントで購入
ほとんど新品なだけに大満足です。
加えてあきばお~で32GSDカードを中古で購入した。

前までのSP-404との違いは
1,コンパクトフラッシュから、SDカードに変更になったこと。
2.パソコン用のユーテリティソフトが付属したこと。
3.アルミフレームがヘアライン仕上げから、ブラックマット仕上げに変わった事
4.リニアウエーブという機能が追加されたこと。

この4点
パソコンとの汎用性を考えてSDカードになっていることはすばらしいし、
32GのSDカードを購入したのでステレオでMAX54時間録音が可能。
ユーテリティソフトを使って、例えばMACのガレージバンドで制作した曲を
簡単にSP-404に割り振れるのは涙ものです。
これでラジオ番組の編集が一気にクオリテイアップできます。


フレームの仕上げは以前のSP-404の方が高級感がかっこ良かった気がします。
しかし、SXは以前よりも、卵2個分くらい軽くなっているとのこと。(誤差ですね。)
リニアウエーブ機能は以前のSP-404を使ったことがないので
良さが良くわかりませんが、
使ってみるとビートを演奏するには不向きな楽器です。
本当にサンプラーって感じで、サウンドストレージには良いですが、
ビートを演奏するのであれば、打ち込み向きの
KORGエレクトライブSMK-2を出陣させなくてはだめな感じです。

この2つのサンプラーを駆使して
「ターンテーブルを回さないDJ」というコンセプトで練習していきたい。


話は変わりますが、
フジファブリックのVo.が原因不明で死んでしまったのが悲しい。
「銀河」とか好きだったのに、
きっと精神だけUFOにさらわれてしまったのだと思う。
ご冥福をお祈りします。












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-13 09:32:58

口ロロ

テーマ:音楽
$zuka blogood

"everyday is a symphony"

日本のDJのパイオニア「いとうせいこう」加入後初のアルバム。

$zuka blogood


昨日渋谷のHMVで購入した。HMVのメンバーズカードが意外と良い。
1ポイント1円で3000円購入で300ポイント。いつでも使えるので
10パーセントはディスカウントになる。
そんなことより、

クチロロがめっちゃ良い。

Tokyo No1 Soul Set、かせきさいだぁ的なまったりなRAPを踏襲しつつ、
山下達郎やオリジナル・ラヴ的な90’sメロドラマ的甘さもふまえている。
それでいてHIP-HOP。

いとうせいこうのラップもヘタウマでいい。
ピアノの打ち込みがすごくいいな!と思ってライナーを見たら、
エグゼクティヴプロデューサーとして坂本龍一の名が!
(名前だけ貸してるだけだと思う。。)

”Tokyo”という曲が素敵だった。
地方の人なら東京への憧れを持って上京してきて
東京のカルチャーに触れた時のワクワク感や
初期衝動を思い出すであろう逸曲です。涙できます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-10-19 00:47:43

90年代中期のキッチュ感

テーマ:音楽


何ヶ月か前の記事でスカーレットを紹介しましたが、
こ娘の雰囲気にも共通して言える
「90年代中期のキッチュ感」に
ジンときてしまう。

なんというか、いい意味で古臭いというか
自分の中では、中谷美紀とか宝生舞とかのミスティな魅力を感じる。
曲は鬼塚ちひろっぽい。椎名林檎までは行き過ぎかな。

きっと夏詩とかはツボだと思うけど、どうだろうか?

曲はさておき、この人はPVがカッコいいのが多い。
むしろPVの良さで人目惚れしました。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。